• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
飛行機ファン必見!「カナダ航空 & 宇宙博物館」複葉機にも乗れる!

カナダ航空 & 宇宙博物館(Canada Aviation & Space Museum)は、カナダの首都オタワのダウンタウンからやや離れた元空軍基地跡のロッククリフ空港に所在する飛行機の博物館です。第一次世界大戦以前から、カナダ軍の戦闘機、スペースシャトルで活躍したカナダ製のロボットアーム「カナダアーム」など、カナダにゆかりの深い航空機を中心に、150機以上の実機や模型などが展示されています。2010年のリニューアルでは新たに格納庫やカフェなどが増えました。体験ツアーも人気のカナダ航空 & 宇宙博物館です。

このまとめ記事の目次

カナダ航空 & 宇宙博物館

カナダ航空 & 宇宙博物館(Canada Aviation & Space Museum)は、カナダの首都オタワの元空軍基地跡に建つ国内最大規模の飛行機ミュージアムです。広大な格納庫の中には、飛行機の黎明期を現代に伝えるレトロな飛行機から、現在カナダ空軍で使用されている戦闘機まで、150機以上が展示されています。
カナダ航空 & 宇宙博物館は、オタワのダウンタウンから北東に約6キロ、リドー運河を越えたヴァイカウント・アレクサンダー・パーク(Viscount Alexander Park)の北に隣接するオタワ川沿いの施設で、ロッククリフ空港(Rockcliffe Airport)に所在します。中心地からはやや遠いものの、路線バスを1度乗り換えるだけで辿りつけるアクセスの良さもあって、航空ファンの人気を集めているスポットです。

航空草創期のクラシカルな飛行機

カナダ航空 & 宇宙博物館は、元カナダ軍用基地・CFBロッククリフと国立航空博物館、カナダ戦争博物館でそれぞれ保有されていた歴史的遺物を1964年に統合した「国立航空博物館」としてスタートしました。1988年までは第二次世界大戦時の木造格納庫で保管されていましたが、2006年にはすべての飛行機が室内で展示されるようになり、2010年のリニューアルオープンでは施設と名称が一新され、カフェやギフトショップも開設されました。
カナダ航空 & 宇宙博物館の展示は、鳥人間コンテストに出場できそうな機体が並ぶ「パイオニア時代」から飛行機の歴史を辿ります。ひときわレトロな木製飛行機「マクドウォール単葉機」は、カナダのエンジニアが手がけたご当地機で、大きなタイヤとプロペラを持ち、一枚の羽根で飛ぶタイプです。美しいデザインですが、ちっとも飛べなかったそうです。

第一次世界大戦時の飛行機

「ソッピース キャメル(Sopwith Camel)」は、漫画スヌーピーでもおなじみの美しい機種です。スヌーピーがいつも犬小屋の上で「ぼくは第一次世界大戦の撃墜王だ」と妄想する時に乗っている飛行機で、最高時速185キロで飛んだというイギリス製の複葉戦闘機です。スヌーピーの言う通り、全軍を通して当時の撃墜最多記録をもつ飛行機ですが、操作には熟練を要し、事故も多かったことから「パイロットキラー」と呼ばれました。
機体に黒ネコのイラストが描かれた「カーチス JN-4 カナック(CURTISS JN-4 “CANUCK”)」は、カナダで最初に大量生産されるようになった飛行機で、第一次世界大戦中には米軍にも輸出され、初めての軍事訓練機としても使用されていました。ドイツの爆撃機「AEG G. IV German Biplane Bomber」は現存する唯一の機体です。

複葉機で空のツアー

カナダ航空 & 宇宙博物館で人気のアクティビティーは、ビンテージ複葉機に試乗体験する「Vintage Biplane Experience」です。飛行機が活躍した1930年代と同じクラシカルなゴーグルと飛行帽を装備したら、黒い機体と赤い翼がおしゃれなオープンコックピットの2人乗り複葉機「Waco UPF-7」に乗って、自然豊かなオタワを上空から一望する絶景ツアーが楽しめます。操縦士は縦に並んだ座席の後部に乗っています。
複葉機のツアーは、6分から8分のフライトを気軽に体験できる“ファーストフライト($65)”をはじめ、オタワ川上空を飛ぶ15分の空の散歩“リバーツアー($80)、ガティノー川に沿って飛ぶ25分のコース“ガティノーヒルズツアー($140)”など、5つのバリエーションから時間と好みに合わせて選べます。

いかがでしたか

カナダ・オンタリオにある航空ファンにおすすめのスポット「カナダ航空 & 宇宙博物館」をご紹介しました。一年を通して開始されている様々なイベントに加え、「顔ハメ」ファンには堪らない、微妙なイラストパネルも見逃せません。

基本情報

所在地:11 Aviation Pwy., Ottawa Canada
TEL:613-991-3044
営業時間:5/1~9/5 9:00~17:00、9/6~5/10 10:00~17:00
料金:$13
定休日:9/2~4/30の火曜日
アクセス:バス停「Aviation Museum」下車

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する