• はてぶ
  • あとで
世界初を味わおう!“新VRアトラクション”がハウステンボスに登場

世界初の新VRアトラクション「バハムートディスコ」が2017年7月15日(土)にハウステンボスにグランドオープンしました。ハウステンボスには夏にぴったりの催し物がたくさん用意されています。今年の夏の思い出作りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ハウステンボスに“新VRアトラクション”がオープン

オープン日:2017年7月15日(土)

世界初の新VRアトラクション「バハムートディスコ」が2017年7月15日(土)に長崎県にあるハウステンボスにグランドオープンしました。
ハウステンボスは開業25周年を迎え、新たな成長戦略としてVR事業に力を入れているそうです。現在、日本最大のVRテーマパークとして、場内では最先端の約30のVRアトラクションが稼働しているのだとか。
ゲーム性に加え、アトラクション施設全体を使用した異空間演出や全収録楽曲のプレイ、オリジナルグッズ販売など、まさに“バハムートディスコ ワールド”が全開になっています。450度の映像空間の中で光と音楽に合わせて遊ぶ、新感覚アトラクションを体験してみてはいかがでしょうか。

この夏はハウステンボスに行こう!

※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

いかがでしたか?今回はハウステンボスで新たにグランドオープンされるVRアトラクションについて紹介しました。今メディアでも引っ張りだこのVR技術をいち早くハウステンボスで体験してみてはいかがでしょうか。

【詳細情報】

■バハムートディスコ
オープン日:2017年7月15日(土)
場所:ハウステンボス

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する