• はてぶ
  • あとで
参拝後にゆっくり散策!京都「清水寺周辺」のおすすめスポット12選

京都の観光地の人気スポットの一つといえば「清水寺」。舞台上からは京都の街並みが見渡せることから年中観光客で賑わっています。境内の中にある地主神社などたくさんのご利益がある清水寺で参拝した後は、周辺でお散歩できる写真スポットをはじめ、グルメやショップなどをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 八坂庚申堂

最初にご紹介する清水寺周辺のおすすめスポットは、清水寺から徒歩12分のところにある「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」です。中国から伝来したと言われる庚申信仰の霊場。正式名称は「大黒山延命院金剛寺(こんごうじ)」と言います。
カラフルな布でくくられている「くくり猿」に叶えてほしい願いをペンで書き、それをつるすと願いが叶うとされています。つるすことで欲に走るものを咎めるという意味から来ています。浴衣を着て、このくくり猿をバックにしている写真がSNSで話題となっています。

詳細情報

2. 雲ノ茶

続いてご紹介するのは、清水三年坂にある「雲ノ茶」です。2022年にリニューアルオープンしたこのお店では、モダンな和を楽しむことができます。訪れたらぜひ頼みたいのは、“雲ノセット”です。可愛い雲のスイーツやラテアートは可愛すぎて食べるのがツラい...
その他にも抹茶パウンドケーキや季節限定メニューなどもあり美味しくて可愛いスイーツやドリンクを堪能できますよ。数量限定メニューは早々に完売してしまうことも多々あるので、訪れる際はお早めがおすすめですよ。

詳細情報

3. 高台寺 前田珈琲

続いて紹介するおすすめスポットは、清水寺から徒歩15分のところにある「高台寺 前田珈琲」です。町屋風の落ち着いた外観が京都らしさを感じるお店で、イノダコーヒーで修業を積んだ前田隆弘さんが1971年に独立して創業した京都を中心に6店舗展開しているお店です。

高台寺のモーニングセット

珈琲は自家焙煎、挽きたてにこだわっていて、ブレンドをはじめ全4種類が提供されています。抹茶を使ったスイーツや自家製ケーキ、その他のドリンクも人気です。こちらに来たら是非ともいただきたいのが「高台寺のモーニングセット」です。早朝のお寺参りの後にこちらでコーヒーと共にモーニングを楽しんでいきませんか?

詳細情報

京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る南町415-2

3.14 226

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. よしむら清水庵

4番目に紹介する清水寺周辺のおすすめスポットは、清水寺から徒歩5分のところにある「よしむら清水庵」です。大正時代の建物を利用している風情ある雰囲気が特徴のお店で、店内の大きな窓からは東山山麓を見渡すことができます。

清水膳

実は嵐山に本店がありますが、こちらのお店は本店よりも比較的空いていて席数も多いので、清水寺周辺のお店の中では待ち時間が少なく食事できます。定番の清水膳にはそばの実を使ったサラダやちりめんご飯もついていきます。弾力のあるそばはボリュームもあり、男性客も満足できる量です。

詳細情報

5. 森陶器館

観光するのもいいけど、せっかくなら記念になるような体験をしたいという方におすすめなのが、清水寺から徒歩3分のところにある「森陶器館」です。創業120年以上続いている、京都の伝統工芸品「清水焼」の窯元として特に外国人観光客から人気のお店です。
日常で使いやすいマグカップなども揃っているこちらのお店は、予約をすることで絵付け体験や手びねり体験もできます。またショップで販売されている職人の手作りの清水焼はひとつひとつ見た目や触った感じが違っているので自分だけのお土産を選んでみてくださいね。

詳細情報

asoviewで見る

京都府京都市東山区清水2-254

写真を投稿する
3.41 12

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 圓徳院

6番目に紹介するおすすめスポットは、清水寺から徒歩20分のところにある「圓徳院(えんとくいん)」です。豊臣秀吉の正妻・ねねが晩年19年をすごしていた場所です。拝観料は500円(大人)となっているのでじっくり見て回りましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する