• はてぶ
  • あとで
穴場スポットから人気グルメまで!名古屋の魅力を詰め込んだ日帰りプランをご紹介

東京と名古屋を結ぶ東海道新幹線。最短で1時間半ほどで移動することができます。今回は、名古屋の穴場スポットと名古屋の意外なグルメを1日で堪能する旅プランをご紹介します。思ってもみない意外な出会いや発見が、名古屋で待っています。(この情報は記事公開時点のものです詳細は公式サイトをご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

名古屋は日帰り旅行にもぴったり

東海の都市、名古屋。名古屋城などの定番スポットには、一度は行ったことのある人も多いのではないでしょうか。そんな名古屋には、あまり知られていない穴場スポットや、美味しいグルメな名店が隠されているのです。
また、名古屋は、動物たちと触れ合えるスポットも人気。名古屋港水族館・東山動植物園は、日本でも有数の水族館・動物園です。これを目当てに名古屋を訪れる人も少なくありません。しかし、今回はこういった有名なスポットではなく、日帰りプランで楽しめる穴場スポットをご紹介したいと思います。
愛知県は広く、色々な穴場スポットがあります。今回は名古屋市に絞って、アクセスも良好なスポットを選びました。電車で行ける穴場スポット巡りで、名古屋の面白スポットとグルメを堪能しましょう。

9:30 名古屋駅に到着

まずは、朝早くの新幹線に乗り、名古屋駅に到着。名古屋駅は近年開発が格段と進み、人の往来も更ににぎやか。さて、まずは名古屋の名物であるモーニングを食べに行きましょう。朝早く出てきたからこそ、堪能できるグルメですね。

詳細情報

9:45 天然酵母の食パン専門店つばめパン&Milk

画像は他店舗のものです。

名古屋駅に着いたら、駅前にある「天然酵母の食パン専門店 つばめパン&Milk」でモーニングをしましょう!こちらではふわふわに焼かれたオムレツを、これまたふかふかの触感の食パンでサンドした『オムレツサンド』がいただけます。

画像は他店舗のものです。

たまごの輝きといい、ボリュームといい魅力的ですよね。口に入れた瞬間にたまごがとろ~んとなり、口いっぱいに幸せが広がります。他にも名古屋名物の小倉トーストや、9月店舗限定で『アールグレイと無花果のフレンチトースト』もありますよ。

詳細情報

中村区名駅4-26番25号 メイフィス名駅ビル 1階

3.39 13

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

11:30 徳川園

名古屋駅からJRで大曽根駅に向かい、歩いて「徳川園」に向かいます。名古屋には、素晴らしい庭園がたくさんあるのですが、この「徳川園」もその一つ。大きな池を中心に伝統的な日本庭園が広がり、季節ごとの自然も楽しむことができます。
文化財の建物もあり、見ごたえのある庭園です。池を泳ぐ鯉も、名物のひとつです。これからの秋の季節は紅葉が見どころで、池に映る水鏡が幻想的です。ぐるりと一回りして、美しい庭園を満喫しましょう。

詳細情報

13:00 川井屋本店

「徳川園」から徒歩20分ほどの場所にある「川井屋本店」。ここは大正時代から続く老舗のうどん・きしめんのお店で、つるつるした食感の麺が人気。地元の人からも愛されるこの麺は、のど越しが良く、軽く食べ切ってしまう逸品です。
人気メニューの「えびおろしきしめん」は、贅沢にまるごと揚げたエビが入っています。名古屋といったら味噌、ということで名古屋めしを食べたい人は、毎年10月〜翌年5月限定で土鍋で提供される「味噌煮込みうどん」もおすすめですよ。

詳細情報

愛知県名古屋市東区飯田町31

3.44 35

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

14:00 文化のみち二葉館

「川井屋本店」のすぐ近くにあるのが、この「文化のみち二葉館」。この大正モダンな雰囲気に包まれている洋館は、隠れた穴場スポットです。ここは、日本初の女優である川上貞奴(さだやっこ)と大同電力の初代社長であり、電力王とも呼ばれる福沢桃介が住んでいた邸宅です。
ステンドグラスが美しく、どこを撮ってもきれいな写真になります。思わず、シャッターの数が増えてしまうこと間違いなし。レトロな可愛いものを見つけて、あなたのお気に入りを見つけましょう。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する