• はてぶ
  • あとで
おしゃれカフェだけじゃない!韓国ならではの絶景スポットをご紹介します

東京から約3時間の距離にある国、韓国。今年の夏の旅行で行かれる方も多いのではないでしょうか。現在、韓国は日本から3時間で行くことのできる手軽さと物価の安さ、韓国グルメ巡りなどの理由から、若い女性を中心に人気が急上昇しています。旅行の目的として、グルメやショッピングが上がりがちな韓国ですが、そこには多くの絶景スポットがあるのです。今回は、韓国旅行で行きたい絶景スポットをご紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①景福宮(キョンボックン)

1つ目にご紹介する、韓国旅行で行きたい絶景スポットは、景福宮(キョンボックン)です。ソウルの中心地にあるこちらの景福宮は、ご存知の方も多いのではないでしょうか。韓国を代表する観光スポットの1つです。
景福宮はソウルの五代宮の1つに数えられています。朝鮮王朝の正宮として約600年の歴史を誇っており、建造物は昔の状態が保たれています。ここ景福宮の見所は建物だけではなく、四季折々の景色を堪能できることにもあります。それぞれの建物が周りの自然と調和し、古来の韓国の姿を感じることができるのです。韓国旅行の際には一度は立ち寄りたいスポットですね。

詳細情報

②仏国寺(プルグッサ)

2つ目にご紹介する、韓国旅行で行きたい絶景スポットは、仏国寺(プルグッサ)です。仏国寺はユネスコ世界遺産にも認定されています。また、仏国寺には6つの国宝が納められおり、古代の韓国の文化を体感することのできるスポットです。
ここ仏国寺は、仏教の観点から見ると、俗世を離れ、仏の世界に足を踏み入れる場所であるとされているそうです。また、仏国寺では写真のように、絵馬の代わりに提灯に願い事を書くそうです。提灯はとてもカラフルで、フォトジェニックな写真が撮れるのではないかと思います。韓国の文化を知り、心を洗いにこちらを訪れてみませんか?

詳細情報

③済州島(チェジュド)

3つ目にご紹介する、韓国旅行で行きたい絶景スポットは、済州島(チェジュド)です。朝鮮半島の南部に位置するこちら済州島は、「韓国のハワイ」とも呼ばれている韓国最大のリゾート地です。
暖かい気温はリゾート地そのものです。島内には世界自然遺産に認定されている場所も多く、美しい自然を満喫することができます。最近では、おしゃれなカフェも多く作られており、ショッピングや、ゴルフなどのアクティビティも充実しています。まさに一風変わった韓国の楽しみ方です。

詳細情報

3.16 3169
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④甘川洞文化村(カムチョンドンムナマウル)

4つ目にご紹介する、韓国旅行で行きたい絶景スポットは、甘川洞文化村(カムチョンドンムナマウル)です。釜山(プサン)にあるこちらの甘川洞文化村には、山に沿うような形でカラフルな家屋が立ち並んでいます。
甘川洞文化村は町おこしの企画としてこのようにカラフルな街並みになったそうです。現在ではアートの町として有名で、壁にはたくさんの絵が描かれています。遠くから見ても楽しい、近くに行くともっと楽しい街です。

詳細情報

⑤水原華城(スウォンファソン)

5つ目にご紹介する、韓国旅行で行きたい絶景スポットは、水原華城(スウォンファソン)です。ソウルから電車で約1時間のところにある水原華城は、ユネスコ世界遺産にも登録されている、韓国屈指の絶景スポットです。
全長が約5.7kmもある水原華城は、城壁に沿って見学するコースがおすすめです。約2時間の時間を要しますが、見所満載な水原華城は、飽きることがないと思います。古代の韓国の風景を眺めて、違った韓国の楽しみ方をしてみませんか?

詳細情報

⑥北村韓屋村(プッチョンハノッマウル)

6つ目にご紹介する、韓国旅行で行きたい絶景スポットは、北村韓屋村(プッチョンハノッマウル)です。こちらの北村韓屋村は、100年前から残る韓国伝統の家屋、「韓屋」が立ち並ぶ地域です。
昔の韓国を感じることのできるこちらのスポットですが、北村韓屋村には、個性的なショップが多くあります。一点ものの雑貨を販売しているお店や、おしゃれなカフェなど、散策がとても楽しいお店なのです。韓国の歴史に思いを馳せながら、散策を楽しむのもいいですよね。

詳細情報

⑦昌徳宮(チャンドックン)

7つ目にご紹介する、韓国旅行で行きたい絶景スポットは、昌徳宮(チャンドックン)です。ユネスコ世界遺産にも登録されているこちらは、韓国の宮殿の中でも屈指の美しさを誇っていると言われています。
宮殿の建物は約500年前の状態が保たれており、当時の建築技術の高さとその芸術性を感じることができます。また綺麗に整備された庭園は特におすすめで、四季折々の自然の景観を堪能できます。韓国ならではの景色に、思わずうっとりしてしまいそうですね。

詳細情報

新しい韓国の楽しみ方を是非あなたも

いかがでしたか?食べ歩きや食事、ショッピングといったイメージの強い韓国旅行ですが、韓国ならではの絶景もたくさんあるのです。食事やショッピングの間にこうした絶景を見てみるのもありですよね。是非、あなただけの韓国旅行をアレンジしてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する