• はてぶ
  • あとで
僕だけが撮れるこの笑顔。東京都内の“この夏行きたい写真映えデートスポット”10選

ある写真家がこんな言葉を言ったことがあるそう。「彼氏が撮った彼女の写真を超えることはできない」。筆者はこの言葉を聞いた時になるほどなと納得したのを覚えています。今回は、そんな恋人の写真を撮りたくなる東京都内のこの夏行きたい写真映えデートスポットをご紹介します!ぜひこの夏、大切なあの人と出かけてみてはいかがでしょうか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 晴海埠頭 / 勝どき

まず最初にご紹介するのは勝どきにある「晴海埠頭(はるみふとう)」です。東京湾を往来する客船などが見えるこちらのスポットには、写真を撮りたくなるオブジェが置いてあったり、レインボーブリッジが綺麗に見渡せたりとフォトスポットとしても人気なんですよ。
この「晴海埠頭」は夕方から夜の時間にかけて訪れるのがおすすめです。夏はオレンジ色に染まった夕空と海を見ることができる夕日スポット、東京のビル群が眺められる夜景スポットとしてデートの人気散歩コースになるんですよ。ぜひ記念に写真も撮りながら夕日や夜景を楽しんでみてくださいね。

詳細情報

2. チームラボボーダレス / お台場

続いてご紹介するのは、お台場にある「チームラボボーダレス」です。最近では定番となってきた体験型のデジタルアートミュージアムです。自分も作品の中に入っていき、全身でアートを感じることができます。なお、2020年8月現在はチケット事前購入制となっています。
光やプロジェクションマッピングを駆使した光景は幻想的で、どこを撮っても写真映えします。お互いを撮りあっても楽しめそうですよね。室内なので天気の心配もありません。豊洲に「チームラボプラネッツ」もあるので合わせて必見です。

詳細情報

3. 迎賓館 赤坂離宮 / 赤坂

続いてご紹介するのは、赤坂にある「迎賓館 赤坂離宮(げいひんかん あかさかりきゅう)」です。明治時代に建てられたこちらの建物は、海外からの国賓をむかえるために建てられた宮殿で、日本にいながらまるでヨーロッパにやってきたかのような壮大な空間を感じることができます。
数年前から一般公開されるようになり、今では迎賓館の中の晩餐会や舞踏会の部屋を一般の方でも見学できるようになりました。迎賓館の中には噴水もあり、夏には涼しい景色を楽しむこともできますよ。ぜひこの夏は迎賓館で、非日常的な体験をしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

東京都港区元赤坂2-1-1 迎賓館 赤坂離宮

3.90 10297
まるでヨーロッパの宮殿🏰を観ているよう☺️

こちらは、数年前に訪れた四ツ谷の迎賓館です。

この日は、一般公開の日ではなかったので、
門の中には入れませんでしたが、
沢山の人だかりになってない静寂の佇まいを見ることが出来ました!

Das Gästehaus der japanischen Regierung (Gebäude von Katayama Tōkuma; 1909 in Tōkyō Akasaka in westlichem Stil errichtetseit 1974 Gästehaus für Staatsbesuche).

🔷🔹◇🔹🔷🔹◇🔹🔷🔹◇🔹🔷🔹◇🔹🔷🔹◇
一般公開の日程は、内閣府迎賓館HPで案内しているそうです。 🏛赤坂迎賓館 Der Palast Akasaka
東京の元赤坂にある現在の迎賓館の建物は、東宮御所として1909年(明治42年)に建設された。鹿鳴館などを設計したお雇い外国人建築家ジョサイア・コンドルの弟子にあたる宮廷建築家片山東熊の設計により、元紀州藩の屋敷跡(明治6年宮城火災から明治21年の明治宮殿完成までの15年間、明治天皇の仮御所が置かれていた。)に建てられた。しかしそのネオ・バロック様式の外観があまりにも華美に過ぎたことや、住居としての使い勝手が必ずしも良くなかったことから、皇太子嘉仁親王(後の大正天皇)がこの御所を使用することはほとんどなかった。嘉仁親王が天皇に即位した後は離宮として扱われることとなり、その名称も赤坂離宮と改められた。

