• はてぶ
  • あとで
面倒な人間関係にさようなら。悪縁を断ち切れる関東の"縁切りスポット"10選

人間関係がこじれるほどストレスを感じることはなく、誰しも「あぁ、この人と縁を切りたいな」と思ったことはあるはず。そこで今回は悪縁を切って良縁を呼び込むのにご利益があると言われている関東にある寺社仏閣10選を紹介します。(※なお情報は記事更新時点のものです。事前に公式サイトなどで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①東慶寺 / 神奈川・鎌倉市

1か所目は神奈川県にある「東慶寺(とうけいじ)」です。1285年(弘安8年)の創建され、昔は「駆け込み寺」とも「縁切り寺」とも呼ばれる女性を助ける尼寺でした。東慶寺で三年間奉公をすれば離縁できるという「縁切寺法」もあったほどです。江戸時代までは女性から離縁することができなかったので、まさに夫と離れたい女性の最後の砦でした
東慶寺はお寺全体が縁切りスポットと言える場所です。 明治4年(1871)に縁切りの寺法が廃止になったため、現在は離縁を望む女性修行者の受け入れはおこなっておりません。しかし昨今では古い縁や過去の想いを断ち切り、良縁を結ぶというパワースポットとして有名になっています。恋やに迷ったら、東慶寺で新たなご縁をいただいてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

神奈川県鎌倉市山ノ内1367

3.66 13158

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②豊川稲荷東京別院 / 東京・港区

2か所目は東京都港区にある「豊川稲荷東京別院」です。愛知県にある豊川稲荷の東京別院ですが、豊川稲荷の本院は、かの有名な戦国大名である織田信長や豊臣秀吉、さらには日本統一を果たした徳川家康などからも厚い信仰を集めたといわれる由緒正しき神社なんです。
中でも縁切りスポットと言われているのが、境内の奥に位置する「叶稲荷尊天」です。縁切りや悪因縁除けのご利益があるとされており、開運招福を授けてくれるといわれています。他にも参道の先にある三神殿の左側に位置する「徳七郎稲荷」は、円満な対人関係をもたらすスポットです。

詳細情報

③於岩稲荷陽運寺 / 東京・新宿区

3か所目は東京都新宿にある「於岩稲荷陽運寺(おいわいなりよううんじ)」です。東京都内最強の縁切り神社としても名高いこちらの神社では、ただ悪縁を断ち切るだけではなく、良い縁を結ぶこともできると言われています。いい縁に巡り合えた後もお礼参りなどをすると、さらに良縁に恵まれるそうです。
具体的な縁切りの方法は、境内にある「水掛け福寿菩薩」に祝詞を唱えながら水を掛けるというもので、これを行えば自分に纏う邪気や悪運が離れていくと言われています。また、「心願成就の石」に叶玉という石を投げ入れると、ストーカー祓いから恋愛成就まで一度に達成できるといわれています。

詳細情報

④於岩稲荷田宮神社 / 東京・新宿区

4か所目は東京都新宿区にある「於岩稲荷田宮神社」です。陽運寺と名前が似ていると気づいた人もいるのではないでしょうか?実は陽運寺のすぐ近くに位置しているんです。東海道四谷怪談にも登場するお岩さんと非常に関連深い神社です。
縁切り方法は、境内脇にある「御祈祷願礼」に異性間の悩み事を書いてお賽銭箱に入れるだけ。後は神主さんが責任もって祈祷してくれるそうです。身をもって縁切りを体験したいという人は本格的なお祓いをお願いしましょう。

詳細情報

⑤縁切榎 / 東京・板橋区

5か所目は東京都板橋区にある「縁切榎(えんきりえのき)」です。ここは神社やお寺などではなく、もともと御神木があるだけというものでした。江戸時代から旧中山道の名所とされてきたという歴史ある名木ですが、現在は四代目の榎となっています。
今では御神木だけでなく、櫓もありますが非常にこじんまりしていすが、「悪縁を切って良縁を結んでくれる」と信仰を集めています。巷ではこの榎の樹皮を煎じて飲ませるとその願いが成就するとも言われています。

詳細情報

⑥抜弁天厳島神社 / 東京・新宿区

6か所目は東京都新宿区にある「抜弁天厳島神社(ぬけべんてんいつくしまじんじゃ)」です。今から遡ることおよそ1000年、1086年に源義家が奥州征伐の帰りに創建したと言われている由緒正しき神社です。江戸六弁天であり、また山之手七福神のひとつでもあります。
なぜ、縁切りスポットと言われているかというと、源義家が「苦難を切り抜けた」という逸話と、弁天さま特有の「別れる」伝説が合わさって作られたものではないかとされています。苦難との縁を切り、今の状態を切り抜けたい人は、参道を南北に通り抜けてから祈願しましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Zaibatsu-KaitaiSUISUI星人

このまとめ記事に関して報告する