• はてぶ
  • あとで
本当に日本なの?日本国内でヨーロッパ気分を味わえるスポット12選

ヨーロッパの国々の景色や建物、雰囲気を肌で味わいたいけれども、なかなかまとまった休みが取れなかったり、お金が足りなかったりして、行くことを断念してしまうことって結構あるとおもいます。そこで今回は、日本にいながらでも海外の気分を味わうことができる場所を紹介していきたいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトで事前確認されることをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ブリティッシュヒルズ / 福島県

まず初めにご紹介するのは、福島県天栄村にある、まるで映画の世界に出てきそうなこちらの建物「ブリティッシュヒルズ」です。こちらの施設は中世イギリスの街並みを再現しており、クッキング、カリグラフィー、アロマセラピーなどといったような、当時の貴族の生活を追体験できるようなレッスンが数多くあります。
こちらのスポットでは、食事ができるレストランはもちろん、イギリス発祥のパブやイギリス式の本格的なアフターヌーンティー、ビリヤードなどを楽しむことができ、日本にいながらにイギリスの生活を肌で感じることができます。宿泊することも可能なので、興味のある方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

rakutenで見る

福島県岩瀬郡天栄村田良尾芝草1―8 ブリティッシュ・ヒルズ

3.91 14266

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 横浜イングリッシュガーデン / 神奈川県

つづいてご紹介するのは、神奈川県西平沼町(にしひらぬまちょう)にある「横浜イングリッシュガーデン」です。相鉄線平沼橋駅からは徒歩で約10分、横浜駅からは無料送迎バスが出ています。バラを中心として、四季折々、色とりどりの花々が訪れる人々を魅了します。名前の通り、英国の雰囲気が漂う庭園です。
一年中季節ごとの花を楽しむことができますが、特に5月が、1,800本ものバラが咲き誇る光景をみることができるのでおすすめです。施設内にはおしゃれなカフェや、バラに関する小物、ガーデニンググッズなども売っています。おしゃれで癒される空間にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

神奈川県西平沼町6-1

4.02 721410

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ ロックハート城 / 群馬県

中世ヨーロッパのお城といえば、老若男女問わず好きな人が多いですよね。そこでご紹介するのは、群馬県高山村にある「ロックハート城」です。こちらのお城は、イギリス・スコットランドにあったお城を日本で初めて移築、復元した、建物となんです。英国情緒そのままの自然に囲まれた美しい建物ですよ。
こちらの施設内では、ヨーロッパから直輸入された品物を買うことのできる雑貨屋や、実際にお城を見ながら食事ができるレストランがあるほかに、ドレスを着てプリンセス気分を体験もできるサービスもあるんです。その美しさから、ドラマの撮影地などにも利用されるほどなんですよ。

詳細情報

asoviewで見る

群馬県吾妻郡高山村中山5583-1

4.07 48594

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ ラ・ヴィータ / 東京都

水の都と呼ばれるイタリアのヴェネツィアは、海の上にあるというその立地の神秘性から、多くの人を魅了する都市としていられています。そんなヴェネツィアを東京の真ん中に再現したのが、自由が丘にある「ラ・ヴィータ」です。東急東横線の自由が丘駅から、歩いて約5分ほどの場所にあります。
ゴンドラや石造りの建物などが集まるこちらのスポットは、ショッピングモールというのがその実態で、グルメスポットや美容院などがあります。まるでイタリアのヴェネツィアにいるのではないかと、錯覚してしまいそうなこちらの空間で、そのおしゃれな雰囲気を味わいながら散策してみるのもいいですよね。

詳細情報

⑤ 河口湖 音楽と森の美術館 / 山梨県

つづいてご紹介するのは、山梨県の富士河口湖町にある「河口湖 音楽と森の美術館」です。一歩踏み入れるとまるでそこは小さなヨーロッパの世界。おしゃれでかわいらしい街並みが広がります。コンサートホールでオペラを聴いたり、世界最大級のオルガンをみたり、バラ園を散歩したりといった様々な見どころがあります。
目の前には雄大な富士山があります。カフェやレストランから富士山を眺めながら食事を楽しむことができるのも魅力的ですよね。ショップでは、アンティーク型のオルゴールやぬいぐるみのオルゴールなど、数多くの種類のオルゴールがあります。実際に自分でオリジナルのオルゴールを作ることもできますよ。

詳細情報

⑥ Dlofres Campus / 静岡県

つづいてご紹介するのは、インテリアや家具など、ナチュラルで落ち着きのある雰囲気がオシャレで人気の北欧スタイルを、存分に堪能できるスポット「Dlofres Campus(ドロフィーズキャンパス)」です。静岡県浜松市のはずれ、自然豊かな都田(みやこだ)にあるこちらのスポットは、エリア全体から雰囲気を楽しむことができる小さな北欧タウンなんです。
スポットの名前でもある“Dlofres”とは、Dream、Love、Freedam、に複数形の、's(仲間)を合わせた造語で、エリア内には古民家をリノベーションしたカフェや、オーガニック食品が販売されているマーケットなど、フォトジェニックで様々な楽しみ方ができる見所も満載なんです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 日本といえばお侍さんが出てきそうな古風な街並みのイメージがありますが、たまに“…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

siesta0248三度の飯より昼寝が好きです。

このまとめ記事に関して報告する