• はてぶ
  • あとで
夏休みのお出かけにおすすめ!日本全国の“美しい花畑”を9スポットご紹介

最近、SNSで花畑の写真をよく見かけますよね。一面に広がる色鮮やかな花畑は、あなたをまるでおとぎ話の世界にいるような気分にさせてくれます。全国各地に花畑はたくさんありますが、今回は特にその中でもオススメな9箇所をご紹介します。夏休みのお出かけにも、ぴったりですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は事前に公式サイトでご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】たんばらラベンダーパーク / 群馬

まず初めにご紹介するのは、群馬県にある「たんばらラベンダーパーク」です。時期をずらして約5万株ほどのラベンダーが咲き誇ります。色の薄いラベンダーから色の濃いラベンダーまで数種類のラベンダーがあります。ラベンダーのオリジナルグッズも取り揃えているため、家でもラベンダーの香りを楽しむことができますよ。
2021年度は、7月10日(土)~8月22日(日)まで営業しています。ラベンダー以外にも、ひまわりやサルビア、マリーゴールドなどといった花々も楽しむことができます。イベントも数多く開催しているため、お出かけ前にぜひホームページをチェックしてみてくださいね。

詳細情報

群馬県沼田市上発知町玉原高原

4.10 29330

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

夏のスキー場

ラベンダーパークがオープンしたよー、夏は高原だから、涼しいので避暑地に是非と紹介してもらい行ってきました✨ 土曜日13時頃下界は灼熱の時に伺いました(笑)山の下の下界は32度の暑さでした。。。 冬はスキー場、夏はラベンダーパークになっているようです🌼 駐車場は無料、スキー場の駐車場なので、枠線の概念はありませんが、なんとなくの車間で停めている印象🚘 車を出て第一声は「日差しはあるけど、風がすずしいーーー!!」 そうなんです、高原 涼しい 最高of最高!! 下界は32度の灼熱が、駐車場到着時でも涼しい。 ただし、日差しは強いよ、サンシャイン☀ 帽子、日傘、日焼け止め必須。水筒持参でいざ、出陣!歩くぜーーー! 入場料 中学生以上:1000円 子ども:無料 ペット:400円でエチケット袋付 リフト 片道 中学生以上:500円 子ども:400円 リフト 往復 中学生以上:900円 子ども:600円  往復だと少しお得ー✨ リフトの登り方向のみ、有料写真撮影の記念ショットサービスがあります📷✨ 私は登りは写真を撮りながらひたすら徒歩で上がりましたよー!木陰以外は、サンシャイン☀ 入口付近のラベンダーはまだ見頃では無かったので、サルビアなど季節の花がありました。ひたすらひたすら登り、山の上まで到着。登っている間は、、途中花がなくなり、写真も撮らずひたすら徒歩。 風が抜けた時の涼しさが最強! 木陰も涼しい!寝転がっている方もいました。涼しい涼しい!登ってくるので汗は出ますが、木陰で休んだりしていると汗は引くし、涼しい。クーラーには負けるけれど、自然な風がこんなに涼しいのは久々に感じました。下界の灼熱が嘘みたいです。 ラベンダーはボチボチ咲いていました(笑) ラベンダーソフトもいただきました。 美味しい!冷たくて癒やされますね✨ 紫映え。ラベンダーと撮影📷✨ 風があるので、即溶けはじめますので、超特急でラベンダーソフトはいただきました! 風鈴を飾ってあるスペースもあり、風鈴の音を聞きながらソフトクリームを食べ、癒やされる。 軽食も売っているようでした。 ワンちゃん連れの方も沢山いました。 屋根付きドッグランが山の中腹にありました🐶 登りは頑張ったので、下りだけはリフトに乗りました(笑) スキー以外でリフトに乗るのはワクワク!ちょっとしたアトラクション気分でした! リフトへ乗車し、日傘をさす。リフトなのに冬の乗り物なのに、日傘と半袖(笑) アンバランス感に思わず嬉しくなりました! リフトも陰になっているところはもちろん涼しい!日傘をさして良いところも有り難かった! リフトはちょこちょこ止まります(笑)乗り降りに介助がいる方や荷物(ベビーカーなど)を下ろしたりするときに止めるそうです。 なので、乗っていると急に止まるので、ビックリしました。え!リフト止まった! 焦りますが、すぐ復旧します。 売店はラベンダー推しが凄い\(^o^)/ ラベンダー商品目白押し。売店がラベンダーの香りに包まれて良かったですね。 ラベンダーのピローミストを買いました。 癒やしの睡眠を頂くために。 疲れ果てたからか、ピローミストをしたからか、夜はよく眠れました(笑)ラベンダーの香りは癒やされます🌃 夏休み期間がラベンダーが満開になるみたいなので、そのときに再訪したいです。 ただ、、、サンシャインの攻撃に負けるかもしれません。梅雨明け宣言のあとに行って、この暑さだったので、、、。

