マイナスイオンに癒されよう。日本全国の“涼しくなれる”美しい滝15選

梅雨が終わったら暑い暑い夏が始まりますよね。夏らしく海で熱く夏を楽しむのもいいですがたまにはきれいな滝をみて癒されませんか。滝がある場所は水の影響もあって周りより少し涼しく感じますし、滝が流れ落ちていくすがたは心をいやしリラックスさせてくれます。今年の夏は避暑で滝を見に行きましょう。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.払沢の滝(ほっさわのたき)【東京】

1つ目におすすめする涼しくなれるきれいな滝が見れる絶景スポットは「払沢の滝」です。東京にあるので気軽に行けます。週末の日帰り旅行にもピッタリです。道も整備されているところも気軽に行けるポイントの一つですよ。
駐車場からは歩いて20分くらいかかるのでいくら道が整備されているからといってサンダルなどで来ることはおすすめしません。滝の落差も大きくてとても見ごたえがります。自然が多く空気もきれいなので癒されます。

詳細情報

2.鍋ケ滝【熊本】

2つ目におすすめする涼しくなれるきれいな滝が見れる絶景スポットは「鍋ヶ滝」です。この滝は有名CMに使われたことでさらに人気になった絶景の滝のスポットです。他と違うのは滝の裏側から景色を見れることです。
表からみても十分にきれいな滝ですが裏から見る滝はいうもと違ってこれもまた絶景です。裏側から滝を見ることができるなんてとっても貴重な体験ですよね。

詳細情報

3.真名井の滝【宮崎】

3つ目におすすめする涼しくなれるきれいな滝が見れる絶景スポットは「真名井の滝」です。真名井の滝は高千穂峡(たかちほきょう)にある滝で高千穂峡はパワースポットとしても有名です。下に流れる川でボートに乗ることができます。
ボートから見る滝は近くて違う角度から見ることができるのでイメージする滝とは違った印象を受けることができます。崖に挟まれた川の姿はとても幻想的でどこからみてもフォトジェニックです。

詳細情報

4.袋田の滝【茨城】

4つ目におすすめする涼しくなれるきれいな滝が見れる絶景スポットは「袋田の滝」(ふくろだのたき)です。別名四度の滝ともいわれるこの滝は冬になると凍結するのでまた違った景色を味わうことができます。
水の量からしてとても壮大な滝で日本三名瀑の一つとなっています。四季によっても時間帯によっても見せる顔がかわるので何回言っても飽きない場所です。一回行ったことがある方もまた訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

5.那智大滝【和歌山】

5つ目におすすめする涼しくなれるきれいな滝が見れる絶景スポットは「那智(なち)の滝」です。こちらも日本三名瀑の一つとして知られています。岩盤に三つ切れ目があり三筋になって落下し始めることから三筋の滝とも呼ばれています。
滝自体がご神体になっていて無料で滝を見ることができますが300円の拝観料でもっと近くで見ることができます。滝までの道は険しいので行くときの服装や履くもの等は注意していってください。

詳細情報

6.さくらの滝【北海道】

6つ目におすすめする涼しくなれるきれいな滝が見れる絶景スポットは「さくらの滝」です。ここの滝はなんと夏の季節には、さくらますが遡上する様子を見ることができます。自然の厳しさと雄大さを身に感じることができるとても珍しい場所ですよね。
滝の勢いはとても厳しく一見さくらますが滝を遡上することができないのではないかというくらいの水の勢いです。落差は小さめの滝ですが、さくらますが遡上するのとその水の勢いは見るべきポイントですよ。

詳細情報

7.濃溝の滝【千葉】

7つ目におすすめする涼しくなれるきれいな滝が見れる絶景スポットは「濃溝の滝」です。まるでおとぎ話に出てきそうなこの滝はまるでジブリの世界に入ってしまったようだと近頃話題になっています。
朝早く行けば太陽の光がハート型に差し込んでいるかのようなとっても素敵な写真が撮れるかもしれません。しっかりと動きやすい恰好で訪れてみてくださいね。

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する