悩んでいるマンネリカップルにおすすめ・人気の厳選デート15選

長く付き合っていたり、いつもデート場所が同じだったり…なんとなくマンネリしてきたな、でも行くところとか思いつかないなあ"など感じることはありませんか?今回は、東京から日帰りで行けるところまでのエリアで、2人の仲がさらに縮まるプランを15個紹介します。マンネリデート解消になること間違いなし!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

体験型陶芸Barに行く

提供:ろくろと米 ととと
陶芸と聞くとなんだか難しそうだしやってみたいけど機会がないという方が多いのではないでしょうか。最近は手軽に陶芸体験ができる施設も増えてきています。2人で共同作業をすればもっと仲が深まること間違いなしです!

ろくろと米 ととと

曳舟駅から徒歩7分ほどにある「ろくろと米 ととと」は、古民家をリノベーションして作られた陶芸体験施設です。陶芸体験のあとは和食のコースと日本酒がいただけます。体験だけではなく美味しい食事も楽しめる大人の贅沢スポットです。陶芸で作った作品も2人の素敵な思い出になりますね。
予約する

ろくろと米 ととと

東京都墨田区向島4-30-14

3.65 689
『ろくろと米ととと』

とっても素敵な体験もできる新感覚の和食屋さん🍚✨ なんとこのお店 ろくろ体験とご飯にこだわった和食のコースがセットになっているコースがあるの😆💕 ミニろくろでお猪口や豆皿などを作れます🍵🌟 作った作品は一つまで無料で焼いてもらえるんだけどプラス千円で追加することも😆🙌 私は大好きな豆皿を作ったよ🥰✨ 最初は緊張して手がこわばってしまってめちゃくちゃスタッフさんに助けてもらいました😅💦 最終的にお気に入りの作品ができた時は嬉しかったよー😭💕 釉薬はこんなにたくさんの中から選べます🙆‍♀️✨ 選んだ釉薬のサンプルと並べて撮ってみたのでみてみてね☺️💕 到着まではまだ少しかかるみたいなんだけど今から届くのが楽しみ🥰💕 そしてこの後はお食事タイム🔜😍🍚 ろくろ体験の後はお米にこだわった和食のコース🍚🥢💕 ご飯を美味しく食べるための美味しいおかずたちも、一つ一つとても丁寧で美味しくて、みんなでワクワクしながら土鍋ご飯の炊き上がりを待ちました🥰✨ 【煮えばな】 ✴︎あいちのかおり 【出雲しじみの赤だし】 【先付け3種】 ✴︎春野菜の塩麹添え ✴︎和牛すじの煮物 ✴︎無花果のカプレーゼ 【マグロのお刺身】 【本日の焼き魚】 ✴︎銀鱈の西京焼 【土鍋ご飯】 ✴︎青天の霹靂 【お味噌汁】 【香の物】 ✴︎山形のだし ✴︎明太子 ✴︎海苔佃煮 【甘味】 ✴︎きな粉がけアイス 今回のお米は【青天の霹靂】という青森県のお米で、青森県で初めて特Aランクを取得した念願のブランド米なんだそう🥺✨ お米一粒一粒がとても大きくてしっかりした存在感ともちもちの食感がたまらなかった😭🍚💓 銀だらの西京焼きと頂いたら、至福すぎた🥺💓 日本酒にもこだわられていて、酒蔵まで出向いて直接買い付けてくるんだそう😍✨ デートにももってこいのコースですね🤗💕 芸術と美食を堪能できる、新感覚の素敵なお店に出会えました🥰💫 ◆◇◆ ろくろと米 ととと 050-5600-5489 東京都墨田区向島4-30-14 ◆◇◆ #ろくろと米ととと #陶芸BAR #陶芸体験 #日本酒 #ろくろ体験 #ろくろ #陶芸教室 #陶芸 #和食ディナー #押上グルメ #取材協力 #グルメ #グルメ巡り #東京グルメ #foodpic #foodstagram #foodphotography #foodie #gourmet #ごはん日記 #ごはん記録 #くろぐるめ

プリンセス体験をする

アニメのようなロマンチックデート。ゴージャスなドレスを着て、本物のプリンセスの気分が味わえます。パートナーもタキシードを着ることができるため2人で結婚式をしているようなロマンチックなデートができます。

ロックハート城

群馬県にある「ロックハート城」は、まるでヨーロッパに迷い込んだような、ここは日本なの?と思わせるメルヘンでデートに最適なところです。2人でドレスとタキシードを着て、お城をバックに素敵な思い出に残る写真が撮れますよ。

ディナークルーズに行く

リッチな大人なデートを体験するのはいかがでしょうか?感動的な夜景を見ながら、美味しいディナーを召し上がれるとはなんとも贅沢です。2人にとって特別で忘れることのない夜になりますよ。

