• はてぶ
  • あとで
富士山2合目で忍者体験ができる!「~忍術道場~ 忍びの掟」オープン

富士山2合目の遊園地「ぐりんぱ」に、「~忍術道場~ 忍びの掟(しのびのおきて)」が2017年7月29日(土)にオープンします。今回オープンする「忍びの掟」を含め5種類の様々なアスレチックが用意されている遊園地「ぐりんぱ」に今年の夏は足を運んでみてはいかがでしょうか。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「~忍術道場~ 忍びの掟」が「ぐりんぱ」にオープン

オープン日:2017年7月29日(土)

富士山2合目の遊園地「ぐりんぱ」に、「~忍術道場~ 忍びの掟(しのびのおきて)」が2017年7月29日(土)にオープンします。
※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

高さ13m、5階層からなる施設は、まさに忍者の砦のようになっています。挑戦者はまず、「手裏剣道場」や「弓矢道場」で腕試しした後、いよいよ砦のなかに忍び込みます。手裏剣の習得者は「サルトビ」コース、弓矢の習得者は「ハットリ」コースにそれぞれ進むと、沢山の忍者修行が待ち受けているのだとか。

※画像はイメージです。

隠された扉を探して進む「かくし扉の間」や床にまかれたマキビシを踏まないように進む「マキビシの間」、音をたてぬよう進む「無限鳴子」等々…数々の“掟”に従い、砦の最上階にある「忍術師範の間」を目指します。「忍術師範の間」に到達出来たら、“抜き足・差し足・忍び足”のような忍者の所作が習得もできるかもしれません。

この夏は忍者体験をしよう!

※画像はイメージです。

いかがでしたか?この夏は遊園地「ぐりんぱ」に「~忍術道場~ 忍びの掟」が仲間に加わり、5種類のアスレチックで遊ぶことができるようになりました。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

【詳細情報】

オープン日:2017年7月29日(土)
営業時間:平日9:30~17:00/土日祝9:00~17:00
※営業時間は時期により変動あり
入園料:おとな1,200円/こども・シニア800円
ワンデークーポン:おとな3,500円/こども・シニア2,600円
※中学生以上はおとな料金/こどもは3歳~小学生/シニア60才以上で要証明

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する