• はてぶ
  • あとで
心が傷ついたあなたへ。愛を失ったら行きたい"海外の癒しスポット"9選

最愛なる恋人との別れ、日常の人間関係、仕事の失敗など様々な要因で日常の生活に疲れてしまったり、心が傷ついてしまったりすることって誰しもありますよね。そこで今回は何かに対する愛を失ったら行きたい"海外の癒しスポット"9選を紹介します。(本記事は記事掲載時点の情報に基づき作成されています。詳細は各スポットの公式情報にて事前確認することをおすすめいたします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①ヒートホールン【オランダ】

1か所目はオランダにある「ヒートホールン」です。特に観光地化されてない分、穏やかで静かなヒートホールンの村は、まるでおもちゃのような藁で出来た屋根のおうちや、そのすぐ横を走る小さな運河がとても可愛らしいところです。
街中にも関わらず運河を小さいボートで移動するのもとても新鮮で、非日常感が溢れています。この景色に囲まれれば、日々の喧騒も忘れることができ、傷ついた心もすっかり癒されてしまうことでしょう。

詳細情報

3.05 058

②ブラーノ島【イタリア】

2か所目はイタリアにある「ブラーノ島」です。今ではカラフルな街並みが特徴的ですが、もともとは漁業が盛んだったブラーノ島の島民達が、霧の深い冬の時期に自分の家を見つけやすくするためにペンキで塗ったことが始まりなんです。
こんなにカラフルでも隣同士並んでいる建物で同じ色をしているものはひとつもありません。まるでファンタジーの世界に迷い込んだような非日常感あふれるこの街でひとりを満喫しましょう。

詳細情報

③プロヴァンス【フランス】

3か所目はフランスにある「プロヴァンス」です。ラベンダー畑や石畳の道、たくさんのワインテイスティングが楽しめるフランスのプロヴァンスは贅沢でゆっくりとした時間の流れの中で旅をしたい人にはぴったりです。
パリからTGVと呼ばれる高速列車でおよそ3時間で雄大な大地が広がるプロヴァンス。自然を感じる、文化を体験する、のんびりくつろぐ、南仏の料理に舌鼓を打つなど様々な楽しみ方をできるのがプロヴァンスの魅力です。

詳細情報

プロヴァンス

France provance

3.15 011

④パラワン島【フィリピン】

4か所目はフィリピンにある「パラワン島」です。フィリピン最後の秘境"エル・ニド"があるパラワン島はとあるランキング「世界一の島」で見事1位に輝いたこともある島で、一度立ち入れば俗世を忘れることができます。
ごつごつとした岩が無数に海から突き出ているために生まれた複雑に入り込んだ入り江に、エメラルドグリーンの海が広がるパラワン島は誰もが思わず息をのむほど美しい絶景でデジタルデトックスにもぴったりです。

詳細情報

Palawan Island(パラワン島)

Philippines Palawan Island

3.08 0112

⑤ストックホルム旧市街【スウェーデン】

スウェーデンにある「ストックホルム旧市街」です。女性の一人旅でどうしても気になるのは治安の面ですが、ストックホルムは歓楽街がなく落ち着いた風情の街であるため、治安はよく安心して旅を楽しむことができます。
スウェーデンはイタリアやフランスを凌いで、世界で最もイケメンが多い国とも言われています。寒い地域であるため、肌は透き通るように白く、髪は金やブロンズ、瞳はライトブルー、身長は180cm以上、このような人がそこら中を歩いています。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Zaibatsu-KaitaiSUISUI星人

このまとめ記事に関して報告する