• はてぶ
  • あとで
華金は仲間と呑みに行こう!武蔵小杉周辺で"オススメな居酒屋"15選

週末休みの社会人や学生にとって、華金はとても貴重な時間ですよね。次の日が休みであることの安心感から、華金に飲み会を開いても、いつもより気が楽だったりするので、仲間と呑みに行くベストタイミングでもありますよね。そこで今回は華金に仲間と呑み予定を考えている方に、武蔵小杉周辺で"オススメな居酒屋"15選を紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1選目:コピーピー小杉店/武蔵小杉

武蔵小杉駅より徒歩3分の好立地にあるタイレストラン&バーです。タイビールやタイのカクテルをはじめ、豊富なアルコールと本場のタイ料理が楽しめるのが魅力です。店内は、明るくカラフルな調度品のあるカジュアルなテイストで、皆でワイワイ楽しむのにぴったりです。
メニューは全て写真付きで、タイ料理初心者でも迷わず注文できるのがいいですね。定番のカレーや焼きそばなどの他に、旬菜や魚介を香辛料で炒めた郷土料理や、ココナッツミルクや体に良い素材を使ったスープ、ヌードル、タイ風お好み焼きなど、メニューは多岐にわたります。
tabelogで見る
  • 神奈川県川崎市中原区新丸子町915-2サミットビル1階
  • 0447227009

2選目:三ちゃん食堂/武蔵小杉

武蔵小杉駅より徒歩8分の場所にある大衆居酒屋です。ドラマ「孤独のグルメ」でも取り上げられたことのある有名店で、昭和の風情とリーズナブルな価格が人気の秘密です。レトロなポスターもあり、まるで昭和にタイムスリップしたかのよう。仕事帰りのサラリーマンで賑わいます。
メニューは、揚げ物、刺身、煮込み、定食など多種多様。おふくろの味を思わせる懐かしい味付けで、お酒との相性は抜群です。孤独のグルメでも登場したというネギ肉イタメは、ネギと豚肉を炒めたシンプルな料理。具だくさんのシューマイや、レバーのショウガ焼きも人気です。
  • 神奈川県川崎市中原区新丸子町733
  • 0447222863

3選目:海ほう/武蔵小杉

武蔵小杉駅周辺で美味しい海の幸を頂くならこちら!とれたての魚介と日本酒が楽しめる小料理店で、ワンランク上の大人の雰囲気が魅力です。季節の生け花が飾られた純日本風の和室は、特別な日や接待に最適。シチュエーションに合わせたコースメニューも充実しています。
新鮮な食材を使った海ほうの自慢料理は、何といってもお刺身でしょう。3名以上であれば、お造り五種の大皿盛合せを頼んでみましょう。赤ムツや花鯛の塩焼きなど、焼き物は皮ごと頂けるので、香ばしい香りが口いっぱいに広がります。日本酒は20種類が常備されています。
  • 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-907
  • 0448728196

4選目:イタリアン酒場 Natura 武蔵小杉店/武蔵小杉

気の置けない仲間と飲むならお洒落でカジュアルなイタリアン酒場がおすすめ。武蔵小杉駅より徒歩1分の近さにあり、新鮮魚介を使った料理と種類豊富なワインが自慢です。店内は、20席ほどのアットホームな雰囲気で、立ち飲み席も完備。開店と同時に満席になるのでお早めに。
旬の魚介を使ったカルパッチョやアヒージョ、貝のワイン蒸しは必ず注文したいイチオシメニュー。季節によって内容が変わるので、何度来ても飽きません。しらすのパスタや蟹のトマトクリームパスタなど、女性好みのメニューも盛り沢山。素材の組み合わせも新鮮で遊び心があります。
  • 神奈川県川崎市中原区小杉町3-428-6
  • 0447220088

5選目:仲/武蔵小杉

武蔵小杉駅南口より徒歩3分の近さにある炭火焼きのお店です。仕事帰りについ立ち寄りたくなるような雰囲気の良い居酒屋です。コストパフォーマンスの高さと、接客の良さ、料理の美味しさは口コミランキングで高く評価されており、初めての人でも安心して入店できそうです。
何を食べようか迷ったら、自慢の炭火焼きが6本ついた仲コースがおすすめ。和え物や煮物などの小鉢も沢山ついていて、お酒を楽しむ方には最適です。煮込みやシュウマイ、ほたてバターなどの定番の一品料理も充実。季節ごとに一部のメニューや日本酒の銘柄を変えるという気遣いも!
  • 神奈川県川崎市中原区小杉町3-258-10 石橋ビル1階
  • 0447229833

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する