• はてぶ
  • あとで
私は日帰りで長野へこう行った!長野日帰りドライブの楽しみ方はこれだ

長野は避暑地としても、絶景スポットとしても最適の地であり、また歴史を感じることもできるとても魅力がある場所です。そんな長野県には宿泊する想定で行く方が多いと思うのですが、日帰りでも十分楽しむことができます。今回は私が実際に行って実現性を確かめた、長野へのドライブプランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【7:00】ドライブスタート!

今回の日帰り旅は、7時頃に東京を出発し長野へ向かいます。長野県は夏には避暑地として、冬にはスキー場としてたくさんの人が訪れるスポットです。しかし長野県の魅力はそれだけではなく歴史と触れ合える場所がたくさんあることも大きな魅力の一つです。
今回のプランは長野県にある歴史を感じることができるスポット、長野の名産品に焦点を当ててみました。また、ドライブでなければ楽しむことができないサービスエリアの魅力もあわせてお伝えします。

【8:30】高坂SAで朝ごはん

東京都内から長野県へドライブする場合には、関越自動車道を使うのがおすすめです。関越自動車道の途中には高坂SAがあり、このサービスエリアには飲食店がたくさん内接されています。麺類やかつ丼からパン・おにぎりなどの軽食まで豊富に取り揃えられています。
高坂SAは東京から長野までの道のりのちょうど半分くらいの場所にあるので、休憩するにはぴったりです。東京から長野の北のほうまで行こうとすると、複数人で行けば新幹線よりお得になるのですが、時間がかかるので休憩を適度にとることをおすすめします。

詳細情報

埼玉県東松山市田木駒堀981-3

3.45 845

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【11:30】善光寺 着

まずはじめに向かうのは長野市にある善光寺です。ここは「牛に引かれて善光寺参り」という言葉がある通り、創設以来1400年の歴史があるお寺です。江戸時代に活躍した松尾芭蕉(まつおばしょう)や小林一茶(こばやしいっさ)なども参拝しているそうです。
善光寺は昔から栄えていたのでお土産が豊富に取り揃えられていたり、お寺周辺の名店街を歩くのが楽しかったりと見どころがたくさんあります。また、午前中に行くと比較的に人が少ないので、ゆったりと見て回ることができます。

詳細情報

仲見世通りでお昼ご飯

善光寺を参拝したら、せっかくなのでお昼ご飯は仲見世通りで探してみましょう!お昼ご飯は本堂にも近い「門前そば ももとせ」がオススメです。こだわりの信州そばと信州の旬の食材を使った天ぷらをいただくことができます。
こちらでは善光寺の自然豊かな景色を眺めながら、地元のお蕎麦を楽しむことができます。天重とそばのセットの「ももとせ御膳」もオススメですよ。さっぱりとしたお蕎麦を食べれば、ドライブの疲れも吹き飛ぶこと間違いなしです。

詳細情報

長野県長野市元善町482 善光寺仲見世通り

3.06 01

時間に余裕がある方にオススメ

仲見世通りで、デザートを楽しむならここ!「信州里の菓工房」です。こちらのお店は、仲見世通りの中でもかなり人気のあるお店で、メディアにも多く取り上げられているほど。中ではカフェの他におしゃれなお土産を買うこともできますよ。
こちらの看板メニューは、こちら大きなモンブラン!パスタかと思うほどのボリューム感がありますが、味も上品でとっても美味しいです。他では見ることのないインパクトのあるモンブラン、写真映えももちろん抜群です!

詳細情報

長野県長野市長野元善町483

3.48 311

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【14:30】上田城跡公園 着

善光寺を訪れた後は上田城と上田城跡公園がおすすめです。上田城とは大河ドラマで一躍有名になった観光地であり、放送された年にはのべ100万人以上が上田城を訪れたそうです。また、城内は自然が多く、散策していてとても気持ちよかったです。
上田城は春は桜の名所として、秋は紅葉の名所としても有名ですが、私が訪問した夏には青もみじや緑色とお城のコントラストを見ることができて、そちらもとても綺麗でした。冬は防寒対策が必要ですが、1年中いつ来ても違う花や木々が咲いていてそれぞれのよさがあります。

詳細情報

長野県上田市二の丸6263-イ上田城跡公園

3.71 24343

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

真田神社で歴史を堪能

上田城の城内には真田神社という神社があります。ここは真田幸村をはじめとする戦国時代に活躍した真田一族を祀った神社だそうです。合格祈願や必勝にご利益があり、受験生が訪れることも少なくないそうです。
神社の境内には真田氏にゆかりのあるものが数多くあります。上田城の城内に続いているといわれる井戸などもあり、見ていてとても楽しいです。また、ここの御朱印には真田氏のシンボルである、小銭が6枚並んだ印・六文銭(ろくもんせん)のマークが入っていてとても珍しいです。

詳細情報

長野県上田市二の丸1−12

3.47 876

お土産を上田城近くで購入

上田城の近くにはお土産屋さんがたくさんあります。信州のお土産のなかで特におススメなのは、「雷鳥の里」というお菓子です。欧風のせんべいにクリームがサンドされていてザクッとした食感がします。40年続くロングセラーなので、渡す人を選びません。
雷鳥の里は北アルプスの高山にいる雷鳥をイメージして作られたそうです。長持ちするのでおすすですが、ほかにも信州の名産品はたくさんあり、りんごの飴や真田氏に関するお守りなどもお土産としておすすめです。

詳細情報

長野県上田市大手2-8-4

3.46 15

【16:30】上田城跡公園 発

上田城、上田城跡公園を楽しんだ後は、いよいよ帰り道です。観光地は午後4時や午後四時半をまわると閉まるところも多いので、午後5時くらいには上田城跡を出ることになると思います。しかし、帰り道にはドライブならではのお楽しみが待っています。

日帰りでも十分満喫!

いかがでしたか?長野へのドライブ旅では、ドライブならではのSAやPAのよさを味わいながら、長野にある歴史スポットを楽しむことができますね。1日あけばすぐ行くことができるので、ぜひ友達や家族、恋人ともドライブ旅をしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する