• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
夏はまだ、終わらない。きっとあなたがこの夏にやり残した11のこと

みなさんはもう今年の夏休みを完全に満喫しましたか?やり残したことはありませんか?まだもう少し夏休みの思い出を増やしたい、最後にこの夏しかできないことをしたい。そんなあなたのために今回は夏にまだきっとやり残していることを11個ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 夏限定のアートを楽しむ

アートアクアリウム美術館 / 東京都 日本橋

夏にやり残した11のこと、1つ目は「夏限定のアートを楽しむ」ことです。毎年「日本橋三井ホール」にて期間限定のアートアクアリウムイベントが開催されていましたが、2020年8月28日(金)、東京都の日本橋に「アートアクアリウム美術館」がオープンします。
今までの日本橋会場と比べると、広さは約3倍で過去最大の大型展示となります。3万匹以上の金魚と五感で感じる新感覚の幻想的なアートを楽しめますよ。期間限定ではなく年間を通して開催する常設展となるので、四季折々の演出にも注目です!

詳細情報

  • 東京都中央区日本橋本町1-3

2. ひまわり畑に行く

長井海の手公園 ソレイユの丘 / 神奈川県

夏にやり残した11のこと、2つ目は「ひまわり畑に行く」ことです。夏を代表する花といえば、元気をもらえるひまわりですよね。一面が黄色に染まるひまわり畑は、夏ならではの絶景。夏の思い出を作るにはぴったりのスポットです!
神奈川県の横須賀市にある「長井海の手公園 ソレイユの丘」では、7月中旬〜8月下旬にかけて約10万本ものひまわりが咲き誇ります。一面に広がるひまわりの絶景を見ればリフレッシュできるかも。ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

  • 神奈川県横須賀市長井4地内
  • 046-857-2500

3. 大迫力の花火を見る

東京スカイツリー / 東京都 押上

夏にやり残した11のこと、3つ目は「大迫力の花火を見る」ことです。今年は全国各地で花火大会が中止となり、一度も見ていないという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、東京都の押上にある「東京スカイツリー」で行われる「未来につなぐバーチャル花火」。
天望デッキの窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER」にて、実際の隅田川花火大会の打ち上げ花火の音とともに大画面に花火が映し出され、臨場感あふれる映像を鑑賞できます。開催期間は、2020年7月11日(土)〜8月31日(月)です。

詳細情報

  • 東京都墨田区押上1-1-2
  • 0570-55-0634

4. ライン下りに挑戦する

長瀞ラインくだり / 埼玉県

夏にやり残した11のこと、4つ目は「ライン下りに挑戦する」ことです。ライン下りやラフティングを体験できるスポットはたくさんありますが、そこまで水に濡れずに、手軽に自然を楽しみたいという人には埼玉県の秩父にある「長瀞ラインくだり」がおすすめ。
ゆっくりと景色を楽しみつつ、きちんと急流ポイントもあるので、スリルも味わうことができます。こちらは、川の水位の影響で運休している場合もあるので公式ページをご確認ください。また、予約優先となっているので、予約をして行くのがおすすめです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 8月もいよいよ後半戦。今年はあまり夏らしいことができなかったという人も多いので…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する