• はてぶ
  • あとで
いま、おススメするディープな北海道観光。札幌市の穴場な観光スポット19選

北海道の札幌市には、年間約1500万人以上の観光客が訪れています。そんな人気な観光地である札幌で、もっとディープな観光をしませんか? 札幌には、いま行ってほしい面白いスポットがたくさんあるのです。今回は、ディープな札幌観光にぴったりなスポットを19選をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 幌見峠(ほろみとうげ)ラベンダー園

札幌の穴場な絶景

日本の新しい三大夜景都市にも選ばれた札幌の夜景。市内には、夜景を眺めるスポットがたくさんあります。その中でも、地元の人に知られている穴場スポットがこの"幌見峠(ほろみとうげ)"です。デートのドライブコースとしても人気です。

ラベンダー畑

夜景だけではなく、日中はラベンダー畑が見ることが出来るスポットとしても有名です。1987年に植えられたラベンダーは、現在は約5000株にも増え、うつくしいラベンダー畑が出来上がりました。

絶景とラベンダーの香り

絶景をラベンダーの花の香りとともに楽しむことが出来ます。しかも、それが札幌市街地からそう遠くない場所にあるのです。レンタカーを借りて、ロマンチックな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。(ラベンダーの見頃は例年7,8月となります。)

詳細情報

北海道札幌市中央区盤渓471-110

3.11 039

② 前田森林公園

森林と花がうつくしい公園

札幌市の手稲区にある美しい総合公園、前田森林公園。公園の敷地の半分が森林となっており、札幌の広大な公園のひとつです。一番の見どころは、全長600メートルの運河。まっすぐに運河がのびている景色は、まるで外国にやってきたようです。

季節の花を楽しもう

園内では、季節ごとにさまざまな花を楽しむことが出来ます。春の5月上旬には桜が咲きます。また、5月下旬ごろには藤棚に見事な藤が咲き、リラとも呼ばれるライラックの花も咲き始めます。夏に咲くラベンダーやあじさいも見逃せません。

展望ラウンジでソフトクリーム

展望ラウンジの2階は、レストランスペースがあり、ソフトクリームなどの軽食を買うことも出来ます。また、園内にはバーベキュー場も用意されています。北海道の青い大空と森林を堪能しましょう。

詳細情報

北海道札幌市手稲区手稲前田591-4

3.39 443

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ 狸小路(たぬきこうじ)商店街

札幌の商店街といえば

札幌で商店街と言えば、この"狸小路(たぬきこうじ)商店街"。140年以上の歴史があり、明治のときから続く商店街です。昔からの老舗の名店から、新たな若者の話題のお店まで、さまざまな札幌の文化が入り混じっているスポットでもあります。

ラーメンの激戦区

狸小路は、ラーメンの激戦区としても有名なスポット。道内外の色々なお店があります。中でもおすすめは老舗の"三角山五衛門ラーメン 狸小路本店"。シンプルな醤油ラーメンは北海道でも最高級の美味しさです。

いろいろな飲み屋に出会う

狸小路は、いろいろな面白い飲み屋があることでも有名です。狸小路7丁目にあるたぬきスクエアは、おしゃれな飲み屋が軒を連ねるホットスポット。散歩をしながらはしご酒をするのにも、おすすめのスポットです。

詳細情報

④ 道産食彩HUG

北海道の食材を食べ尽くそう

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する