• はてぶ
  • あとで
インスタ映え間違いなし!「多治見モザイクタイルミュージアム」って?

岐阜県といえば、映画「君の名は。」の舞台となった場所、飛騨高山、下呂温泉、白川郷などがありますが、そのほかにも魅力的な場所はたくさんあるんです。今回は「多治見モザイクタイルミュージアム」についてご紹介します。(情報は記事公開2017年9月時点のものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

下呂温泉など魅力がたくさんの岐阜県

岐阜県には観光地がたくさんあり、日本の温泉の中でも人気の高い、下呂温泉も岐阜県の観光地としてもとても有名ですよね。また、映画「君の名は。」の舞台になった飛騨高山も岐阜県の観光地として大注目の場所。
そして、白川郷 合掌造りが有名な白川郷。しかし岐阜県にはまだまだ魅力的な観光地がたくさんあるんです。今回はその中でも特に今SNSで話題の「多治見モザイクタイルミュージアム」をご紹介します!

多治見モザイクタイルミュージアム

外観からとても特徴的でインスタ映え間違いなしの建物。青空の日にいくと、緑色の草と青空を写せてとっても素敵な写真が撮れる場所です。多治見モザイクタイルミュージアムは、その名の通り、タイルの美術館です。
入り口もとっても可愛く、こちらもインスタ映え間違いなしです!壁の模様にもタイルが使われていて、タイルが大好き!という方は大興奮の場所です。メルヘンな壁でたくさん写真を撮りたくなります。
多治見モザイクタイルミュージアムは、施釉磁器モザイクタイル発祥の地にして、全国一の生産量を誇る多治見市笠原町に誕生したミュージアム、タイルについての情報が何でも揃い、新たな可能性を生み出すミュージアムになっています!

タイルのカーテンに特に注目!

中でも、SNSでも話題であり特に注目したいのがこちらのタイルカーテン。天井は吹き抜けになっていて、雨が降ればもちろん、濡れてしまうのですが、水に強いタイルは雨の日でも大丈夫なんです。雨の日もまた違ったタイルの一面が見ることができておすすめです。
タイルカーテンの全体を存分に見た後は、1つ1つのタイルを細かく見ることをおすすめします。また、多治見モザイクタイルミュージアムは、月曜日が休館日となっているので、訪れる際は注意してくださいね!

岐阜観光をもっと楽しく

いかがでしたか?今回は、施釉磁器モザイクタイル発祥の地にして、全国一の生産量を誇る多治見市笠原町に誕生した多治見モザイクタイルミュージアムについてご紹介しました。ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • #SNS映え #インスタ映え なんて言葉が溢れているこの世の中では、写真を撮る…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する