• はてぶ
  • あとで
日本の良さを再発見する、自分探しの旅。今、九州でしたい10のこと

みなさんは九州に訪れたことはありますか?私は長崎が好きで、毎年訪れているのですが、九州には訪れるべき場所が本当にたくさんあります。今回はそんな九州の魅力を少しばかりご紹介。国内だけでも知らない場所はたくさんあると思います。ぜひ様々な場所に行ってみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①【福岡】グルメを堪能する

元祖博多めんたい重

九州でしたい10のこと、まずはじめにご紹介するのは「グルメを堪能すること」です。福岡はグルメの宝庫。もつ鍋やラーメンなどのご飯系はもちろん、おしゃれなカフェも豊富に揃っています。「元祖博多めんたい重」は、めんたい重発祥のお店ともいわれており、明太子を贅沢に堪能できます。

詳細情報

福岡県福岡市中央区西中洲6-15

4.10 62678

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

Good up Coffee

福岡に来たらぜひ訪れたいのがこちら「Good up Coffee(グッドアップコーヒー)」。ブラウンを基調とした、落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェです。パウンドケーキやあんバタートーストなどのスイーツが人気。ラテアートが素敵なドリンクと一緒に楽しんでみてくださいね。

詳細情報

②【福岡】糸島に行く

桜井二見ヶ浦

続いてご紹介するのは「糸島半島に行くこと」です。糸島半島は福岡県の北西部に位置しており、中心部から車で30〜40分程度で行くことができる観光スポットです。中でも有名なスポットがこの「桜井二見ヶ浦(さくらいふたみがうら)」。海中に2つの夫婦岩が並んでいます。夕焼けが綺麗なのでぜひ行ってみてください。

白糸の滝

糸島半島にある福岡県指定の名勝、「白糸の滝」も人気の観光スポットです。落差約24mのダイナミックな滝はもちろんのこと、夏の時期にはヤマメ釣りやそうめん流しなど、都会ではなかなか経験できないようなことを楽しむことができます。

詳細情報

福岡県糸島市白糸 白糸の滝

3.59 11128

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③【佐賀】空いっぱいの気球を見る

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

続いてご紹介するのは、「空いっぱいの気球を見ること」です。みなさんは、佐賀が世界的な気球の聖地であることをご存知ですか?佐賀では毎年秋に、「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」という気球の祭典が開かれており、世界中から色とりどりの気球がやってきます。
年々来場者数が増えており、毎年たくさんの人が訪れるバルーンフェスタ。バルーンフェスタ開催中は、佐賀の名産品を集めた市場も登場し、佐賀の新しい魅力に気づけるイベントになっています。2021年は残念ながら無観客での開催となってしまいましたが、来年以降はぜひ予定を合わせて旅行してみてはいかがですか?

詳細情報

④【長崎】異国情緒な雰囲気を味わう

グラバー園

続いてご紹介するのは「異国情緒な雰囲気を味わうこと」です。長崎は鎖国中も唯一外国と貿易をしていた影響もあり、街並みはどこか異国感が漂っています。「グラバー園」は2015年に「九州・山口の近代化産業遺産群」の一つとして世界遺産に登録された観光スポットです。夕日時もとてもきれいでおすすめです。

詳細情報

大浦天主堂

「大浦天主堂(おおうらてんしゅどう)」は、在留外国人のために作られたゴシック調の教会で、国内に残っている中では最古の教会なんです。こちらも世界遺産に登録された構成遺産の1つであり、長崎を訪れたら必ず立ち寄りたいスポットです。グラバー園からのアクセスも良いのではしごして観光したいですね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する