【2】那須フラワーワールド / 栃木

2つ目にご紹介するのは、栃木県にある「那須フラワーワールド」です。那須ICから約24分ほどで到着です。こちらでは、那須連山をバックにして、種類豊かな色とりどりの花々が訪れる人を魅了します。
チューリップやバラ、ケイトウやポピーなどといったように、季節ごとにそれぞれの時期にあった異なる花が植えられます。そのため、季節ごとに異なって表情を楽しむことができ、何度来ても飽きさせない魅力が詰まった場所です。緩やかな丘陵地に咲き誇る色とりどりの花々を見に、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

栃木県那須郡那須町豊原丙那須道下5341-1

3.73 13188

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【3】ひまわりの里 / 北海道

つづいてご紹介するのは、北海道にある「ひまわりの里」です。こちらの花畑は、なんと東京ドーム約5個分もの広さがあり、そこには150万本のひまわりが咲いています。日本一の規模を誇る見渡す限りに広がるひまわりは、まさに圧巻です。
空の青とひまわりの黄色のコラボレーションは、息を飲むほどの美しさ。元気一杯に咲くひまわりを眺めていたら、パワーをもらえるような気がしますよね。夕暮れ時に行くのも、おすすめです。ぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

【4】四季彩の丘 / 北海道

次にご紹介するのは、北海道にある「四季彩の丘」です。JR美瑛駅から車で20分ほどの場所にあります。こちらでは、季節に合わせた楽しみ方をすることができます。春から秋にかけては広大な花畑に、色鮮やかな花々が咲き乱れています。トラクターバスやカートに乗って、ゆったりと花畑を観賞することもできますよ。
グリーンシーズン(4月下旬〜10月下旬)には、季節折々の花を観ることができます。マリーゴールドやサルビア、ペチュニアなどが夏の時期は美しいですよ。カラフルで色鮮やかな花畑を、ぜひ色鮮やかな景色を見に訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

【5】成田ゆめ牧場 / 千葉

つづいてご紹介するのは、千葉県にある「成田ゆめ牧場」です。こちらの花畑では八重咲きのひまわりや赤いひまわり、特大サイズのひまわりなど、ちょっぴりユニークなひまわりを見ることができますよ。
2021年度は、7月下旬から8月下旬にかけて「ひまわりフェス」を開催しています。大きくて背の高いひまわりで作られた「ひまわり迷路」と、背が低くて可愛らしい「ミニひまわり畑」の2種類を楽しむことができるんです。どちらも美しい景色が見られるので、ぜひ訪れてみてくださいね。

詳細情報

【6】山中湖 花の都公園 / 山梨

次にご紹介するのは、山梨県にある「山中湖 花の都公園」です。30万平方メートルにおよぶこちらの花畑では、四季折々の花々を見ることができます。晴れた日には、季節ごとの花々と共に富士山も望めるのが素敵ですよね。
夏休みの時期には、夏の風物詩であるひまわりや、カラフルで可愛らしい百日草(ひゃくにちそう)が見頃を迎えます。ホームページで開花情報は随時更新されているので、お出かけ前にチェックすることをおすすめします。ぜひ一度訪れてみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 夏といえば…何でしょう!花火が見たいし、お祭りに行きたいし、かき氷が食べたいし…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する