• はてぶ
  • あとで
完全制覇!一生に一度は行きたい日本の「世界遺産」25カ所総まとめ

今回は、日本中にある世界遺産25カ所を紹介します。長期休みに、日本の世界遺産を回るのはいかがでしょうか。また、1年間で日本のすべての世界遺産を制覇するのも楽しそうですね。日本中を飛び回ってぜひ、日本の世界遺産めぐりをしてみて下さい。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 法隆寺地域の仏教建造物 / 奈良

最初にご紹介するのは、「法隆寺地域の仏教建造物」です。法隆寺は、世界最古の木造建築で作られていて、威厳のある風格となっていて趣があります。その他にも、法隆寺には様々な素晴らしい建造物があります。
構成資産は、奈良県にある法隆寺と法起寺から成り立っています。法隆寺と法起寺は、近くにあるため、昔ながらの風情ある町並みを歩きながら、二つの寺を渡り歩くのもいいかもしれません。どちらも散策にぴったりな風情ある建造物です。

詳細情報

奈良県生駒郡斑鳩町大字岡本1873

3.53 940

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 姫路城 / 兵庫

続いてご紹介するのは、真っ白な外観でまるでアメリカにあるホワイトハウスのようなお城「姫路城」です。四季によって、景観も変わるため、いろいろな季節に訪れるのもいいかもしれません。実は姫路城は、徳川家康の孫娘である千姫のために夫である本多忠刻が作らせたという逸話もあるロマンチックなお城。
姫路城は日本で最初に、世界遺産に登録されたものの一つなんです。長年に渡り、お城はほぼ変わらない状態で残されています。周りにある庭園も緑があり、周囲も含めてとても美しいんです。ぜひ訪れる際はその美しい姿をカメラにおさめてみては。

詳細情報

③ 屋久島 / 鹿児島

3番目にご紹介するのは、樹齢1,000年を越える屋久杉が存在する「屋久島」です。美しい自然景観を屋久島全体で生み出しています。長期休みにたくさんのマイナスイオンを吸いに屋久島に訪れるのもいいかもしれません。
数少ない自然遺産の1つである屋久島では、野生動物もたくさん見られます。野生動物や自然に心も身体も癒される事間違い無しです。様々なトレッキングコースで自然の中を歩き回って見るのもいいですね。

詳細情報

④ 白神山地 / 青森・秋田

4番目にご紹介するのは、原生的なブナ林が世界最大級の規模で分布していることが有名な「白神山地」です。登録地域は、青森県と秋田県にまたがっています。森全体が巨大な天然ダムのようになっています。
白神山地には、様々な自然が残されていて、たくさんの木々や植物が存在し、野生の動物も共存しています。自然の中でマイナスイオンをたくさん吸ってリラックスした時間を過ごすのは、いかがでしょうか。

詳細情報

⑤ 古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津市)/ 京都・滋賀

5番目にご紹介するのは、平安時代から江戸時代まで日本の首都が置かれた京都にある「古都京都の文化財」です。昔、大きな影響を与えていた京都の雰囲気を楽しむ事ができます。そんな古都京都をぜひ観光しにいくのもいいかもしれません。
この世界遺産は、様々な資産で構成されています。京都で歩き周り構成資産を制覇するのもいいかもしれません。京都は、どの町並みも風情ある写真が撮れるため、カメラを持っていくことをオススメします。

詳細情報

⑥ 白川郷・五箇山の合掌造り集落 / 岐阜・富山

6番目にご紹介するのは、合掌造り家屋で有名な「白川郷・五箇山の合掌造り集落」です。雪に備えてつくられてた建築様式が素晴らしい所が特徴です。屋根が三角形になっていて、映画に出てきそうな景観です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する