• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
温泉とパワースポットの女子旅へ。長野・諏訪湖へ行く1泊2日プランはこれだ

女子旅といえば、グルメにパワースポットに絶景…。そして忘れてはいけないのが、温泉です。女同士だからこそ、一緒にリラックスできる温泉は魅力的。そして、そんないろいろな願望をかなえてくれるのが、長野県の諏訪湖エリアなのです。大満足の1泊2日の女子旅プランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

長野・諏訪湖の魅力

長野県で最も面積が大きな湖、諏訪湖。長野県の諏訪市の中心であり、日本のヘソとも呼ばれています。ここは観光地としても盛んで、湖上には白鳥の遊覧船が浮かんでいます。また、冬には本物の白鳥の群れもやってくるのです。
諏訪湖の名スポットといえば、日本最古の神社の1つと呼ばれる「諏訪大社」。諏訪湖周辺の4カ所に分けて建てられています。パワースポットとしても人気です。また、上諏訪温泉も日本でも有数の湧出量(ゆうしゅつりょう)と言われています。
夏には、諏訪湖上で打ち上がる花火大会が有名です。また、名物グルメはウナギとそば。日本酒の酒蔵もたくさんあります。山や高原に囲まれているため、新鮮な野菜、牧場などで作られる乳製品も魅力的。それでは、そんな諏訪湖での1泊2日女子旅プランをご紹介していきましょう。

詳細情報

  • 長野県岡谷市湊

1日目

【12:00~】上諏訪駅に到着

まずは、上諏訪駅に到着。上諏訪駅へは、東京・新宿から特急列車である「あずさ」で約2時間半。高速バスで行くと、バスタ新宿から約3時間となります。予算に合わせて選択肢があるのがうれしいですね。
上諏訪駅には、なんと無料の足湯スペースも(※駅のホームにあるため、JRの乗車券/入場券は必要です)あることをご存知でしたか。移動で疲れているときは、まずはこの足湯で疲れを取ってから動き出してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 長野県諏訪市諏訪1

【13:00~】鰻で贅沢ランチ

まずは腹ごしらえです。諏訪の名物といえば、やっぱり「鰻(うなぎ)」。いろいろな鰻屋さんがあります。今回訪れたのはほぼ諏訪湖畔沿いにある「うなぎのうな藤」です。ふわふわのぶ厚い鰻が魅力のお店ですよ。
おすすめは、うな重(中)です。こちらののうなぎの焼き方は、関東風の蒸してから焼く方法ではなく、炭火でゆっくりと焼く関西風のもの。炭火の香り、皮の食感、そして鰻のふわふわの身が美味の逸品です。もう一品頼むなら、白焼きはどうでしょうか。立派な鰻だからこそ山椒醤油でいただいても、食味を損ないません。また、ちょっと一杯ひっかけるならおすすめは肝焼き。大ぶりの肝焼きはコスパも最高のおつまみです。

詳細情報

  • 長野県諏訪市湖岸通り5-5-2
  • 0266580114

【15:00~】諏訪湖を遊覧船で満喫

次にやってきたのは、諏訪湖の遊覧船。やっぱり湖に来たらまずは湖上の探検をしたいですね。ベタですが、遊覧船にのり湖の360度のパノラマビューを眺めながら、素敵な風を感じましょう。諏訪湖園から出ている「いるか号」に乗って開放感がある空の下、360度のパノラマビューを堪能できるのでおすすめです。
また、もう一つの諏訪湖観光汽船の乗り場。ここにある売店には、チャレンジグルメが隠されています。その名も「バッタソフト」。また、「うなぎサンデー」というメニューも。それが美味しいかどうか気になる人は、あなたの舌で確かめてみてください。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する