• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
夏休みは北海道へ!一面黄色の「北竜町ひまわりの里」が絶景すぎる

一面ひまわりの絶景を見ることができるスポットが、北海道の「北竜町 ひまわりの里」にあります。広大な土地に咲くひまわりの美しさ、壮大さに驚くこと間違いないです。そんな「北竜町 ひまわりの里」を詳しくご紹介します!

このまとめ記事の目次

元気をくれる花「ひまわり」

みなさんはひまわりを見て元気をもらった経験はありますか?筆者はひまわりが大好きで、夏は必ずひまわり畑へ訪れるほどです。太陽の方、前を向いて力強く咲く姿に、毎度圧倒させられています。
そんなひまわりの花言葉は「わたしはあなただけを見つめる」「憧れ」「情熱」です。とてもアツい言葉ですよね。そんなひまわりから情熱をもらう夏にしてみてはいかがですか?

北海道で催される「ひまわりまつり」

北海道の「北竜町ひまわりの里」では、東向きのひまわり畑に咲く150万本のひまわりを見ることができる「ひまわりまつり」が開催されます。広大な土地で一面に咲くひまわりに元気や情熱をもらえること間違いなしです。
その美しさに、訪れる方々は皆アッと驚き、感動し、さらには書籍や映画など多くのメディアにも取り上げられました。それにしても本当に絶景ですよね。実際に見たらもっと絶景です。

ひまわりの見頃は夏休み真っ只中!

そんな今年の「第31回ひまわりまつり2017」は、2017年7月15日(土)から8月20日(日)まで休まず催されています。特にひまわりの里が黄色に色づく見頃は8月上旬です。ひまわりが最も美しく見られるのは夏休み真っ只中だと思います。家族や友人と北海道旅行へ行くにはちょうど良い時期です!
また、新千歳空港からは2時間、旭川空港からは1時間半の距離にあります。車では、旭川駅から約50km札幌駅から約130kmの場所にあります。北海道観光にはぷらっと行くことができるので、これは旅行計画の一部に組むしかありませんね!
ひまわりの里への入場料は24時間無料、駐車場も500台無料なので、いつ訪れても気兼ねなく楽しめるのがいいですよね。北海道観光を満喫してから好きなタイミングで訪れても大丈夫です!素敵な夏休みになること間違いなしです。

今年の夏は北海道に決まり!

いかがでしたか?夏休みは北海道観光を楽しみながらも「北竜町 ひまわりの里」へ立ち寄ってみてください。素敵な北海道旅行の思い出がひまわりによってさらに輝くものになるはずです。素敵な夏休みを過ごしましょうね。

スポット情報

  • 北海道雨竜郡北竜町板谷143-2
  • 0164-34-2082

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mm_711たぴおかに目がない

このまとめ記事に関して報告する