• はてぶ
  • あとで
グルメの季節がやってきた!東京都内でこの秋食べたい秋の味覚10選をご紹介

季節もすっかり秋模様で、一年のうちでも最も幸せな季節「食欲の秋」がやってきました。この季節になると、なぜだか食欲がどんどんわいてきますよね。せっかくの食欲の秋、秋が旬のおいしいもので満喫しましょう。そこで今回は、秋の味覚を東京都内で食べることのできるお店とともにご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

食欲の秋

季節はすっかり秋になり、食欲がどんどん増してきている方も多いのではないでしょうか?筆者自身秋になると、なぜだか無性に食欲が倍増してしまいます。せっかくの食欲に秋、おいしいものをたくさん食べて満喫したいですよね。

※画像はイメージです

秋の味覚といえばみなさんは何を思い浮かべますか?秋刀魚や松茸、栗をはじめとし、秋はおいしい食べ物が旬を迎える最高の季節といえますね。そこで今回はそれぞれの秋の味覚が味わえるお店とともにご紹介します。

〈1〉秋刀魚

※画像はイメージです

まず初めにご紹介する、この秋食べたい今が旬の秋の味覚は「秋刀魚(さんま)」です。9月~11月頃にかけて関東付近でとれる秋刀魚は一番脂がのっていて美味しいと言われており、まさに秋の味覚といえます。

目黒のさんま 菜の花 権之助坂本店

その秋の味覚秋刀魚が絶品の、おすすめしたいお店は「目黒のさんま 菜の花」です。東京で秋刀魚と言ったら目黒!という方も多いのではないでしょうか?そんな目黒では秋になるとさんまが無料で配布されるさんま祭りが開催されるんです。

詳細情報

東京都目黒区下目黒1-1-15 菊ビル1階

写真を投稿する
3.03 00

〈2〉栗

※画像はイメージです

続いてご紹介する、この秋食べたい今が旬の秋の味覚は「栗(くり)」です。甘栗などは年間を通して店頭に並んでいますが、国産の栗が出回るのは秋だけなんです。ホクホクとしてほんのり甘い栗はスイーツで食べたい秋の味覚です。

和栗や

その秋の味覚栗が絶品の、おすすめしたいお店は「和栗や」です。モンブランで有名な和栗専門店です。人気の「モンブランデセル」は通年でいただくことができますが、9月~10月限定で「秋のモンブラン」や「新栗甘露」が登場します。

詳細情報

〈3〉松茸

※画像はイメージです

続いてご紹介する、この秋食べたい今が旬の秋の味覚は高級食材として知られる「松茸(まつたけ)」です。香高く高級品でもある松茸は、秋の味覚の代表といえる食材なのではないでしょうか。

赤坂松葉屋

その秋の味覚松茸が絶品の、おすすめしたいお店は「赤坂 松葉屋」です。松茸と飛騨牛専門店の赤坂 松葉屋は、夜は敷居が少し高いですが、ランチの時間帯ではなんと「松茸ごはん」がお代わり自由のリーズナブルな御膳がいただけるんです。

東京都港区赤坂3-13-16

3.57 520

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

〈4〉梨

※画像はイメージです

続いてご紹介する、この秋食べたい今が旬の秋の味覚は「梨(なし)」です。秋の果物といえば梨を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?みずみずしくシャキッとした食感は子供から大人までみんなが大好きな果物ですよね。

清玉園

その秋の味覚梨が絶品の、おすすめしたいところは「清玉園(せいぎょくえん)」です。実は東京にも、梨狩りができる梨園があるんです。清玉園では、市場にあまり出回ることのない珍しい東京の梨「稲城梨」を手に入れることができます。大玉でみずみずしく、甘みが特徴の品種です。

東京都稲城市東長沼2025

写真を投稿する
- 00

〈5〉さつまいも

※画像はイメージです

続いてご紹介する、この秋食べたい今が旬の秋の味覚は「さつまいも」です。秋になるとよく目にするさつまいもは、甘くてホクホクで、子供から大人まで幅広い年代の方から親しまれている食材ですよね。

ジャパニーズアイス櫻花

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する