• はてぶ
  • あとで
週末ふらっと弾丸旅行!"金沢女子旅"で絶対にしたい8つのこと

最近人気の旅行先、金沢。2015年に北陸新幹線が開業してからは、東京からもますます行きやすくなりました。週末旅行でも十分堪能できる金沢は、ちょっとした息抜きにもぴったりです。そして、友達との女子旅にもとてもオススメでもあります。今回はその中でも特に外せない8つをご紹介します。楽しい旅をしたい方、必見です。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】フォトジェニックな「金沢21世紀美術館」で写真撮影

金沢女子旅でしたいこと1つ目は、フォトジェニックなスポット、「金沢21世紀美術館」へ行って写真を撮ることです。こちらの美術館にはまるでうさぎの耳の形をしたイスや、カラフルなオブジェなど、思わずSNSに載せたくなってしまうスポットがたくさんあるんです。
特に注目なのが、レアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」という作品。ここではまるで深いプールの中にいるかのような写真を撮ることができちゃいます。上からプールを見下ろした時とのプールの見え方の違いも面白いですよ。

詳細情報

【2】「山さん寿司」のてんこ盛りな海鮮丼に舌鼓

金沢女子旅でしたいこと2つ目は、「山さん寿司」のてんこ盛りの海鮮丼を食べることです。こちらのお店で食べられる海鮮丼には、これでもかというほどたくさんの海鮮が乗っていて、とても豪華ですよね。器からこぼれ落ちそうなほどの迫力はすごいです。
なんとこちらの海鮮丼は、18種ものネタが使われているんです。これだけ多くの海鮮が乗っていると、どれから食べるか迷ってしまいますよね。海鮮はどれも新鮮で、味も最高です。丼には地元能登半島産のお米を使用しており、こちらも大変おいしいですよ。

詳細情報

石川県金沢市下近江町68 金沢近江町市場内

3.97 27251

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

金沢で1番評価が高い海鮮丼!!!

【山さん寿司 本店】金沢 (食べログ評価:3.69) 金沢で1番評価が高い海鮮丼! 18種類の金沢の海鮮が使われたネタを盛り合わせた豪華な海鮮丼🐟 ★味 やっぱり金沢の海鮮はめちゃめちゃ美味しいです😋 元能登半島産「こしひかり」と「のとひかり」をブレンドしたオリジナルのご飯で、さらに1つ1つのネタが新鮮で特に寒ブリや甘エビ、雲丹、いくらは最高です! 食べ方は直接醤油をかけずに、お刺身みたいにネタを醤油につけてご飯を食べます🍚 ★メニュー 今回は「海鮮丼」(3,300円)を注文📝 その他にも「イクラ丼」(2,700円)や「うにいくら丼」(3,800円)、特上にぎり(3,000円)など海鮮料理を堪能することができます🤤 ★お店 金沢の中心地にある近江町市場で60年の老舗寿司店✨ 食べログTOP5000にも選ばれており、金沢の海鮮丼では食べログ1位です。結構行列が並んでいるため、時間に余裕を持って来店してください😆 金沢で絶品の海鮮丼を!金沢の近江町市場に行った際は是非!!! ★店舗情報★ 🚃【最寄駅】金沢駅(徒歩10-15分) 🏠【住所】石川県金沢市下近江町68 💰【予算】3,000円 🍽【評価】食べログ:3.69 Google:4.2 🕛【営業時間】 9:00~17:30(L.O.)  ※材料がなくなり次第閉店

【3】着物を借りて「ひがし茶屋街」を散策

金沢女子旅でしたいこと3つ目は、「ひがし茶屋街」の散策です。こちらの茶屋街は金沢にある中で最も古く、その古風な街並みはまるでタイムスリップしたかのような気分になれますよ。割烹料理屋さんや町屋カフェ、伝統工芸を取り扱うショップなど様々なお店が立ち並びます。
また、周辺には着物のレンタルを行っているお店がいくつかあるので、レンタルしてお散歩するのもオススメです。古き良き街並みが、着物の雰囲気にぴったりです。カメラのシャッターが止まらなくなりそうですね。お昼と夜では違った雰囲気になるのも見どころです。

詳細情報

【4】「COIL」でオリジナルのり巻きづくり

金沢女子旅でしたいこと4つ目は、「COIL」でのオリジナルのり巻きづくりです。現代創作和食料理のお店で、50もの種類の中から好きな具材を選び、自分で巻いて完成させるスタイルです。
のり巻きセットは選べる具材の数によって5,6,8皿の3種類に分かれていて、どれにも酢飯4枚と天ぷらがついてきます。ワイワイ楽しく巻いているうちにあっという間にぺろりと完食してしまいます。

詳細情報

石川県金沢市袋町1

4.05 7112

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】日本三大名園の1つ、「兼六園」を訪れる

金沢女子旅でしたいこと5つ目は、日本三大名園の1つでもある「兼六園」を訪れることです。江戸時代の代表的な大名庭園であるこちらでは、広々とした庭園の中で四季折々の美しさを味わうことができますよ。季節によって見せる表情も異なります。
入ってみると、とにかくその広さに驚かされます。お散歩がてら、池や築山(つきやま)、茶屋などに立ち寄りながら、ゆっくりじっくりと園内を見学してみましょう。松の木などの緑や自然あふれる光景に、心も体もリフレッシュされるはずですよ。

