• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
やり残した夏は沖縄にあった。沖縄旅行で外せない観光スポット9選

夏ももう終盤ですね。充実した休暇を満喫できた方もいれば、あまり休めなかった方もいるのではないかと思います。ですが、まだ夏は終わってはいません!これからの旅行先として、日本でありながら、海外リゾートのような美しさのある沖縄がおすすめです。今回はそんな沖縄への旅行で外せない観光スポットをご紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 沖縄美ら海水族館 / 国頭郡

1つ目にご紹介する、沖縄旅行で外せない観光スポットは、「沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)」です。こちらはご存知の方が多いのではないでしょうか。沖縄を代表する観光スポットです。
沖縄美ら海水族館を訪れて、絶対に見学していただきたいのが、こちらの巨大な水槽、「黒潮の海」です。世界最大級の水槽には、ジンベイザメやマンタが飼育されており、他の水族館にはない臨場感や感動を体感できます。
また、沖縄美ら海水族館では、ダイナミックなイルカショーも楽しむ事ができます。息のあったショーは見ていてとても楽しく、またイルカたちもとても可愛いので癒されます。沖縄ならではの海の生物たちとの触れ合いを楽しんでみては?

詳細情報

jalanで見る
  • 沖縄県国頭郡本部町字石川424
  • 0980482742

② 備瀬のフクギ並木 / 国頭郡

続いてご紹介するのは、美ら海水族館からすぐのところにある「備瀬(びせ)のフクギ並木」です。防風林としての役割を果たすフクギという木がおよそ1キロに渡って並んでいます。その光景は美しく、観光客の定番スポットになっています。
沖縄の原風景を思い出させる光景で、ゆったり並木道を歩くだけで癒されるスポットになっています。行く時間帯によって全く光景が異なりますよ。木々の間から差し込む太陽がとっても美しいです。
備瀬のフクギ並木を最後まで抜けると、真っ白な砂浜と綺麗な海のビーチが見えてきます。沖縄の自然を存分に満喫できるスポットですね。爽やかな風を感じて、ゆったりと歩けば日頃の疲れを癒すことができますね。

詳細情報

  • 沖縄県国頭郡本部町字備瀬389
  • 0980-48-2371

③ 古宇利島 / 国頭郡

続いてご紹介するのは、「古宇利島(こうりじま)」です。離島でありながらも車で行くことのできるこちらの古宇利島は、那覇市から車で約1時間30分で行くことができます。美ら海水族館からは車で20分ほどなので、計画的に回ることができますね。
こちらの島はカップルにおすすめ。その理由は、岩の形がハートに見えることから名付けられたハートロック。あるCMにも取り上げられ一躍有名となりました。エメラルドグリーンの海に浮かぶハートはとっても可愛いですよね。
本島と古宇利島をつなぐ古宇利大橋の横にはエメラルドグリーンの美しい海が広がっています。真っ白の砂浜とエメラルドグリーンの海のコントラストはあまりにも美しいです。離島ならではの海の綺麗さを是非、味わってみてくださいね。

詳細情報

  • 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利 古宇利島
  • 0980-56-1057(観光協会)

④ ガンガラーの谷 / 南城市

続いてご紹介するのは、那覇空港から車でおよそ30分ほどで行くことができる「ガンガラーの谷」です。やっぱり沖縄と言えば、規格外の雄大な自然ですよね。こちらのガンガラーの谷では歩きながら手付かずの自然を見ることができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する