• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
おもしろい北海道の旅。夕張(ゆうばり)の石炭博物館に行ってみたい

北海道の夕張(ゆうばり)は、新千歳空港からもアクセス良好。冬はスキー場もあり、その他にもいろいろと面白い観光ができます。そこでおすすめなのが石炭博物館です。炭鉱をテーマにした日本で最大の博物館なのです。今回は石炭博物館の魅力について、お伝えします。

このまとめ記事の目次

北海道・夕張(ゆうばり)の魅力

北海道の夕張は、新千歳空港からJRを使って1時間ほどでいくことができます。スキー場もあり、冬の旅行でも人気があります。また、自然も豊かで、色々な観光スポットもあるのです。
山田洋二監督の代表作の一つでもある、映画 "幸福の黄色いハンカチ”をご存知ですか? "幸福の黄色いハンカチ 想い出ひろば"には、このロケで使われたセットが残っており、今も映画のファンが訪れる人気スポットとして知られています。
また、自然が好きな人には"滝の上公園"もおすすめです。竜仙峡という渓谷があり、吊り橋や自然の美しさに出会うことができます。また公園内にある、千鳥ヶ滝は圧巻の美しさを発揮します。こんな素晴らしい絶景も、夕張にはあるのです。
今回ご紹介したいのは、そんな夕張にある石炭博物館です。炭鉱をテーマにした日本で最大の博物館なのです。かつて炭鉱の町であった夕張だからこそ、こうした面白い博物館があるといえるでしょう。

炭鉱の町 夕張

夕張はかつて炭鉱の町としてにぎわっていました。炭鉱に働きにやってきた人々が全国から集まり、家族をつくり、町は大きくなっていきました。そんな炭鉱の町としての歴史を、この"石炭博物館"で辿ることが出来ます。
館内の1階から2階では、石炭について、また石炭と夕張の歴史についてを展示しています。燃える石と呼ばれる石炭が世界でどのように扱われてきたか。また夕張はどのように石炭と関わってきたかを展示しています。
おすすめは、当時の写真の展示です。炭鉱で当時働いていた人々のいきいきとした表情は、今も写真として残されています。まるで映画のような世界に、思わず目を奪われるでしょう。また、使われていた道具の展示などもされています。

模擬坑道がすごい

2階の展示を見終わると、エレベーターに乗ります。そのエレベーターがまたすごいのです。当時入坑するときに使われていた竪坑(たてこう)ケージを使い、降りることができるのです。体験シュミレーションも兼ねているのですね。
坑道の中の展示では、明治、大正、昭和と歴史の順に、実際の作業風景を展示しています。復元した模型と人形を使って、当時の採炭作業の姿を知ることが出来ます。近年の採択作業のシュミレーションもあり、時代の変遷も知ることが出来ます。

史跡夕張鉱をまっくら探検

展示ののち、史跡夕張鉱に足を踏み入れます。入る前に、まずはキャップライトを頭にかぶります。ここではその光を使って見学をする"まっくら体験"ができるのです。臨場感たっぷりに進みます。
実際の坑道を見学できるのは、日本でも夕張だけです。実際の採炭現場など、普通では見ることが出来ない景色を見ることができるのです。北海道旅行で、ヒトとは違う旅をするのにもおすすめなスポットですよ。

詳細情報

  • 北海道夕張市高松7-1
  • 0123-52-3456
  • 北海道夕張市滝ノ上5
  • 0123-52-3128
  • 北海道夕張市日吉5
  • 0123-57-7652

おもしろい旅をしよう

※ 写真はイメージです。

※ 写真はイメージです。

いかがでしたか? 北海道にはたくさんの自然があります。また、アイヌ文化など、歴史的なものにも出会うことができます。そのなかで、炭鉱という昭和に消えていった文化にも、目を向けてみてはいかがでしょうか? そこには、旅をおもしろくする発見が隠れているでしょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する