ザ・クルーズクラブ東京

品川の「ザ・クルーズクラブ東京」は、東京湾を周遊しながらフランス料理が楽しめるクルーズ船です。ディナークルーズは夜景を見ながら美味しい料理を堪能できます。非日常を存分に味わってください。

ザ・クルーズクラブ東京

東京都品川区東品川2-3-16シーフォートスクエア1階

3.17 479
  • ¥3,000〜¥3,999
  • ¥10,000〜¥14,999

初島に日帰りで行く

非日常を求めているデートは「初島日帰り旅行」がおすすめです。東京から約2時間半ほどで行くことができる都心から1番近いリゾートです。熱海からフェリーで行くため、かもめが見れたり海を眺めたりと初島に行くまでのワクワク感をとても楽しめます。

PICA初島

日帰りのおすすめは1日楽しむことのできる「初島アイランドリゾート」です。ここは南国の植物がたくさん茂り、まるで海外に来たような気分を味わえます。「初島アイランドリゾート」では、アスレチックができたり、ハンモックに揺られながら広大な海を眺めることができます。お休みが2日間あるなら、宿泊するのも良いですね。

ペアリングを作る

2人で楽しくものづくりデート。2人で何か共同作業をすることで、より距離が縮まります。何かアイデアを出し合ったりしてたくさん考えた末に完成するものは、格別で2人の宝物となりますよ。

Glänta

世界に1つの指輪が作れるスポット「Glänta(グレンタ)」は、吉祥寺、鎌倉、川越等のエリアにあります。2人のオリジナルなペアリングを作ることができますよ。デザイン、模様、仕上げを全て自分好みに選べ、お好みで刻印も。記念日やイニシャルを入れて世界に一つの指輪を作るのはいかがですか?

glänta kawagoe 鐘つき通り店

日本、埼玉県川越市大手町15−4

- 02

高級ホテルでアフターヌーンティーを楽しむ

普段なかなか中に入る機会がない高級ホテル。しかし、高級ホテルでアフタヌーンティーを予約すれば、宿泊するよりも手軽に高級ホテルに滞在している気分が味わえます。素敵な空間の中で、紅茶を片手に恋人と語り合ってみてはいかがでしょうか。

ザ・ロビー / ザ・ペニンシュラ東京

洗練された空間「ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京」。ホテルの開放的なロビーでアフターヌーンティーがいただけます。エレガントな空間でいただく、紅茶とスイーツは絶品。アフターヌーンティーの内容は季節によって異なるので、公式HPなどでチェックして行ってみてくださいね。
tabelogで見る

ザ・ロビー

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京1階

3.16 18304
  • ¥5,000〜¥5,999
  • ¥4,000〜¥4,999
マンゴーアフタヌーンティー 大満喫のマンゴーアフタヌーンティー

ペニンシュラに入ってる! 期間限定のマンゴーのアフタヌーンティーをしてきました🥭 セイボリーもスイーツもマンゴーづくしでマンゴー好きにはたまらなかった🥰 ティーの種類も豊富で最初から最後まで楽しめた! 少しお高いけど自分へのご褒美にいいと思う! マンゴーのアフタヌーンティー🥭 7000円超えという、かわいくないお値段だったけど 素敵空間だった🥲🥲 . こういう形のアフターヌーンティー珍しい! 1個ずつ小さいお皿にのってるの🥺 写真撮るの難しかったけどビジュアルも素敵だった! 写真でうまくかわいさと綺麗さ伝わらなくて残念🥲 . 今回はマンゴーフェアで セイボリーもスイーツもほとんど全てのものに マンゴー入ってた! . スコーンもノーマルとマンゴー味! マンゴー好きにはたまらなかった 特にマンゴーライムバニラのタルトが好きだったァ! あと上にうずらの卵のってるカレーマダム🤎 . ティーも種類多くて10杯くらい飲んでしまった🥳 ゆっくり食べたらすごい満腹になった幸せ時間🥺🥺 . . 他のアフタヌーンティーも巡りたいなあ🤍 . . #thepeninsula #thepeninsulatokyo #thepeninsulatokyohotel #Peninsula#ペニンシュラ#ペニンシュラ東京 #ザペニンシュラ東京 #ザロビー#thelobby#アフタヌーンティー#アフタヌーンティー巡り #マンゴーアフタヌーンティー#マンゴーアフタヌーンティーセット #マンゴー#マンゴー🥭#マンゴーフェア#東京アフターヌーンティー #アフヌン#カフェ巡り#東京カフェ#東京カフェ部 #アフターヌーンティー東京 #アフターヌーンティー好きな人と繋がりたい #アフターヌーンティースタンド #有楽町#有楽町ホテル#有楽町カフェ#有楽町カフェ巡り #東京駅#東京駅カフェ

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する