• はてぶ
  • あとで
夏らしさ全開な見た目に胸キュン!一度は食べたい「夏の甘味」7つはこれだ

6月も下旬になり、夏が近づいてきましたね。夏の風物詩といえば、食べ物も例外ではありません。そこで今回は、夏の風物詩のスイーツが食べられる、全国のおすすめ店をご紹介します。季節の甘味を味わって、夏を満喫してみませんか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①りんご飴:ポムダムールトーキョー/東京都 新宿

りんご飴といえば、お祭りの屋台で食べるイメージがありますよね。今回ご紹介する「ポムダムールトーキョー」は、りんご飴の専門店なんです。お祭りに行けなくても、ここに行けばいつでもりんご飴を食べることができますよ。

「プレーン」

こちらのお店では、水あめでりんごをコーティングした通常のりんご飴の他にも、シナモンやアールグレイといったフレーバー展開があるんです。季節限定の味もあるようなので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

東京都新宿区新宿5-9-12 KIビル2階

4.03 19134

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②かき氷:慈げん(じげん)/埼玉県 熊谷市

夏といえば、やっぱり外せないのがかき氷。近年のかき氷ブームで、全国にますますたくさんのかき氷店ができていますよね。ところで、夏の間にどこか1店に行くとしたら、1番評価の高いお店に行ってみたくありませんか?

「レモンミルクヨーグルトにブルーベリー」

今回ご紹介する「慈げん」は、“かきごおりすと”と呼ばれるかき氷ファンの間では、言わずと知れた人気店なんです。こちらでは、一日数回に分けて整理券の配布が行われています。規定数に達すると整理券の配布も終了してしまうのですが、早い日には10時前に終わってしまうことがあるほどの人気ぶりなんです。日本一夏の気温が高くなる街のひとつとしても有名な熊谷で、日本一美味しいかき氷を食べて、夏を満喫してみませんか?

詳細情報

③水ようかん:川口屋/愛知県 名古屋市

夏に食べたいスイーツといえば、お中元に好んで選ばれる「水ようかん」も外せませんよね。今回ご紹介する「川口屋」は、元禄年間(1688年~1703年)創業の老舗和菓子店で、1日30個限定の絶品水ようかんが食べられるんです。

「水ようかん/竹流し」

こちらの水ようかんは水分量が多めのタイプで、上品ですっきりとした小豆の甘さが特徴です。夏季限定かつ数量限定なので、店頭で巡り合えたらラッキーです。絶対に食べたい方は、電話予約をしてからお出かけしてみてくださいね。

詳細情報

愛知県名古屋市中区錦3-13-12

3.61 15

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④葛切(くずきり):虎屋菓寮(とらやかりょう)/東京都 六本木 他

夏の暑さの中で涼しさを感じさせてくれる和菓子。なかでも葛切は、甘くてひんやりとした口当たりと、涼やかな見た目が夏にぴったりですよね。今回ご紹介する「虎屋菓寮」では、こだわりの葛切がいただけます。

「葛切」

とらやと言えば羊羹が有名ですが、葛切も絶品なんです。こちらの葛切は、葛粉を100%使っていて、さらに蜜には高級砂糖の和三盆(わさんぼん)を使っています。繊細な甘さの蜜が、もちもちとコシのある葛切りと絶妙にマッチして美味しいですよ。

詳細情報

⑤ところてん:八十八ところてん清水屋(やつば きよみずや)/香川県 坂出市

夏に似合う甘味といえば、冷たいところてんも外せません。今回ご紹介する「八十八ところてん 清水屋」は、香川県にあるところてんが美味しい甘味処です。ところで、ところてんが‟甘味”かどうかは、みなさんの出身地によって分かれるのではないでしょうか。実はところてんは、主に東日本(関東)では酢醤油を、西日本(関西)では黒蜜をかけて食べるのが主流なんです。

「からし酢醤油/ゆず蜜」

こちらのお店のところてんは、7種類から味を選ぶことができるんです。そのため、関東風と関西風、どちらのところてんも味わうことができますよ。国産の素材にこだわった、創業130年以上の老舗の味で、暑い夏を乗り切ってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

⑥金平糖:こんぺいとうカフェのnaoカフェ/福岡県 北九州市

暑い夏には、カラフルな色合いと可愛いサイズ感でお馴染みの金平糖で、涼やかなおやつタイムはいかがですか?今回ご紹介するお店では、なんと店内で金平糖を食べることができるんです。お皿の金平糖をスプーンで食べるなんて、なかなか想像が付きませんよね。

「こんぺいとうの宝石箱」

こちらのお店では、金平糖の量り売りをはじめとしたお土産の販売とともに、カフェメニューの提供を行っているんです。店内のイートインスペースで金平糖が楽しめるなんて、とっても珍しいですよね。「こんぺいとうの宝石箱」は、金平糖を乗せたコーヒーゼリーをキャラメリゼしたユニークなメニューで見た目もたのしいですよ。

詳細情報

⑦ソフトクリーム:清泉寮ジャージーハット(せいせんりょう)/山梨県 北杜市

夏に食べたいスイーツといえば、最後はやっぱり定番のソフトクリームです。暑い夏には、冷たいソフトクリームが外せませんよね。今回ご紹介する「清泉寮ジャージーハット」は、夏の避暑地として有名な山梨県の清里(きよさと)にある、行列ができる絶品ソフトクリームのお店なんです。

「清泉寮ソフトクリーム」

こちらで食べられるソフトクリームは、ジャージー牛乳を使った濃厚さが自慢なんです。ソフトクリーム好きにはたまらない美味しさですよ。自然が広がる絶景を見ながら、絶品ソフトクリームを味わってみてはいかがですか?

詳細情報

山梨県北杜市高根町清里3545

3.35 519

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

夏の甘味を食べに行こう!

ここまで、夏の風物詩のスイーツが食べられる全国のおすすめ店をご紹介してきました。どのスイーツも、夏にぴったりで美味しそうでしたね。みなさんもぜひ、季節の甘味を味わって夏を満喫してみてはいかがですか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する