• はてぶ
  • あとで
目を開ければ、そこは青の世界。この夏行きたい「沖縄の癒されビーチ」14選

夏といえばやっぱり海。夏になったら1度は綺麗な海に行きたいですよね。都心からもアクセス良好な絶景ビーチもいいけれど、せっかくの休みなら海を求めて南国・沖縄まで出かけるのも良いと思いませんか?そこで今回は沖縄にある心が癒されるおすすめビーチを紹介していきます!(こちらの記事の情報は記事公更新時点のものです。事前に最新情報をご確認下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】サンセットビーチ

この夏行きたい「沖縄の癒されビーチ」、まず最初にご紹介するのは「サンセットビーチ」です。地元の若者も集まる北谷町美浜(ちゃたんちょうみはま)近くにあるこちらのビーチは、名前の通り夕日がとても美しくみられるロマンチックなビーチなんです。
photo by piyopuu56
ゆったりと海水浴や散歩をビーチで楽しんだら、せっかくの機会なのでぜひ日が沈み時間までいてみてくださいね。天気のいい日にはどこまでも続く海と広々とした空がきれいなオレンジ色に染まる夕日を見ることができます。波が穏やかなので、家族連れの海水浴客の方にも人気のビーチですよ。

詳細情報

【2】古座間味ビーチ

続いてご紹介するのは、座間味(ざまみ)島という離島に広がるビーチ「古座間味(ふるざまみ)ビーチ」です。座間味島へは那覇市から高速船で約1時間で行くことができ、様々なアクティビティーを楽しめる絶景の海として注目されている沖縄でも人気の海の1つです。
透明度が高い真っ青の海が美しい「古座間味ビーチ」。シュノーケリング・ダイビングなどの水中アクティビティや、海の上を進むシーカヤックなどを楽しむことができます。2018年5月より、サンゴの保護を目的として遊泳区域が制限されているので、事前に情報を確認しておくようにしましょう。

詳細情報

【3】瀬底ビーチ

続いてご紹介するのは、瀬底島にある「瀬底(せそこ)ビーチ」です。こちらは島といっても本島と橋でつながっているので、車をレンタルして向かうことができるためアクセスがいいのも魅力のビーチです。綺麗な海を横目に眺めながらのドライブを楽しむこともできるんですよ。
瀬底ビーチは、真っ白な天然の砂浜のビーチとエメラルドグリーンの透明度の高い海が魅力です。浅めの砂浜が続くエリアなので、バナナボートやシュノーケルなど多種多様なアクティビティも楽しむことができるので、海でめいっぱい楽しみたい人や家族連れにも人気なビーチとなっています。

詳細情報

【4】エメラルドビーチ

続いて紹介するのは、沖縄本島北部の国頭郡(くにがみぐん)にある「エメラルドビーチ」です。エメラルドグリーンとコバルトブルーが綺麗な海は、「快水浴場100選」にも選ばれていて、日本国内の数あるビーチの中でも水質の評価が最も良いビーチの1つなんです!
遊泳期間中はビーチの売店ではパラソルや浮き輪などがレンタルできるため、特別な準備がなくても海水浴が思う存分楽しめるこちらのビーチ。近くには沖縄県内の人気観光地「沖縄美ら海水族館」があるため、そちらの観光と合わせて訪れてもいいでしょう。

詳細情報

沖縄県国頭郡本部町石川424 エメラルドビーチ

3.66 13168

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】あざまサンサンビーチ

続いて紹介するのは、沖縄本島南部の安座間(あざま)港に隣接している「あざまサンサンビーチ」です。都会の喧騒からすこし離れたところにあるこちらのビーチでは、海水浴だけでなくマリンスポーツやバーベキューを楽しむこともできます。
遊泳エリアが広いため、夏のビーチが人気のシーズンでも思う存分リゾート気分を味わうことができます。レンタルで楽しめるバーベキューやマリンスポーツを思いっきり愉しめば、夏の素敵な思い出となること間違いなしです。

詳細情報

【6】コンドイビーチ

続いてご紹介するのは、石垣島から高速船約15分でいける竹富島(たけとみじま)にある「コンドイビーチ」です。遠浅で波がほとんどないので、海水浴にぴったりで大人気のこちらのスポット!どこまでも広がる美しい海を見てのんびりとしたい方にはぴったりのビーチですよ。
このビーチは沖まで砂が広がっているのでシュノーケリングなどのマリンアクティビティーをすることは出来ませんが、「ビーチで寝そべりながらゆったり過ごしたい」という贅沢な楽しみ方でビーチを満喫できます。ぜひコンドイビーチでのんびりとした時間を過ごしてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する