• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
進化し続ける!シンガポールのおすすめ観光スポット15選

治安もよく,シーズンにそれほど左右されないシンガポールは日本人にもおすすめの,大人気の観光地。なによりも行くたびに新たな観光スポットが誕生している,その進化ぶりも魅力的ですね。そんなシンガポールでおすすめの観光スポットをまとめてみました。シンガポールに行く前にはぜひチェックしてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① マーライオン公園

マリーナベイサンズを背景に見るマーライオンは雰囲気あります。 かなり以前、ベイサンズがない頃はもっと殺風景でした。今は見る価値ありです。

出典:www.tripadvisor.jp

今回は昼夜2回訪れてみました。昼の太陽を浴びるマーライオンも良いですが、夜のライトアップされた姿も一段と綺麗ですね。

出典:www.jtb.co.jp
世界三大がっかり,なんて言われてしまうこともありますが,やはりシンガポールの定番観光スポットといえばマーライオンをはずすわけにはいきません。というわけで15選トップバッターは記念撮影の名所,マーライオン公園です。周辺環境も整備され,夜はライトアップもされているので常に観光客でいっぱいのおすすめ人気スポットです!
【名称】 マーライオン公園 (Merlion Park)
【住所】 One Fullerton, Fullerton Road, Singapore
【アクセス】 MRTラッフルズ・プレイス(Raffles Place)駅から徒歩約10分
【駐車場】 なし
  • Merlion, Singapore
  • +65 6736 6622

② マーライオンタワー(セントーサ島)

中に入ると最初にマーライオンができた歴史の映像を見る部屋に通され、そのあと、エレベーターで口と頭の部分にあがることになりました。
エレベーター前でチケット売り場でもらったカードをミニチュアマーライオンに通すと、記念コイン?が出てきました。

出典:www.tripadvisor.jp
こちらはセントーサ島のシンボルとなっているマーライオン像。内部は展望台になっており,口の部分からの記念写真撮影が人気。お土産屋さんもあるので,マーライオンにちなんだお土産もぜひ探していきましょう。
【名称】 マーライオン (The Merlion )
【住所】 Merlion Park Sentosa Island, Singapore
【アクセス】 セントーサ・バス・マーライオン(Merlion)駅すぐそば
【駐車場】 なし
【営業時間】 10~20時
【定休日】 なし
【所要時間目安】 30分
【入場料】  大人:12SGドル、 子供:9SGドル(3~12歳)
        シンガポール在住者は大人10SGドル、子供7SGドル
  • Malyons Terrace, United Kingdom

③ シーアクアリウム

大小幾つもの水槽があり、色々なテーマ別に魚類を飼ってあり家族連れは大喜びです。巨大水槽の前には寝転んでいるグループもあり日本の水族館にはない雰囲気でした、急ぎ足で見学するには後悔した時間です。

出典:www.tripadvisor.jp
シンガポールが誇る世界最大級の海洋水族館です。エリア別に800種類以上の海洋生物が展示されており,なかでも世界最大の水槽パネルが人気。冷房もきいていて涼しいので,日数に余裕があれば魚を眺めながらまったり過ごすのもおすすめですよ。
【名称】 シー・アクアリウム (S.E.A. Aquarium)
【住所】 8 Sentosa Gateway Sentosa Island, Singapore
【TEL/FAX】 65778888 /
【アクセス】 セントーサ・エクスプレスのウォーターフロント(Waterfront)駅から徒歩3分
【駐車場】 有(有料)
【営業時間】 10~19時
【定休日】 なし

④ シンガポール動物園

開放的な動物園です。 所謂柵を設置しておらず、自然に近い形で動物を見ることができます。 キリンの頭の高さと同じ高さで観察できたり、放し飼いになっている動物もおり、子供もとても楽しめます。

出典:www.tripadvisor.jp
檻や柵がなく,動物を自然の生息状態に近い形で飼育している動物園です。園内地図を片手ののんびり巡りたいですね。様々な動物ショーも開催されていて人気なので,行ったらすぐ時間をチェックして見逃さないよう行動しましょう。スコールのシーズンには逆に生き生きする動物もいるので,お天気が悪くてもがっかりしないで楽しみましょう!
【名称】 シンガポール動物園 (Singapore Zoo)
【住所】 80 Mandai Lake Road, Singapore
【TEL/FAX】 62693411 /
【アクセス】 MRT南北線アン・モ・キオ(Ang Mo Kio)駅からバス138番 約15分
        シンガポール中心部からタクシーで、約30分
【駐車場】 有(有料)
【営業時間】 8時30分~18時  チケット販売は17時30分まで
【定休日】 なし
【入場料】 大人:32SGドル、 3歳未満無料。トラム料金は5SGドル。
guruyakuで見る
  • 80 Mandai Lake Rd, Singapore
  • +6562693411

⑤ ナイトサファリ

歩いて回れるエリアも4か所あり、こちらもジャングル探検気分が味わえて、かなりお薦めです。ヒョウや虎など身近に見られるように工夫がしております。

出典:www.tripadvisor.jp

「creatures of the night show」を見るのもいいと思います。かわいい動物たちがそれぞれの個性に合わせてコミカルな芸を見せてくれます。時にはあっと驚き、笑いあるショーです。

出典:www.tripadvisor.jp
シンガポール動物園の隣にある,世界初の夜間動物園。ここもシンガポール定番の観光スポットですね。園内はガイドを聞きながらトラムで巡るコースと,徒歩で回るコースがあり,どちらもそれぞれおすすめ。動物のショーも開催されており,人気です。帰りが遅くなるので,ツアーで訪れるのもいいですね。
【名称】 ナイト・サファリ (Night Safari)
【住所】 80 Mandai Lake Road, Singapore
【TEL/FAX】 62693411 /
【アクセス】 MRT南北線アン・モ・キオ(Ang Mo Kio)駅からバス138番利用。
        オーチャード・ロード周辺からタクシーで高速利用で30分
【駐車場】 有(有料)
【営業時間】 19時30分~24時  チケット販売は23時15分まで
【定休日】 なし
【入場料】  大人:42SGドル、 日本語トラム乗車料金10SGドル(チケットカウンターで購入)。
       3歳未満無料。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する