さあ、旅のはじまりだ!“夏の日の小旅行”におすすめな国内観光スポット21選

太陽の日差しをこれでもかと感じる夏。そんなこの季節といえば、旅に出かけたくなりますよね。長期休暇がとりやすい夏ですが、そうはいかないということも。今回は、出発地を関東圏と想定した、夏の日の小旅行におすすめの国内観光スポットをご紹介します。さくっといける小旅行、今すぐ旅人になりましょう!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

よく晴れた夏の日、小旅行へ

暑い夏の季節。そんな夏といえば旅ですよね。冬に比べて衣服などの荷物が身軽で済む夏は、気軽に旅行ができる季節です。また、比較的長期休暇が取りやすいのも嬉しいところ。旅行の計画をそろそろ立て始めましょう!
とはいえ、まとまった期間を旅にあてられない、という人も多いですよね。そんな忙しい方や、時間のある日にさくっと旅行したい、という方に、出発地を関東圏と想定した、夏の日の小旅行で行きたいスポットをご紹介します。

宝珠山 立石寺 / 山形県

山形県にある「宝珠山 立石寺(ほうじゅさん りっしゃくじ)」です。山にあることから“山寺”という愛称でも知られています。東北まで足を伸ばしての夏の小旅行でおすすめしたいスポットです。
こちらは、有名な一句「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」と、松尾芭蕉が詠んだ場所なんだとか。生い茂る緑の間を抜けて「立石寺」の名物である1,015段の石段を上った先には、とっても美しい絶景があなたを待っていますよ。

袋田の滝 / 茨城県

茨城県にある「袋田の滝」です。「那智の滝」、「華厳の滝」と並んで日本三名瀑に数えられる「袋田の滝」は、圧倒的な迫力があります。夏の暑さを忘れさせてくれるマイナスイオンもたっぷり。
冬の氷瀑が有名な「袋田の滝」ですが、夏には美しい緑で覆われ、また違った美しさを楽しむことができます。四季の変化にも注目してみてください!ダイナミックな水しぶきを見ながら自然のクーラーを楽しみましょう。

憾満ヶ淵 / 栃木県

栃木県にある「憾満ヶ淵(かんまんがふち)」です。緑溢れる自然がとっても美しい渓谷です。人気の観光スポット「日光東照宮」とも近い位置にありますが、ひっそりと神秘的な雰囲気が漂っています。
輝く緑はまさに夏の宝石。速く流れる大谷川の水は澄んでいて、エメラルドグリーンのように見えることもあるんだとか。心を洗濯することができるスポットです。化地蔵と呼ばれる約70体の地蔵群にも注目してみてください!

龍王峡 / 栃木県

栃木県にある「龍王峡(りゅうおうきょう)」です。日光にある美しい渓谷です。王道の観光スポットと比べるとひっそりと落ち着いていて、ゆったりと流れる時間と雄大な自然を楽しむことができます。
とにかく水と空気が綺麗な「龍王峡」。大きく深呼吸をするだけで、細胞が喜んでいるような気分を味わえます。綺麗な滝からはマイナスイオンも感じられそう。訪れる際は、動きやすい靴を履いて散策を楽しむのがおすすめです。

日光東照宮 / 栃木

世界遺産に登録された日光の社寺がある「日光東照宮」です。豪華な装飾が特徴的で一生に一度は訪れたいスポットです。東京から車で2時間半ほどでいくことができるので小旅行にぴったりです。
日光の天然氷は、ゆっくり時間をかけて凍らせているため透明度が高く透き通っています。ここでしか食べることができないふわふわ食感のかき氷やさんが周辺にたくさんあるので立ち寄ってみるのもいいですよね。

谷川岳 / 群馬県

群馬県にある「谷川岳(たにがわだけ)」です。日本百名山の一つでもある「谷川岳」は、雄大な自然を楽しむことができる人気の山です。山の中に入れば、外とはうってかわって涼しさに包まれます。
登山の難易度が高く、危険も多いことから“魔の山”として恐れられる「谷川岳」ですが、ロープウェイとリフトを利用すれば簡単に展望台まで行くことができます。眼下に広がる大パノラマは、忘れられない景色になりますよ。

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • さあ、夏本番。忙しい日々が続くかもしれませんが、休日の1日くらい夏旅を満喫して…