• はてぶ
  • あとで
長期休みはゆったりしたい!一度は行きたい世界の“ビーチリゾート”12選

いよいよ夏到来ですね。暑い日が続くと、白い砂浜と青い海が恋しくなりませんか?今回はそんなあなたにオススメの、海外のオススメビーチリゾートを12箇所ご紹介します。どのスポットも美しいビーチがあって、まったりリフレッシュするには最適です。これからの長期休みの旅行先にもオススメですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は事前に公式サイトでご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】プーケット(タイ)

まず初めにご紹介するおすすめのビーチリゾートは、タイにある「プーケット島」です。日本からの直行便はなく、乗り継ぎをして最短8時間30分ほどで到着します。日本との時差は2時間なので、旅行慣れしていない方も、時差ボケの心配もほとんどなく楽しむことができそうですよね。
その魅力は何といっても美しい海とエキゾチックな街並み。白い砂浜と透き通った青い海が観光客を魅了します。この島に来たらぜひとも訪れてほしいのが、「プーケットオールドタウン」。パステルカラーの建物が立ち並ぶかわいらしい街です。写真映えすること間違いなしのスポットです。

詳細情報

3801 Coldwater Rd, Fort Wayne, United States

3.08 163

【2】マヨルカ島(スペイン)

つづいてご紹介するビーチリゾートは、スペインにある「マヨルカ島」です。日本からの直行便はなく、ヨーロッパの主要都市を経由して、最短で17時間ほどかかります。なかなかアクセスの難しい島ですが、行く価値はあります。日本人にはあまりなじみのない島で名前を聞いたことがある方は少ないかもしれません。しかし、ヨーロッパの人々にとっては非常にポピュラーで人気の高い島です。
こちらでは美しいビーチはもちろんのこと、歴史的な遺跡をみて楽しむことができます。美しい街並みはまるでタイムスリップしたような気分になれそう。ヨーロッパ旅行を計画している方、こちらの島に少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

【3】バリ島(インドネシア)

次にご紹介するのは、インドネシアのバリ島です。日本からは片道約7時間で行くことができます。バリ島にはサーフィンやサンセットにぴったりなビーチ、ゆったりと浜辺で過ごすのにぴったりなビーチ、マリンスポーツをするのにぴったりなビーチと色々な楽しみ方をすることができるのが魅力的です。
また、ビーチだけでなく観光スポットも充実しているのもバリ島の魅力です。複雑に入り組んだ棚田の"テガラランライステラス"や海に浮かぶような姿とサンセットが美しい"タナロット寺院"は、特に訪れたいスポットです。

詳細情報

Jl. Raya Tegallalang, Tegallalang, Kabupaten Gianyar, Bali 80561

3.11 9263

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】サムイ島(タイ)

次にご紹介するのは、タイにあるサムイ島です。日本からはバンコクで乗り継ぎ、片道約7時間で行くことができます。ビーチや自然の多くが手つかずのまま残っているのがサムイ島の人気の理由です。
ビーチの目の前という素敵なロケーションに多くのリゾートがあるのも魅力的ですよ。夕暮れには海に反射する美しいサンセットを見ることもできちゃいます。ビーチサイドでのんびりと過ごしたい、というあなたにオススメの場所です。

詳細情報

【5】ホノルル(ハワイ)

つづいてご紹介するのは、ハワイのホノルルです。日本からは6時間半から7時間で行くことができます。ホノルルは昔から人気の旅行先の1つですよね。日本からの観光客も多いので、初めての海外旅行にもオススメですよ。

Eggs'n Things

美しいビーチはもちろんですが、ホノルルではショッピングやローカルフードも思いっきり楽しむことができます。中でもハワイ最大のショッピングモールである"アラモアナショッピングセンター"や、日本でも人気のパンケーキ"Eggs'n Things"は是非とも立ち寄っておきたいですね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する