秩父でおすすめのおでかけスポット8選。普通じゃ物足りない旅ジョのあなたへ!

池袋から西武特急1本、1時間半以内で行ける人気の観光スポット秩父。今回は「前に行ったことがある。」「フォトジェニックな旅がしたい。」という方にこそみてほしい、メジャーな観光プラスアルファで、充実した旅になること間違いなしの、穴場カフェやヴィンテージ雑貨のお店など、まだまだ知らない秩父を徹底的に紹介しちゃいます!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

本編の前に!new open 情報

2024.4.6に長瀞駅前にオープンした「芋うらら」は、秩父発の芋菓子専門店。行きたいところリストに入れておきましょう!

三峯神社

最初にご紹介するのは、関東最強のパワースポットの「三峯神社(みつみねじんじゃ)」です。本殿は、色鮮やかな彫刻が施されていて素敵なのでじっくりゆっくり参拝してくださいね。本殿の奥にはモミの木と檜がピッタリ寄り添い、まるで一本の木のように見える「縁結びの木」があります。縁結びの木の下で願掛けすれば、あなたの願いも叶うかも?
毎月1日限定で頒布される汚れを忌む、再生するという意味を持つ白いお守り「氣守」が大人気なんです。このお守りは1人1個しか配布されないため毎月大混雑します。GETするにも気合が必要ですよ!ここぞという願掛けの際にはぜひ!

フォレストアドベンチャー秩父

こちらは、秩父ミューズパークの中にあるスポーツの森エリアにある「フォレストアドベンチャー・秩父」です。こちらのアスレチックは、いろいろなコースがあり、小さな子供から大人まで利用できるダイナミックなアスレチックです。
かなり高い木の上に登りますが、ちゃんとした装備や始まる前にちゃんとレクチャーしてもらえるので、初めての人でも安心です。一番人気はZIPラインです。まるで空を飛んでいるような爽快な気分になれますよ!

阿左美冷蔵

秩父神社を参拝した後、休憩がてら訪れたいのが、今の時期が最高に美味しい天然氷のかき氷屋さん「阿佐美冷蔵(あさみれいぞう)」です。長瀞の天然水を使った極上のカキ氷はミネラル成分たっぷりで、頭がキーンとならずに食べられるんです!
シロップも手作りの梅酒や黒蜜、あんこ、抹茶餡、紅茶など日替わりメニューもあり、どの味も大人気です。山盛りのかき氷はインスタ映えも間違いなしのボリュームです!これからの時期混雑しやすいので早い時間の来店がおすすめですよ。

PNB-1253

そろそろランチを楽しみたい頃に訪れたいのが、地産地消を目指すカフェ「PNB-1253(ピーエヌビー イチニゴサン)」です。秩父産のそば粉を使用したもちもちで、とろっとたまごがフォトジェニックなガレットが大人気。
大きな窓からは心地よい風が入り、大自然を見渡すことができ、うっかり長居してしまいます。店内にはギャラリースペースや、写真集、古書が並ぶこだわりいっぱいのおしゃれな空間です!

埼玉県秩父郡皆野町大字下田野1253-1

3.50 040
  • ¥1,000〜¥1,999

ジェラテリアHANAと雑貨イニミニマニモ

可愛い雑貨と別腹デザートを探しに訪れたいのが、「ジェラテリアHANA」です。隣接して「イニミニマニモ雑貨店」もあります。スイーツは新鮮なミルクと地場産のフルーツなどが使用されていてすべて自家製です!
イミニマニモ雑貨店では、北欧雑貨や素敵な生活雑貨、アクセサリーなどがたくさんならべられています。山の中でゆっくりと流れる時間に身をゆだね、フィーリングでお買い物を楽しみませんか?

anbaiworks

こちらは古着をメインにレトロな雑貨も取りそろえるアンティークのお店「anbai works(アンバイワークス)」です。セレクトのセンスが良く、1点1点がこだわりの古着でとってもおしゃれなお店です。
ブログでやインスタグラムで商品紹介をしているので、気になった方はチェックしてみてください。メンズ、レディースともに取り扱いがあるので、女子旅だけでなく、彼とのデートでも訪れたいところです!

埼玉県秩父市道生町15-5

写真を投稿する
3.15 00

珈琲とカレーの店 カルネ

好きなだけお買い物を楽しんで、そろそろお腹が減ってきた夜ごはんに訪れたいのが、「珈琲とカレーの店カルネ」です。オールドビーンズを使用した香り豊かなブレンドコーヒーとスパイシー、でもヘルシーな美味しいカレーをいただけます。
カレーはポークビンダルーとチキンキーマの2種類があり、おすすめはどちらも一緒に味わえる「2種盛りカレー」です。外観・内観もとってもおしゃれで、食器にもこだわりがいっぱいの素敵なお店です。

西武秩父駅前温泉 祭の湯

やっぱり旅の〆と言えばこれですよね。今年の春にオープンしたばかりの秩父名物「祭」をコンセプトに造られた温泉「祭りの湯」です。「温泉エリア」「フードコート」「物販エリア」があり、秩父土産はここで揃います。
旅の思い出を語りながら露天風呂をはじめ、高濃度人工炭酸泉や岩盤浴を楽しめるなんて最高ですよね!フードコートには秩父名物のわらじかつやみそぽてとなどもあり、ここだけで秩父を堪能できてしまうくらい充実した施設です。

埼玉県秩父市野坂町1-16-15

3.84 15135

秩父でお気に入りスポットを探そう

今回は、メジャーな秩父の観光地と、まだまだ穴場の本当は人に知られたくない素敵なお店をご紹介させていただきました。どこもインスタ映え間違いなしのおしゃれスポットなので、大切な人と大切な時間を過ごすのはもちろん、一人旅にもおススメです。是非参考にしてみてください!

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集