• はてぶ
  • あとで
フォトジェの極み旅。女子旅におすすめの"鎌倉日帰り"プランはこれだ

大仏や報国寺、小町通りの食べ歩きなど、様々な魅力の詰まった"鎌倉"。東京から電車で約1時間ほどで行けることから、気軽に行ける観光地として人気ですよね。そこで今回は、女子旅におすすめの"鎌倉日帰り"プランをご紹介します。※こちらは平日を想定したプランとなります。休日に行かれる方は、より余裕を持って行くことをおすすめします。(この記事の情報は公開時点のものです。公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

8:00 ▷ 東京駅から出発

旅の始まりは東京駅から。東京駅から鎌倉駅までは、電車で約1時間です。ドライブがてら
車で行くこともできますが、週末は特に混雑するため、電車がおすすめですよ♪少し早起きになるかもしれませんが、8:00に東京駅を出発することでたっぷりと鎌倉を満喫することができます。

9:00頃 ▷ 鎌倉駅に到着

鎌倉駅に到着したら、まずは浴衣に着替えます。夏は浴衣、冬は着物をレンタルすることができるお店が、鎌倉駅周辺にいくつかあるので、事前に予約して訪れましょう。混雑具合にもよりますが、多めに見積もっても1時間あれば着付けが完了します。(※人気シーズンの休日などはさらに時間がかかる可能性あり。)

10:30頃 ▷ 小町通り&鶴岡八幡宮を散策

着付けが完了したら、鎌倉駅から近い観光スポットである「鶴岡八幡宮」と「小町通り」を散策しましょう。「鶴岡八幡宮」は、鎌倉初代将軍・源頼朝ゆかりの神社であり、境内は国の史跡にも指定されています。
鶴岡八幡宮は山に三方を囲まれているため、大地のエネルギーがみなぎる"パワースポット"とされています。浴衣のバックにぴったりの、趣ある景観が広がっているので、ぜひたくさん写真を撮ってみてください。春は桜、秋は紅葉が美しく、春夏秋冬を感じられるのもポイントです。

詳細情報

小町通りには、グルメやお土産屋さんが多数建ち並んでいます。お店に立ち寄りながら、小町通を着物姿で歩けば、写真映えも間違いなし!人通りが多く、人混みの中での食べ歩きなども規制されているので、注意してくださいね!

詳細情報

14:00頃 ▷ 北鎌倉駅到着

タケル クインディチ

小町通りと鶴岡八幡宮を満喫したら、電車で「北鎌倉駅」まで移動します。この駅は、別名「あじさい寺」と呼ばれる「明月院」の最寄駅。明月院に向かう途中で、タケル クインディチで美味しいイタリアンを頂くのがおすすめです。
広々とした空間が特徴の店内は、"庭"や"床の間"といった、和の落ち着いた雰囲気が漂っています。そんな中で頂く絶品イタリアンは格別。非常に人気のお店なので、予約をしてから訪れるのがおすすめです。

詳細情報

14:30頃 ▷ 明月院を満喫しよう!

お昼ご飯を食べたら、明月院に向かいます。こちらは、別名「あじさい寺」と呼ばれているだけあって6月になると非常に美しい姿を見せてくれます。境内を埋める数千本のあじさいは圧巻です。
開門前から100人ほどの行列ができる日もある人気スポット。60分行列に並ぶこともあります。しかし、明月院ブルーと呼ばれる、美しい青色が一面に広がる景色は一度は見ていただきたいです。6月上旬から7月上旬が見頃のようです。もちろん6月だけでなく、紅葉の季節も同様に美しいのでおすすめですよ♪

詳細情報

神奈川県鎌倉市山ノ内189

4.65 1993420

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

時間があったら報国寺へ♪

明月院を満喫し、時間と元気があれば鎌倉駅まで戻って報国寺へ。鎌倉駅からバスで約8分ほどの場所に、竹の寺として知られる「報国寺」があります。足利将軍家ゆかりの寺・報国寺は、美しい”竹の庭”が魅力的。
竹林が有名な、京都の「嵐山」にも負けず劣らず雰囲気が良いお寺です。浴衣や着物が非常によく合います。また、敷地内にある「休耕庵」では、庭を眺めながらお抹茶を楽しむことができます。

詳細情報

神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4 報国寺

4.66 2102090

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

17:00頃までに ▷ 浴衣・着物を返却

報国寺を満喫した後は、鎌倉駅まで帰って浴衣・着物を返却します。ここまでで十分写真は撮れたはず。返却時間を過ぎると追加料金がかかってしまうので、時間に余裕を持って返却するのがおすすめです。

元気があれば由比ヶ浜へ!

浴衣や着物で歩き回ったことで疲れている場合は、そのまま帰宅するのがおすすめ。もし元気が残っていたら、由比ヶ浜まで足を伸ばしてみましょう。明月院のあと、報国寺に行かず由比ヶ浜に行くのもいいですね。普段はあまり見ることのない海を眺めることで、癒されるはずです。

詳細情報

Seedless Bar(シードレスバー)

こちらは、由比ヶ浜海岸の目の前に位置するダイニングバー。海を眺めながら食事を楽しむことができるんです。パスタやハンバーガーなど、アメリカンなメニューを頂くことができます。
店内は大きな窓がついていて、明るくて開放的な雰囲気。綺麗な景色を目の前にしていたら、思わず時間を忘れてしまいそうですよね。旅の終わりに、海を眺めながら食事を堪能してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

鎌倉女子旅を満喫しよう!

いかがでしたか。女子旅におすすめの、鎌倉日帰り旅行プランをご紹介しました。浴衣や着物で訪れると、より一層写真映えするスポットを巡るプランです。週末は、鎌倉に足を伸ばしてみてはいかがでしょうか♪(掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にお調べください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • #SNS映え #インスタ映え なんて言葉が溢れているこの世の中では、写真を撮る…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chocolove大好物はチョコレートです。

このまとめ記事に関して報告する