• はてぶ
  • あとで
フォトジェを体現する島!120%満喫できる"香川・直島1泊2日プラン"はこれだ

瀬戸内海にある直島は、島全体がフォトジェニックで、ゆったりとした時間の流れる素敵な島です。綺麗な海とフォトジェニックなカフェ、たくさんのアート作品がそろう、まさに旅行にぴったりの直島。今回は、そんな直島での1泊2日旅行プランを提案します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

直島って?

直島は瀬戸内海に浮かぶ小さな島です。観光エリアは、美術館エリア、宮ノ浦エリア、本村エリア、積浦・琴弾地エリアの大きく4つに分かれています。すべてのエリアの人気スポットを満喫するには2日〜3日は必要です。
今回は美しい瀬戸内海を満喫するプランとして、無料で鑑賞できるベネッセハウスミュージアムの屋外作品と海岸のみを鑑賞するコースをご紹介します。時間に余裕があるときに、ぜひ他の作品も鑑賞してみてくださいね!

1日目

[11:00] 宇野港に到着

宇野港

直島へのアクセスは、岡山県の宇野港と香川県の高松港からのフェリーがあります。今回のプランでは、岡山空港から2時間ほどの距離にある宇野港を利用します。宇野港に着いたらまず、フェリーのチケットを購入しましょう。

宇野のチヌ/宇野コチヌ

宇野港には「宇野のチヌ」と「宇野コチヌ」というアート作品が飾られています。こちらは家庭から出た不用品や、島で集められたゴミから作られています。遠くから見ても目を引くこちらの作品は、宇野港のシンボルとなっています。

詳細情報

岡山県玉野市築港1-1-3

3.38 726

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

日本、岡山県玉野市築港1-1−4

3.03 13

おまち堂 宇野港店

「宇野のチヌ」の目の前には人気のかき氷屋さん「おまち堂 宇野港店」があります。フェリーの出航までに時間があればぜひ食べてみてください!ふわふわの氷に新鮮なフルーツとシロップがたっぷりトッピングされていて、とても満足感があります。

詳細情報

岡山県玉野市築港1-1-4

3.52 124

[12:15] 宇野港から宮浦港へ

宮浦港

直島には、宮浦港と本村港という2つの港があります。宮浦港の方がフェリーの数が多く、1時間に1本ほど出航します。直島での宿泊場所や、宇野港への到着時間に合わせてフェリーを選びましょう。(※時期によってフェリーの本数などが変更される場合がありますので、事前に時刻表をご確認ください。)

海の駅なおしま

フェリーに乗れば、岡山県の宇野港から直島の宮浦港には20分ほどで到着します。すぐ近くにバス停があり、バスで他のエリアに向かうことができます。まずは「海の駅なおしま」で、直島観光マップをもらいましょう!

赤かぼちゃ

直島といえば草間彌生さんの作品「赤かぼちゃ」が有名ですよね。こちらのアート作品はフェリーを降りてすぐのところにあります。フェリー到着直後は赤かぼちゃの前で写真を撮る人で少し混み合いますので、少し時間をおいてから撮るのが良いかもしれません。

詳細情報

香川県香川郡直島町宮ノ浦 宮浦港

3.52 858

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

香川県香川郡直島町直島町香川県香川郡直島町 海の駅なおしま

3.46 47

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

[13:30] レンタサイクルで直島を一周

TVC直島レンタル 宮浦店

直島は小さな島ですが徒歩だと時間がかかりますし、バスの本数も多くはないので、小回りのきく自転車での移動がおすすめです。宮浦港・本村港どちらにもレンタサイクルをしているお店があるので、自転車を利用しましょう!
直島は坂道が多いので、体力に自信のない方には電動自転車がおすすめです。また、繁忙期には自転車が出払ってしまうこともあるので、予約をしておくと良いかも。直島には島のあちこちに駐輪場があるので、自転車での移動も安心です!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する