• はてぶ
  • あとで
今日は特別な1日にしたいんだ。京都にある“贅沢旅館”9選をご紹介

京都には古都の名にふさわしいような贅沢旅館がたくさんあります。そのなかには創業から100年以上たつものから、最近オープンしたものまでそれぞれの良さが活かされている旅館ばかり。今回はそんな京都にある旅館のなかから、記念日に泊まりたくなるような贅沢な旅館を9つご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.星のや 京都

1つ目にご紹介する記念日に泊まりたくなるような京都の贅沢旅館は、「星のや京都」です。星のや京都は嵐山のほうにあり、滞在中は携帯を預けて星のや京都の非日常空間でくつろぐことができるそうです。
星のや京都は星野リゾートが運営する宿泊施設の一部なのでアクティビティにとても力を入れています。屋形船を貸切って船の上で夕食を食べることができるプランやもみじの森をヘリコプターで空中散歩することができるプランなど、ここでしかできない経験がたくさんあります。

詳細情報

ikyuで見る

京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2

3.61 1332

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.翠嵐(すいらん) ラグジュアリーコレクションホテル

2つ目にご紹介する記念日に泊まりたくなるような京都の贅沢旅館は、「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル」です。ここは全39室のうち17室に天然温泉の露天風呂が付いています。
旅館内のレストランは明治初期に建てられたものを改築して使っているそうです。歴史が感じられ風情がとてもある建物なので食事に利用したいですね。また、旅館は嵐山にありますが京都駅からの無料送迎タクシーや嵐山にある各駅からの人力車送迎サービスを利用することができます。

詳細情報

bookingで見る

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12

3.71 6322
温泉まで堪能できる渡月橋近くのラグジュアリーホテル

嵐山の各駅まで人力車でのお迎えを無料でお願いできるサービスが素敵過ぎます❤️ 20年くらい前にも、人生初人力車に嵯峨野散策で乗りましたが、また乗れる日が来るとは思いませんでした。遠回りして、渡月橋も往復して頂けるので、十分楽しめます。 翠嵐に到着すると、純和風の門構えがどっしりしていて、重厚な雰囲気。 ロビーは、もう少しスタイリッシュさもありますが、かなりこじんまりした感じです。 お部屋は、温泉の露天風呂が付いているお部屋にアップグレードして頂いてました!この日の前の4日間、奈良京都を歩き回って足がぱんぱんだったので、温泉♨️はありがたいです。 夕方からは、入口左側にある、保津川を見渡せる茶寮八翠でシャンパンデイライトがあり、ゲストは皆参加できるのですが、私達は外出していてタイミング悪く、参加できなかったのが心残り😭 でも、翌朝に、同じ茶寮で、写経ならぬ写漢詩ができるので、風光明媚な古の嵐山の光景を想像しながら、写漢詩を楽しみました。 朝ごはんは、わたしには珍しく和食をチョイスしたのですが、前菜のお膳は和洋共通のようです。また、ホテルオリジナルのビーフストロガノフとビスクも絶品でした。 マリオットボンヴォイの特典のひとつで、スイーツチケットを頂いていたので、チェックアウトしてから、茶寮八翠で翡翠餅を頂きました。トロトロしてて美味しかったあ。 スタッフさんは、若い方で若干ぎこちない方はいらっしいましたが、中堅〜ベテランスタッフさんは声かけや、連携も素晴らしく、素晴らしい滞在をさせて頂きました。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

和の最高級のホテル

京都嵐山にあるホテル 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルに宿泊しました。送迎がタクシーか人力車を選びますが、私は京都らしく、迷わず人力車を選びました。送迎なので、ホテルまでと思いきや、渡月橋など嵐山内を軽く回って下さいました。数分後、かつての高級旅館の門が残る和風の格式ある玄関に到着。フロントまでは大きな日本風庭園を通っていきます。松などの植物がさらに和風の雰囲気を演出しています。しかし、フロントは、洋風で和モダンな印象。フロントの方もとっても品がよく印象が良かったです。 チェックインを済ませ、いよいよお部屋へ。お部屋は露天風呂付きの柚葉というお部屋。和室とベッドでこちらも和モダン。お風呂は桧のお風呂で、室内にも洗い場があるので、冬でも大丈夫ですね。 朝食付きのプランにしたので、ホテルで食べましたが、前日に見たあの素晴らしい庭園が見渡せるレストランでの食事でした。小鳥のさえずりが聞こえてきそうな静かな空間の中、和と洋の朝食が選べます。和食には特製の餡がかかったおかゆと京都らしく西京焼きが出てきました。また、和と洋両方に三種類のジュースが出てきます。にんじん、オレンジ、トマトですが、私はトマトがお気に入りです。私は和にしましたが、洋も美味しそうでした。

3.京YUNOHANA RESORT 翠泉(ユノハナリゾート すいせん)

3つ目にご紹介する記念日に泊まりたくなるような京都の贅沢旅館は、「京YUNOHANA RESORT翠泉」です。京都市から少し離れた湯ノ花にありますが、ここは天然温泉が豊富に出る場所にあるので、旅の疲れを温泉で癒すことができます。
YUNOHANA RESORTがある湯の花は戦国時代から温泉地として有名であるため、今でもたくさんの温泉好きの方々が訪れているそうです。また、YUNOHANA RESORTでは古代インドから伝わるスパやマッサージも行われていて、とてもリラックスできそうです。

詳細情報

bookingで見る

京都府亀岡市ひえ田野町芦ノ山イノシリ6-3

3.51 377

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4.幾松(いくまつ)

4つ目にご紹介する記念日に泊まりたくなるような京都の贅沢旅館は、「幾松」です。幾松とは幕末と明治時代に活躍した木戸孝允(きどたかよし)の妻の名前であり、もともここは二人が住んでいた場所だったそうなので旅館に「幾松」と名付けたそうです。
旅館に宿泊すると建物の説明を聞くことができるので、ここの歴史を感じることができますまた、幾松では料理に力を入れているので夕食は京都の懐石料理や精進料理などたくさんのしゅるいのなかから選ぶことができます。

詳細情報

bookingで見る

京都府京都市中京区木屋町御池上がる

3.20 162

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5.花伝(かでん)

5つ目にご紹介する記念日に泊まりたくなるような京都の贅沢旅館は、「花伝」です。ここでは「和」をコンセプトにつくられた、情緒がある旅館のデザインを楽しむことができます。能舞台などもあり文化を大切にしていることがうかがえます。
花伝は京都の文化の継承にも力を入れています。旅館が主催する「京都花の旅」では、京都にある歴史に造詣があるお寺や神社を解説付きで1日まわることができます。京都についてより詳しく知りたい方にはおすすめです。

詳細情報

rakutenで見る

京都府京都市中京区滕屋町六角通東洞院東入滕屋町191

- 09

6.渡月亭(とげつてい)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する