• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
この夏行きたい!“シンガポール女子旅”で絶対したい10のこと

この夏の旅の計画はもう立てましたか?まだ考え中という方にもおススメなのがシンガポールです。今回はその中でも特に、女子旅をより楽しくしてくれるスポットを10個紹介します。あなたもこの記事を参考に、旅行をより楽しいものにしてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめいたします。)

このまとめ記事の目次

①マーライオンと記念撮影

シンガポール女子旅でしたいこと1つ目は、マーライオンと写真を撮ることです。シンガポールに来たからには、マーライオンは外せないスポットですよね。想像よりサイズが小さいと言われていますが、それでも行ってみると素敵な思い出になること間違いなしです。
口を開けてマーライオンから出される水を受け止めてみたり、色々なポーズで写真が撮れるのが楽しいですね。昼と夜で景色が全く違うのも魅力の1つです。マーライオンと一緒に写真を撮るなら、明るいうちの方がオススメですよ。

詳細情報

  • Merlion, Singapore
  • +65 6736 6622

②ガーデンズ バイ ザ ベイで自然を感じる

シンガポール女子旅でしたいこと2つ目は、ガーデンズ バイ ザ ベイで自然を感じること。こちらは大規模な植物園であり、近未来的な施設を楽しむことが出来ます。嬉しいことに入場料は無料で、施設内にある空中遊歩道のようなアトラクションに関しては別料金がかかります。
ガーデンズ バイ ザ ベイの目玉といえば、スーパーツリーグローブという人工の巨大な木。なんと上には遊歩道が作られていて、シンガポールの街を見渡しながら散歩をすることが出来ます。また夜にはライトアップされてお昼とは違う光景を楽しむことが出来るので、是非二度訪れてみてください。

詳細情報

  • シンガポール Marina Gardens Drive
  • +65 6420 6848

③ホーカーセンター(屋台)でローカルフードを満喫

シンガポール女子旅でしたいこと3つ目は、ホーカーセンターと呼ばれる屋台街でローカルフードを堪能することです。屋台というと少し抵抗があるかもしれませんが、こちらの「ラウパサ」という屋台村は比較的綺麗で屋台の種類が豊富なので、観光客も多く訪れているんですよ。
屋台は本当にたくさんあるので、思わず何を食べるか迷ってしまいます。数種類をオーダーして友達とシェアするのがオススメです。お昼時や夕飯時はローカルの人でにぎわっているので、ローカルな雰囲気を楽しみたい人にもぴったりです。お値段も安くてお財布も助かりますね。

詳細情報

➃フォトジェニックなアラブストリート周辺を散策

シンガポール女子旅でしたいこと4つ目は、フォトジェニックな街並みのアラブストリートの散策です。大きなモスクがあり異国情緒漂うこちらのエリアは、シンガポールに来た際には必ず訪れたいスポットの1つですよ。カラフルな街並みはインスタ映えを狙いたい人にはぴったり。
中でも「ハジレーン」という通りの周辺には写真のようなカラフルで可愛い壁がいたるところにあり、とてもフォトジェニックです。また、こちらのエリアでは乙女心くすぐられるデザインの香水瓶を購入することもできちゃいますよ。お土産にぴったりですね。

詳細情報

⑤Tea Chapter(ティー チャプター)でお茶会

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する