• はてぶ
  • あとで
初めての“おひとり様旅”はここ!広島県「尾道」のオシャレなお店まとめ

ひとり旅ってしたことありますか?なかなか飛行機や新幹線に乗っていくひとり旅ってハードルが高くて難しいですよね。でもひとり旅は普段の生活から離れてリフレッシュできたり、ストレス解消になったり、新しい発見があったりと、魅力がたくさんあるんです。今回はそんな初めてのひとり旅におススメな広島県尾道市で、一人でも入りやすいおしゃれなカフェ・雑貨屋などをご紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

尾道って?

広島県の人気観光スポットといえば「尾道(おのみち)」。「坂の街」「文学の街」「映画の街」として全国的にも有名な場所です。瀬戸内海に面し山もたくさんあるため、細い小道を歩いて登っていくと、上のほうからは町全体を見渡すことが出来てとってもステキです。
近年はレトロでかわいい昔ながらのスポットや、お洒落な雑貨屋やカフェなど、“おしゃれスポット”として女子にも人気の観光地です。ひとり旅の方も多く、ゆっくりと観光を楽しめますよ。今回はそんな「尾道」のおすすめスポットをご紹介します。

Onomichi U2

今や尾道を代表するおしゃれスポットといえば、「Onomichi U2(おのみちユーツー)」です。サイクルホテル、レストラン、カフェ、セレクトショップなどが入った倉庫型の複合施設です。レトロでスタイリッシュなデザインが魅力で全国各地からお洒落さんが集まります。尾道からしまなみ街道を自転車で渡る人たちの拠点にもなっています。
中に入っているカフェやベーカリーでは、瀬戸田産レモンをはじめとする、瀬戸内海の野菜や果物を使ったフードやドリンクが楽しめます。暑い季節にいただくカフェのジェラートやテラスで飲むフレッシュなジュースはより一層美味しく感じるはず!

Cafe Cuore

「Cafe Cuore(カフェ クオーレ)」は、尾道から車でも行ける島、生口島にあります。白い大理石で作られたこちらのカフェはヨーロッパのお城のようで一目見ただけで心躍る可愛らしさです。しまなみ海道沿いにあるため、ドライブのついでに訪れるのもおすすめです。
爽やかなのは外観だけではありません。ドリンクやシャーベット、アイスクリームなど冷たい爽やかメニューが並んでいます。デコみかんや瀬戸内レモンなど、時期によってフレーバーも変わるので暑い時期に一休みするにはぴったりです。

さくら茶屋 尾道駅前店

「ネコパフェ」が大人気の話題のお店といえば、「さくら茶屋」です。尾道は道端に猫がたくさんいて空き地では猫の集会が開かれているほど、“猫の街”なんです。猫好きさんにはぜひとも訪れてほしいお店です。
食べるのがかわいそうになってしまうほど、可愛らしい猫の顔がのったパフェはフォトジェニックでインスタ映えも間違いなしです!アイスは、チョコ・バニラ・黒ゴマなどから選択可能です。(※季節によって選べるアイスのフレーバーは変わることがあります。)

エタニティ

「エタニティ」は、尾道市の商店街の脇道にあるクレープ専門店です。こちらでは花束のようなフルーツクレープをいただくことができ、SNSを中心に話題となっているんです!まるで芸術作品のような美しさのクレープは、自分へのご褒美にも最適!
お好みのフルーツやクリーム、トッピングを選べるので、自分だけのオリジナルクレープをオーダーすることができます!花束だけでなく、動物の顔の形にオーダーすることも可能なんだとか。フルーツの種類は季節によって変わるので、詳しくは公式HPを確認してみてください。

わたしのカフェ

可愛すぎるラテアートが大人気のお店といえば、「わたしのカフェ」です。ラテアートはお任せはもちろん、リクエストにも応じて店員さんが可愛らしいアートをひとつひとつ丁寧に書いてくれます。
推しのラテアートをリクエストするのもおすすめですよ!ラテアートだけではなく、店内の雰囲気もとっても明るくメルヘンな世界観です。可愛らしいドリンクにキュンキュンすること間違いなしなので、是非訪れてみてください。

あくびカフェー

「あくびカフェー」は、「あなごのねどこ」という空き家を再生して作られたゲストハウスに併設されています。店内に足を踏み入れると、“旅と学校”をコンセプトにしたレトロで可愛らしい内装が広がっていて、どこか懐かしさを感じます。
あくびカフェーのメニューは、学校の給食のようにお盆にお皿が並べられていて、あの頃の給食を思い出します。一見給食のようですが、メニューはボリューム満点のフライや専属パティシエが作る日替わりスイーツなど、とっても本格的で満足感抜群ですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する