Der Palast Akasaka (japanisch 赤坂離宮, Akasaka Rikyū, wörtlich „Außenpalast Akasaka“) in Moto-Akasaka, Minato, Tokio wurde im Jahr 1909 für den Kronprinzen erbaut und damals (東宮御所, Tōgū gosho) genannt.[Anm 1] Das große Gebäude überstand das Große Kantō-Erdbeben 1923 und auch die Bombardierung Tokios im Zweiten Weltkrieg.

Als 1873 die Residenz des Kaisers auf dem Gelände der Burg Edo durch einen Brand zerstört wurde, wurde auf dem Gelände der ehemaligen Residenz der Kishū-Tokugawa eine behelfsmäßige Residenz errichtet. Nachdem der Neubau des Kaiserpalastes endlich 1889 bezugsfähig war, wurde dieses Gebäude als Tōgū gosho Sitz des Kronprinzen. Auch hier wurde ab 1899 in Anlehnung an den französischen Klassizismus ein Neubau errichtet, der nach zehn Jahren Bauzeit 1909 fertig wurde. Architekt war Katayama Tōkuma (1854–1917), einer der „Drei Großen“[Anm 2] seiner Zeit. Mit dem Bau des Palastes beauftragt, reiste er 1897 für mehr als ein Jahr durch Europa, um die dortige Architektur zu studieren.

Das dreistöckige Gebäude wurde aus Stein ausgeführt, aber im Hinblick auf Erdbeben durch Eisenträger stark verstärkt. Weiter wurde die modernste Art von Heizung eingebaut. Für die Inneneinrichtung war Kuroda Seiki, Professor an der Kunsthochschule, zuständig. Für die Ausstattung mit Ölgemälden wurden die Maler im Westlichen Stil (Yōga) Asai Chū und Okada Saburōsuke, ebenfalls Professoren, eingesetzt.

4. ROLL ICE CREAM FACTORY / 原宿

続いてご紹介するのは、「ROLL ICE CREAM FACTORY(ロールアイスファクトリー)」です。夏にはやっぱりアイスが食べたくなりますよね。原宿駅から徒歩5分ほどにあるお店で、ニューヨーク発祥の人気店です。
こちらのアイスでは、氷点下まで冷やされた鉄板の上で、くるくるになるアイスを食べることができて、このお店でしか見ることのできない調理工程も見ることができます。可愛いトッピングをのせればフォトジェニックなアイスクリームの完成です。

詳細情報

5. ひみつ堂 / 千駄木

続いてご紹介するのは「ひみつ堂」です。日暮里近くの千駄木にお店があるこちらのかき氷のお店は、東京都内でも最も人気のかき氷専門店の1つで、毎夏多くのお客さんで賑わっています。定番スポットかもしれませんが、デートで行ってかき氷を頬張る恋人の姿が見たい方にはオススメですよ。
「ひみつ堂」のかき氷は、柔らかい食感の氷とそれにかける濃厚でほんのり甘いシロップが美味しいと人気です。女性に人気のイチゴを使ったかき氷から、ミルクティーやカボチャポタージュなどの変わり種メニューまで、季節によって様々なメニューがあるため、ぜひ気になるかき氷を食べてみてくださいね。

詳細情報

6. 六義園 / 駒込

続いてご紹介するのは、駒込にある「六義園(りくぎえん)」です。こちらは年間を通して美しい姿を見ることができる日本庭園です。春の桜や、秋の紅葉が有名ですが、夏の青々と茂る木々もとっても美しいのです。
静かで趣のあるこちらのスポットは、大人デートにおすすめ。ゆったりとした時間が流れていきますよ。自然の中に佇む美しい写真が撮れること間違いなしです。抹茶を飲むことができる茶屋もあるので、休憩もできますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • インスタ映え・SNS映え・フォトジェニック…思わず写真を撮りたくなるようなスポ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する