• はてぶ
  • あとで
おうちでも、贅沢を。独り占めしたくなる絶品お取り寄せ栗スイーツ10選

暑かった夏ももう終わりに近づき、ちょっと肌寒くなってきました。秋はもうすぐそこまで来ています。9月に旬を迎える食べ物といえば、やっぱり栗ですよね。そこで今回はちょっと季節を先取りして、独り占めしたくなる絶品栗スイーツをご紹介したいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 小布施堂 / 長野

最初にご紹介するのは、栗スイーツと聞いて真っ先に思い浮かぶ人も多い「小布施堂(おぶせどう)」。気候や土壌が栗の育成に適している栗の名産地・長野県小布施町の良質な栗を使用した栗あんは、一度は食べていただきたい逸品です。
「栗鹿ノ子」は、ねっとりとした甘さと大粒の栗が老若男女誰からも支持される小布施堂の看板商品です。また、栗がごろごろと入った羊羹の「栗むし」や、洋風にアレンジされた「栗かのこケーキ」なども間違いない美味しさなので、自分へのご褒美にも手土産にもぴったりです。

詳細情報

  • 長野県上高井郡小布施町808
  • 0262471110

2. 信州 里の菓工房 / 長野

お次にご紹介するのは、長野県にある「信州 里の菓工房」です。飯島町の高品質な栗「信州伊那栗」をした栗スイーツがいただけます。栗ペーストを使った生地に、渋皮栗や甘露煮がごろごろ入った「栗のテリーヌ」は、アクセントに甘酸っぱいカシスが加えられいます。
そして、モンブランの布団のようなビジュアルが衝撃を与え、話題となった「栗ごのみ」。ダイスカットした栗入りの生クリームとムースの上に、栗ペーストを絞った箱入りのモンブランです。4等分して、上に栗をトッピングしていただきますが、大胆に箱からスプーンですくって食べてみてもいいかもしれません。

詳細情報

  • 長野県上伊那郡飯島町七久保2513-2
  • 0265868730

3. 桜井甘精堂 / 長野

お次にご紹介するのは、「桜井甘精堂(さくらいかんせいどう)」です。長野県・小布施で栗一筋200年のこちらのお店で味わえる伝統の栗スイーツも絶品なんです。なんと言ってもおすすめなのは、栗の風味をそのまま感じることができる「純栗かの子」です。
他にも定番の「純栗ようかん」や栗の形が可愛い「純栗もなか」のほか、栗をはじめとする信州とゆかりの深いくだものを使用したマカロンや、ほっこりとした大粒の渋皮栗がまるごと入ったマロンパイなど、洋菓子のラインナップも充実しています。

詳細情報

  • 長野県上高井郡小布施町小布施774
  • 0262471088

4. 足立音衛門 / 京都

3つ目にご紹介したいのは、「足立音衛門(あだちおとえもん)」の栗スイーツです。なんと言ってもおすすめなのは、「栗のテリーヌ」。総重量650グラムのうち、400グラムが栗という、驚きの栗の多さです。断面からはたくさんの栗が顔をのぞかせます。
国産の栗とヨーロッパ種の栗、アンデス栗(チリ産)の3種類の栗を使用している奥行きのある味わいが特徴の「栗のテリーヌ」に対して、音衛門のある丹羽でとれた国産の栗のみを使用している「栗のテリーヌ『天』」は、さらに贅沢な一品です。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する