• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
デートにも女子旅にもぴったり!「箱根」の定番日帰りプランはこれだ

新宿から特急に乗れば電車で一本と、東京都内からのアクセスも良好な箱根。デートスポットとしても女子旅としても、オススメな旅行先の1つです。今回はそんな箱根を存分に堪能できる、"定番の日帰りプラン"をご紹介します。箱根に日帰りで旅行に行こうと考えている方は、是非参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめいたします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【10:30】「湯葉丼 直吉」でランチ

「箱根湯本」駅に到着したら、少し早めのランチとしましょう。オススメなのが、「湯葉丼 直吉(ゆばどん なおきち)」です。箱根と言ったら、ゆばが有名ですが、ここはそんなゆばをたっぷりと堪能することが出来るお店です。
大平台の名水「姫の水」を使った新鮮なゆばは、口の中で柔らかく溶け出します。古い旅館をリノベーションしているので、所々にその名残があるのも魅力。お店の玄関には足湯スペースもあるので、待ち時間も比較的楽しく過ごすことが出来そうです!

詳細情報

  • 神奈川県足柄下郡箱根町湯本696
  • 0460855148

【12:30】パワースポット「箱根神社」を参拝

お昼を食べたら、バスに乗って「元箱根」方面に向かいましょう。こちらにある「箱根神社」は、金運アップのパワースポットとしても有名です。縁結びにご利益があるとされている「九頭龍(くずりゅう)神社」の新宮も境内にはありますよ。
芦ノ湖にそびえたつ大きな赤い鳥居は、迫力がありますよね。天気が良い日の、ここからの眺めは素晴らしいですよ。写真を撮るのにもぴったりです。体いっぱいに豊かな自然を感じながら、パワーアップしちゃいましょう。

詳細情報

  • 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
  • 0460-83-7123

【14:30】「大涌谷」で黒たまごをぱくり

続いては、箱根神社から海賊船に乗り「桃源台」へと向かい、そこからロープウェーで「大涌谷」を目指しましょう。ごつごつとした岩から流れるもくもくとした白い煙、硫黄の香りが迫力満点です。大自然を感じることができますね。
大涌谷に来たからには、名物の黒たまごは外せませんね。この黒さの秘密は、温泉の成分にあります。地熱と火山ガスの化学反応が相まって、黒くなっているのだそう。見た目にびっくりしてしまいますが、味はうまみたっぷりの、普通のゆでたまごです。

詳細情報

  • 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
  • 0460-85-7410

【16:00】美しい「ガラスの森美術館」を訪れる

大涌谷から桃源台に戻り、そこからバスで「ガラスの森美術館」に向かいます。こちらの美術館は、日本初のヴェネチアングラス専門の美術館なんですよ。ガラスでできたツリーやアーチに、思わずうっとりとしてしまいます。
日の光が反射して、きらきらと輝くガラスがとても美しいですよね。館内は様々な展示を見ることができる美術館だけでなく、ガラスのグラスやアクセサリーの手作り体験工房や、カンツォーネの生演奏を聴くことができるカフェレストランもありますよ。

詳細情報

  • 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 箱根ガラスの森美術館
  • 0460-86-3111

【17:30】「箱根湯本」でおみやげ探し

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する