• はてぶ
  • あとで
日帰り旅行じゃもったいない!鎌倉のフォトジェニックな宿泊施設10選はこれだ

鎌倉は「古都」という名の通り、お寺や神社、はたまたスイーツまで和の要素がたくさんあります。そんな観光地・鎌倉は日帰りで利用する方がほとんどだと思います。しかし鎌倉には雰囲気が抜群な宿泊施設がたくさんあります。今回はそんな古都・鎌倉にある、SNS映えする宿泊施設を10つご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1:うしお ゲストハウス イン 鎌倉/鎌倉

1つ目に紹介するフォトジェニックな宿泊施設は、「うしおゲストハウスイン鎌倉」です。鎌倉の大仏で有名な「長谷」駅から徒歩2分の場所にあり、目の前に海が広がっています。木造の民家を改築してつくったそうで、とても風情があります。
うしお ゲストハウスは定食屋としても営業しているので、料理に力が入っています。ここでは地元でとれた新鮮な魚介類をはじめとした定食を味わうことができます。また、夜には食事スペースで宿泊者同士で歓談することができるそうです。

詳細情報

神奈川県鎌倉市坂ノ下9-6

3.22 110

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2:IZA鎌倉 ゲストハウス&バー/鎌倉

2つ目に紹介するフォトジェニックな宿泊施設は、「IZA鎌倉」です。江ノ電の「長谷駅」から徒歩2分と、鎌倉観光のアクセスがとてもいい場所にあります。またここは海からも近いので、夏のマリンスポーツの拠点として利用する方も多いそうです。
IZA 鎌倉はヨーロッパ風のデザインにこだわっており、輸入レンガを手積みした外観が特徴的です。また、室内に置かれている家具もヨーロッパ製のもので統一されているというこだわりも。夜はリビングでバーの営業が行われているそうです。

詳細情報

- 028

3:ゲストハウス 鎌倉ZEN-JI/鎌倉

3つ目に紹介するフォトジェニックな宿泊施設は、「ゲストハウス鎌倉ZEN-JI」です。江ノ電「長谷」駅より徒歩約6分にあり、鎌倉観光にも適しているロケーションにあります。このゲストハウスはお寺風に建っていた日本家屋を改築されているので、和のテイストが感じられる空間になっています。
和室の共有スペースでは宿泊者同士で話をすることができます。また、畳敷きの縁側があり、こちらでくつろぐこともできます。鎌倉ZEN-JIは極楽寺(ごくらくじ)の裏山にあるのでとてものどかで、ゆったりとした時間が過ごせますよ。

詳細情報

神奈川県鎌倉市坂ノ下28-7

3.01 010

4:Villa Sacra/鎌倉

4つ目に紹介するフォトジェニックな宿泊施設は、ヴィラサクラです。JR線「鎌倉」駅西口から徒歩約3分という絶好のロケーションを持っています。ヴィラサクラは、築80年以上の古民家を改築された宿泊施設になっています。
ヴィラサクラのコンセプトである「和」は侘び寂び(わびさび)のような渋くシックなものではなく、つやがあり色彩豊かな、外国人から見た「和」のイメージだそうです。部屋は全部で6つあり、それぞれが異なったデザインでつくられています。空いている場合のみ、見学してから部屋を決めることができます。

詳細情報

bookingで見る

神奈川県鎌倉市御成町13-29 Villa Sacra

3.07 050

5:鎌倉ゲストハウス/鎌倉

5つ目に紹介するフォトジェニックな宿泊施設は、鎌倉ゲストハウスです。江ノ電バスのバス停「梶原口(かじわらぐち)」から徒歩1分で行くことができます。このゲストハウスは釘を使わない木造建築だそうで、木のぬくもりが十分に伝わってきます。
基本的にセルフサービスで、室内にある囲炉裏(いろり)やキッチンは宿泊者が自由に使っていいそうです。囲炉裏では冬は鍋を囲んだり、夏では魚を塩焼きにして食べたりするそうです。

詳細情報

6:亀時間/鎌倉

6つ目に紹介するフォトジェニックな宿泊施設は、亀時間です。鎌倉駅からバスで約10分の距離にあるバス停「九品寺(くほんじ)」で下車するとすぐ見えるそうです。亀時間の建物は築90年以上の歴史を持つ古民家を改装したものだそうです。
「和」が感じられながらも外国のような雰囲気をかもしだしているラウンジでは、ドリンクを片手に自由にくつろげるそうです。また、週末にはカフェやバーが営業され、様々なイベントが行われるそうです。ゲストハウスの雰囲気に癒されてゆったりくつろげそうですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する