詳細情報

【6】「箔一」で豪華金箔ソフトクリームを食す

金箔のかがやきソフトクリーム

金沢女子旅でしたいこと6つ目は、「箔一」で金箔ソフトクリームを食べることです。金沢は実は金箔が有名だということを皆さんご存じだったでしょうか?そんな金箔を大胆にもソフトクリームに乗せた金箔ソフトクリームが、最近人気を上げているんですよ。
「箔一」の金箔ソフトクリームは、贅沢にも金箔を丸ごと1枚使用しています。きらきらと輝く金箔が美しいですね。口に金箔がぺたっと貼りつく感覚がなんとも楽しいですよ。ゴージャスな気分をお手軽に味わうことができます。金沢でしか食べられないこちらのソフトクリーム、ぜひ一度食べてみてください。

詳細情報

石川県金沢市兼六町2-10

3.58 1994

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【7】古き良き「長町武家屋敷跡」を散策

金沢女子旅でしたいこと7つ目は、古き良き街並みが残る「長町武家屋敷跡」を散策することです。昔藩士が住んでいたといわれるこの地域では、現在も屋敷にて生活が営まれているようですよ。住宅街なので閑静な雰囲気となっており、静かにゆっくりと散策できます。
ビルなどが立ち並び近代的な都市とは打って変わって、一歩足を踏み入れればまるで江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚になります。風情ある街並みを歩けば、非日常的な気分を味わうことができそうですね。晴れの日はもちろん、雨の日も風情がありますよ。

詳細情報

石川県金沢市長町

3.13 18406
くりの樹

▫︎町屋cafe くりの樹 今日は絶対ここ‼︎と決めていたお店へ わたしたちが向かったのは、長町にあります 町屋cafe くりの樹さんへ😊 くりの樹さんはおひつごはんとおいしいおかずを 食べることができるお店😋 他にも、カレーや名物焼きそばそして甘味まで❤️ カップルや友達同士いろんなシチュエーションで 行けるお店かと、思います♪ 【注文したもの】 ⚪︎くりの樹おひつごはん(1600円) ⚪︎ミニデザート・コーヒー(+300円) 素敵なお庭を眺めながらしばらく待っていると おひつごはんが到着‼︎ わぁ‼︎たくさんのおかずと、おひつに入った ごはん🍚 もう見た目で分かる、これは絶対美味しい😇 本日のおかずは(記憶が正しければ、間違っていたらすみません) ⚪︎豚肉とリンゴソース⚪︎焼き野菜⚪︎カレーのきんぴら⚪︎だし巻き卵⚪︎アカモクの酢の物⚪︎イカのぬた和え⚪︎かぼちゃのサラダ⚪︎とろろ芋?のグラタン これは最高のラインナップ🥰素敵すぎる! ちなみにごはんはおかわり無料とのこと すごすぎる! 食べてみる、もう全部おいしいんだけど お野菜がとてもおいしい😍 お野菜はお肉と一緒に焼いているのだそうで、 お肉の旨味がお野菜にうつりより一層美味しくなっているのか‼︎納特もう、美味しすぎて全部説明してたら文字が一生続きそうなのでこの辺で🙂 あ、あとあとめった汁がとてもおいしかった‼︎ お椀としゃもじは能登輪島朝市にあります、かじめやさんというところで作ってもらったそうです。 しゃもじにくりの樹と入っているのがまた素敵ですね😊 この建物は店主の曽祖父母が住んでいたものだそうで、築100年程経っているそう。 素敵な日本庭園と素敵な夫婦がその町屋を改装して、最高な料理を提供している🥰 素晴らしいです♪ あー、しあわせいっぱい🥰おなかいっぱい😋ごちそうさまでした♬ ▫︎町屋cafe くりの樹 【住所】〒920-0865 石川県金沢市長町1丁目3−35 【営業時間】11:00〜16:00(予約可) 【定休日】水・日曜日・不定休 【予算】〜2000円程度 【駐車場】無(近くにコインパーキングあり)

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【8】「石川県観光物産館」で和菓子の手作り体験

金沢女子旅でしたいこと8つ目は、「石川県観光物産館」での和菓子の手作り体験です。金沢の老舗和菓子屋の職人さんが親切丁寧に上生菓子の作り方を教えてくれるので、どなたでも安心して参加することができますよ。
最後には自分で作った3個と職人の方が作った1個の計4個を持ち帰ることができます。楽しい思い出と共に、いいお土産になりそうですね。毎日開催されているので、気軽に参加することができます。便利なインターネットでの事前予約がオススメです。

詳細情報

次の週末は、金沢で女子旅しない?

いかがでしたか。金沢には魅力的な観光スポットやグルメがたくさんあります。どこもあなたの女子旅を楽しくしてくれるようなところばかりですよね。あなたも今度の週末は、お友達と金沢まで足を運んでみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する