• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
無性に食べたい!女性が一人でも行きやすい“東京都内の絶品餃子店”10選

焼きたてのあつあつで肉汁のじゅわっとあふれる餃子、時々無性に食べたくなる時がありますよね。男性がラーメン屋でガッツリ食べるイメージの強い餃子は女性にとって行きにくいところ。そこで今回は、いろいろ気にせず餃子を食べたい女性が一人でも入りやすい東京都内の絶品餃子店をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

みんな大好き、餃子

※画像はイメージです

※画像はイメージです

みなさん餃子はお好きですか?焼きたてのパリパリもちもちで、あふれる肉汁がたまらない餃子、無性に食べたくなることありますよね。最近では、女性も入りやすいお店が増えてきてパクチー餃子やワインに合う餃子など、おしゃれな餃子も続々と誕生しています。餃子はもう、男性がガッツリ食べるだけではなくなってきているんです。

〈1〉GYOZA SHACK(三軒茶屋)

最初にご紹介する“女性が一人でも入りやすい東京都内の絶品餃子店”は「GYOZA SHACK(ギョウザシャック)」です。木造のおしゃれな造りは女性でも気軽に入りやすく、「餃子とワイン」「餃子と日本酒の純米大吟醸」をコンセプトにワインや日本酒に合う創作餃子がいただけます。
GYOZA SHACKの餃子はワインとの相性を考えた創作餃子で、「SHACK餃子」や「ゴルチキ餃子」、「ドルチー餃子」など、名前を聞いただけではピンとこないような創作餃子がずらり。ビールに合う「スパイシーラム餃子」や、ゴルゴンゾーラチーズと鶏肉の「ゴルチキ餃子」、デザート餃子の「ドルチー餃子」などが人気なようですよ。

詳細情報

  • 東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10
  • 03-6805-4665

〈2〉珉珉(みんみん)(赤坂)

続いてご紹介する“女性が一人でも入りやすい東京都内の絶品餃子店”は「珉珉(みんみん)」です。以前、渋谷で大評判だった餃子の名店珉珉羊肉館(みんみんやんろうかん)の直系の餃子店と言われています。カウンター席が多めで、一人でも気軽に入ることができます。王道の餃子が食べたい!という方におすすめのお店です。

ドラゴンチャーハン

珉珉の餃子は定番である醤油とラー油では食べません。お酢と、心配になるほどたっぷりのコショウでいただきます。この酢とコショウのつけダレで食べる餃子の食べ方は食通の間でも話題となっているんだとか。また、餃子とともに絶品なのがドラゴンチャーハンです。ぜひご一緒に食べてみてはいかがでしょう。

詳細情報

  • 東京都港区赤坂8-7-4
  • 0334084805

〈3〉くるみ屋 dining(八幡山)

続いてご紹介する“女性が一人でも入りやすい東京都内の絶品餃子店”は「くるみ屋dining」です。キレイでお洒落な外観や内装なので女性でも入りやすく、またカウンター席もあるので、一人でも気軽に入りやすいお店です。

四川風ごまだれ水餃子

くるみ屋diningの餃子はニンニクを使っておらず、ふんわりもちもちとしているのが特徴で、ワインにも合うということで女性に人気があります。また、四川風ごまだれ水餃子は“つるっもちっ”とした餃子と、ピリリとしたゴマダレがよく合いビールにもピッタリな餃子となっています。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都世田谷区上北沢4-36-23 京王リトナード八幡山
  • 0333047551

〈4〉七福餃子楼(シチフクギョウザロウ)(恵比寿)

続いてご紹介する“女性が一人でも入りやすい東京都内の絶品餃子店”は「七福餃子楼(シチフクギョウザロウ)」です。最近テレビでも話題となっている大人気の本格餃子専門店です。1階はカウンター、2,3階がテーブル席となっていて女性でも入りやすいお店となっています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する