• はてぶ
  • あとで
一生に一度の旅を。死ぬまでに行きたい“世界の絶景と秘境”10選はこれだ

世界には様々な絶景、秘境があります。たくさんある中から、死ぬまでに絶対に行きたい、見ておきたい場所を10個厳選しました。人生は一度きり、世界にはまだまだ見ていない景色がたくさんあると思います。特別な人と、特別な景色を見てみませんか?(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】死海 / イスラエル・ヨルダン

世界の絶景・秘境10選、最初は定番ですが、死海です。イスラエルとヨルダンを分かつこの死海は塩分濃度が30%以上で、人間が入ると体が浮いてしまうことで有名です。ヨルダンの世界遺産、ペトラ遺跡とのツアーがよく組まれるので、そちらを利用してもいいかもしれません。
日本〜イスラエルまでは通常乗継をはさんで約15〜18時間ほどの長旅ですが、将来的にはイスラエルと東京を結ぶ直行便が運行開始する予定なんです!死海の周りには高級ホテルがたくさんあるので、ゆっくり過ごしたい人は1泊するのもおすすめです。

詳細情報

Dead Sea, Israel

3.08 122

【2】トロルの舌 / ノルウェー

2つ目にご紹介するのはノルウェーのトロルの舌です。トロルの舌は、SNSで話題になり、最近観光客に人気のスポットです。標高1,100mの高さにあり、登山には往復10時間程度かかるアクセスの悪いスポットですが、登ったあとの景色と達成感は格別です。
「トロル」とはノルウェーの妖怪のことで、「トロルの舌」という名前は、トロルが持つ長い舌に由来しています。トロルの舌には柵がなく、すべて自己責任となります。写真撮影に夢中になりすぎて怪我をしないように気をつけてくださいね。かなり本格的な登山になるため、実際に行く際それ相応の準備と覚悟をして行きましょう。

詳細情報

3.10 09

【3】グランプラス / ベルギー

3つ目にご紹介するのは、世界で最も美しい広場とも言われているベルギーのグランプラスです。日本ではまだあまり有名な場所ではありませんが、世界遺産に登録されており、綺麗なだけでなく、殉教者がこの場所で処刑された過去を持つなど、歴史的にも重要なスポットです。
このグランプラスでは、2年に1度、数日間限定でフラワーカーペットというイベントが開かれるのですが、それが本当に綺麗なんです。例年8月の半ばに数日間開催され、次回は2022年の予定ですよ。また、グランプラスの周りには有名な世界三大がっかりのうちの1つ、「小便小僧」があります。カフェやレストランも多く、何をするにも困らない都市です。

詳細情報

【4】ウユニ塩湖 / ボリビア

4つ目にご紹介するのは、最近人気のボリビアのウユニ塩湖です。「天空の鏡」とも呼ばれるここは、世界を旅行するのが好きな人は誰しも一度はここに行ってみたいと思うのではないでしょうか。日本からは各旅行会社がツアーを出しているのでそれを利用するのがおすすめです。
アクセスが非常に悪く、高山病など様々な苦労をしてでも、行った人はみな口を揃えて本当に行ってよかったと言う、絶景が広がっています。日光の反射が非常に強いので日焼け止めとサングラスは必ず持ってきましょう。また高山病の薬を持っていくことも推奨されています。

詳細情報

【5】マチュピチュ / ペルー

5つ目はペルーのマチュピチュです。私が旅先で出会った世界100カ国を旅した方が、マチュピチュが世界で1番よかったとおっしゃっていました。マチュピチュは「空中都市」と称される世界遺産で、世界の絶景ランキングでたびたび1位をとる、一生に一度は必ず訪れてみたい場所です。
マチュピチュは世界遺産であると同時に世界七不思議にも選ばれている魅力的な観光地。高所にあるのでここも高山病の心配があります。先ほどご紹介したウユニ塩湖と、マチュピチュ、ナスカの地上絵の3つをまわるツアーがよく組まれているのでそちらの利用もおすすめです。

詳細情報

3.93 21485

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【6】ノイシュヴァンシュタイン城 / ドイツ

今までご紹介してきた絶景スポットよりも比較的簡単に行くことができるのがこちらのノイシュバンシュタイン城です。シンデレラ城のモデルとなったとして近年人気を集め、ドイツの定番の観光地となっています。非常に人気なので観光シーズンになるとお城に入るまでに何時間も並ぶ必要がある日もあります。
アクセスは少し悪いですが、たくさんの旅行会社から日帰りツアーが組まれているのでそちらを利用するのがおすすめです。ツアーを利用されない方は事前にネットで予約しておくとスムーズに城内に入ることができます。その美しさは世界1とも言われ、1度は行ってみたいお城ランキング1位にも輝きました。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する