• はてぶ
  • あとで
絶品のキャンプファイヤーグルメ!自由が丘にある「THE BANFF」が気になる

自由が丘にある「THE BANFF」というお店をご存知ですか?火を囲み、キャンプファイヤーをしているような空間の中、絶品のグリルメニューをいただくことができるんです。今回はそんな「THE BANFF」の魅力をご紹介していきたいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ワイルドさが特徴のキャンプ料理

キャンプと言えば、カレーやBBQはもちろん、スキレットを使用した煮込み料理なども定番ですよね。大きなお肉や魚を使ったワイルドさが特徴のキャンプ料理ですが、東京都内でもいただけるお店があるのをご存知ですか?

自由が丘のお店「THE BANFF」

Campfired Glill & Cafe THE BANFF(キャンプファイアー グリル&カフェ バンフ)は自由が丘にあるお店で、薪を使用したグリルメニューが特徴です。店内にも薪がずらりと並んでいます。
ログハウスのような店内にはメイソンジャーなどのキャンプアイテムも揃っていて、気分もあがる事間違いなしです。女子会はもちろん、デートスポットとしても利用することができますよ。

絶品グリルメニューの数々

お店には名物の薪焼きメニューの他にもブイヤベースやチーズフォンデュなど、キャンプで人気の料理が勢揃いしています。少しですがどんなメニューがあるのかご紹介していきたいと思います。

リブロースの薪焼き(2980円〜)

名物の薪焼きはメカジキなどの魚からお肉まで種類豊富にそろっています。水分を含まない薪で調理されたお肉は旨味がぎゅっと中に綴じ込まれており、ジューシーな味わいがたまりません。

スモーキーチーズフォンデュ(1680円)

香り付けされた、滑らかな口当たりのチーズをバケットや季節の野菜にたっぷり絡めていただくチーズフォンデュはお店の看板メニューの1つです。濃厚な美味しさが多くの女性の心を掴んでいます。

キャンピングスモア(780円)

デザートにオススメなのが、こちらのキャンピングスモアです。焼きマシュマロとクランチクッキー、チョコレートクリームを入れた容器にスモークを閉じ込めており、見た目も味も楽しめる逸品です。

みんなでワイワイ盛り上がろう!

※画像はイメージです

※画像はイメージです

お店ではベジタブルグリルなど、野菜を使用したメニューも数多く揃っているのも特徴です。ランチもオススメのザバンフ、がっつりグリルメニューが食べたくなるこの季節にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

3.49 12

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する