• はてぶ
  • あとで
今夜はがっつりお肉デート。東京都内の雰囲気抜群のお肉料理店10選

お肉は大好き!でも、デートのときに楽しめる肉グルメのお店はどこだろう…なんて思っている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、デートにもピッタリのおしゃれな店内で、絶品お肉料理が食べられる東京都内のお店をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 祥瑞 / 六本木

最初に紹介するのは、六本木にある「祥瑞(しょんずい)」です。知らないととってもわかりにくい雑居ビルの二階にあるので、ツウなデートになること間違いなしなビストロです。お肉をメインに、たっぷりのポーションで頂ける肉好きにはたまらないお店。
最初の注文の際に”本日の肉”なるお肉を見せてくれて、好きな部位、グラムを選ぶスタイル。そしてこちらの特徴なのがその焼き方にあります。”揚げ焼き”で仕上げるお肉は、中はレア、外はカリっとしていてしつこくないから、量が多くてもペロリと食べられますよ。

詳細情報

東京都港区六本木7-10-2 三河屋伊藤ビル2階

3.53 118

2. ビーフキッチン / 中目黒ほか

続いて紹介するのは、中目黒などに店舗を構える「ビーフキッチン」。新鮮で上質なお肉が楽しめます。キッチンをイメージして作られたモダンでおしゃれな店内。天井が高く開放感があります。ここで美味しいお肉をおしゃれに楽しむデートをしてみては?
お肉のほかにも、牛骨を24時間煮込んだ「牛骨ラーメン」や、液体窒素を使用して、目の前でジェラートを作ってくれる「LIVEジェラート」など、デートが盛り上がるようなメニューが盛りだくさん!人気のお店のため、予約がオススメですよ。

詳細情報

3. 銀座かつかみ / 銀座

続いて紹介するのは「銀座かつかみ」。銀座駅から徒歩3分のこちらのお店は、コース専門のとんかつ料理店なんです。とんかつをコースでいただくイメージってなかなかないですよね?このお店では、部位ごとに少しずつ食べ比べたりしてとんかつの魅力を再発見できますよ。
揚げ時間や温度にこだわった一つ一つのとんかつを味わいましょう。カウンター席で店員さんにとんかつの説明や食べ方を教えてもらいながら、食べることができますよ。こじんまりとした空間で、隠れ家のような雰囲気でデートを楽しんでくださいね。

詳細情報

4. ロウリーズ・ザ・プライムリブ / 恵比寿ほか

続いて紹介するのは、恵比寿や赤坂に店舗を構える「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」。ロサンゼルスで生まれたレストランで、ステーキを中心に楽しむことができます。アンティーク調のインテリアがとってもおしゃれ!記念日デートや誕生日デートなどにもオススメな、かっちりとした肉グルメスポット。
ここ「ロウリーズ」でオススメなのが、プライムリブと言われるお肉!特製スパイスを骨つきの牛肉に塗り、それがじっくりと焼き上げられたローストビーフとなります。味付けも絶品で、お肉のやわらかさも究極!思い出に残るディナーになること間違いなし。

詳細情報

5. 肉ビストロ灯 / 新宿

続いて紹介するのは、新宿にある「肉ビストロ灯(あかり)」。新宿駅から徒歩7分程にあります。新宿で落ち着いたレストランを探すのは少し難しいこともありますが、ここ「肉ビストロ灯」は隠れ家的な大人のビストロで、デートにはぴったりの肉グルメスポット!
牛に豚、鴨肉や羊肉などの盛り合わせや、なんと1.5キロもあるという骨つき肉など、お肉をじっくり味わえる名店。また、とにかくワインの種類が豊富で、料理に合うワインをゆっくり選んで楽しむことができますよ。

詳細情報

6. うしごろバンビーナ / 渋谷ほか

続いて紹介するのは、渋谷や中目黒、五反田などに店舗を構えている「うしごろバンビーナ」。ここは、焼肉を大人な雰囲気のおしゃれな店内で楽しむことができます。思わず写真を撮りたくなるような美しいお肉ばかり!思い出に残るデートになること間違いなしです。
お肉とワインの組み合わせがコンセプトにもなっているお店なので、お肉に合うワインも充実しています。国産黒毛和牛、最高級のA5ランクのお肉のみを使用した最高級の焼き肉を、2人でゆっくり楽しんでみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する