• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
《2020年》究極フォトジェニック!写真で確実に盛れる"京都のスイーツ"厳選10選

京都といえば、フォトジェニックなスポットがたくさんあることで有名ですよね。せっかく京都を旅行するならスイーツでもSNS映えを狙いたいもの。そこで今回は、京都でフォトジェニックなスイーツが食べられるお店をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 金の百合亭 / 東山区

まずご紹介するのは「金の百合亭」。八坂神社の目の前にあるこちらのお店では、季節ごとの花やイベントをモチーフにしたオリジナル抹茶パフェが人気なんです。2020年7月は祇園祭をイメージした「祇園祭・花笠」というパフェが販売されています。
また、2020年8月には、毎年恒例の人気パフェ「夏涼み」が販売される予定。こちらはの朝顔、金魚などがモチーフにされています。パフェの中に練りきりの金魚が泳いでいるのがなんとも可愛らしいですね。中には抹茶のゼリーやプリンも入っています。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区祇園町北側292-2 2階
  • 0755315922

② フルーツパンダ。 / 下京区

続いてご紹介するのは、「フルーツパンダ。」です。こちらは2020年6月にオープンした、オープンサンドの専門店。フルーツが美しく盛られたオープンサンドをテイクアウトすることができます。京都駅近くの京都タワーサンドの中にあるのでお土産にも良いですね。
キウイ、イチゴ、バナナなどが綺麗に乗せられてフォトジェニックな見た目のこちらのオープンサンド。食パンはフルーツに合うように独自に焼き上げられたものを使っており、フルーツの甘酸っぱさを存分に感じることができますよ。

詳細情報

  • 京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1 京都タワーサンド1階

③ maison de frouge / 中京区

続いてご紹介すお店は、京都市中京区にある「maison de frouge(メゾン ド フルージュ)」。こちらのお店は、苺のお菓子専門店のケーキ屋さん。こちらでは可愛らしい見た目の苺ミルフィーユをいただくことができます。
苺ミルフィーユは、食べる前に自分でハサミで“ちょっきん”とするのが特徴。ミルフィーユの各層には、違ったものが挟まっており、断面美もたのしめます。パリパリの板チョコや甘い苺、甘さ控えめなクリームが入っており、味も食感もいろんなものを感じられますよ。

詳細情報

  • 京都府京都市中京区三文字町201 1階
  • 075-211-4115

④ 嘘と僕 / 宇治市

続いてご紹介するのは、宇治市に2020年6月にオープンしたばかりのお店、「嘘と僕」。こちらはフルーツがたくさん盛られたフォトジェニックなかき氷が食べられると、オープンしたばかりにもかかわらず話題になっているお店なんです。
かき氷のメニューは日によって変わり、旬のフルーツがふんだんに盛られたものがいただけます。完全予約制となっており、公式Instagramのダイレクトメッセージから予約できるので、詳しくはInstagramをチェックしてみてくださいね。

詳細情報

  • 宇治市折居台3-2-183

⑤ アラビカ 京都 東山 / 東山区

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chocolove大好物はチョコレートです。

このまとめ記事に関して報告する