• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
まるでSFの世界な岩場!秋田の「入道崎灯台」が想像を絶する美しさ

いろいろな絶景がありますが、岩場の絶景の魅力を知っていますか? まるでSF映画のような岩場の絶景には、自然のもたらす圧倒的なパワーがあふれています。今回は、そんな魅力的な岩場のひとつである"入道崎(にゅうどうさき)"をご紹介します。

このまとめ記事の目次

秋田・男鹿(おが)の魅力

秋田県の男鹿(おが)市をご存知ですか? 男鹿市は日本海沿いにあり、秋田のちょうど真ん中位の位置にあります。海に突き出ている半島です。秋田新幹線こまちで行く場合、まず東京から秋田までで約4時間。それから乗り換えて1時間ほどで着きます。

男鹿海鮮市場

男鹿海鮮料理 三代目ほたる

名産は何て言っても海産物。そのなかでも有名なのは、"ハタハタ"。秋田の冬の風物詩でもあります。このブリコと呼ばれる卵は、秋田県民も大好きな。塩焼きや鍋など、色々な形で食べられています。
※ 写真はイメージです。

※ 写真はイメージです。

ギバサと呼ばれるネバネバの海藻は、最近健康食品としても話題ですね。また、日本を代表する魚醤(ぎょしょう)、"しょっつる"。ハタハタと塩で作られ、男鹿料理をいろどる調味料です。

絶景の入道崎(にゅうどうさき)へ

そんな男鹿の街には、とても素晴らしい絶景スポットがあります。それが、"入道崎(にゅうどうさき)"です。入道崎は、日本海を一望できる景勝地。近隣の観光向けのスポットも多くあります。しかし、この絶景に勝るものはあるでしょうか。
一見、普通の景勝地のように見えるのですが、崖の方に行ってみると、迫力ある岩場になるのです。何とここは約7000万年前にできた岩石。火山灰などによって作られた岩石で、力強さを感じます。

ドラマチックなサンセット

入道崎は夕暮れの時、最も美しいとされます。その日しかない景色を壮大なパノラマで感じることが出来るのです。日本海に太陽が沈んでいく一瞬一瞬を、大切な人と眺めにいってみてはいかがでしょうか。
ごつごつとした岩場は、凪いでいる海面をつくり、そこに素晴らしい空が反射します。自然とは思えない迫力があり、まさに絶景のひとときを過ごすことが出来るでしょう。一生に一度は見たい景色ですね。
夜には、入道崎灯台が暗い海を照らしてくれます。また、天気が良い時には、美しい星空も眺めることが出来ます。しかし、岩場は足元が良くはありません。下に降りる際は、細心の注意を払い、気を付けましょう。
入道崎の夕日は、"日本の夕日100選"にも選ばれており、多くの人に愛されてきました。夕日が沈む海岸線は、ドライブコースとしても最高です。美味しい海の幸とともに、ぜひ訪れてみてください。

海、山、すべての自然が作り出す景色

男鹿の美しい景観は、そもそもの火山の活動が大きく由来しています。つまり、海、山、すべての自然がこの素晴らしい景色を作り出したと言えるでしょう。そんな男鹿の街に、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 秋田県男鹿市北浦入道崎
  • 0185-24-4700

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

michinoku_fan_club東北みちのく、グルメ・観光・旅プランを紹介します。

このまとめ記事に関して報告する