• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
青森県五能線のフォトジェニックな駅!『驫木(とどろき)駅』が絶景すぎる

青森の五能線にある"驫木(とどろき)駅"をご存知ですか? ここは海の見える秘境の駅。本当の小さな駅で、知る人ぞ知る絶景の駅でもあります。青森のローカル線である五能線は、観光にもおすすめの鉄道です。素敵な写真を撮りに、驫木(とどろき)駅に行ってみませんか。

このまとめ記事の目次

五能線の旅

青森の日本海沿いを走るローカル線、五能線。この路線は、日本海と白神山地を通っていく絶景の旅を演出してくれます。五能線は43駅があり、秋田の東能代駅と青森の川部駅をつないでいます。
国内のローカル線の中でも、抜群の人気を博している五能線。旅の上級者もおすすめする旅先で、美しい景色と日本海の美味しいグルメを堪能することが出来ます。リピーターも多く、広く愛されています。

リゾートしらかみ

※ 写真は、リゾートしらかみです。

大人気のリゾートしらかみは、全席指定の快速列車。乗車の際は、必ず予約しましょう。五能線で観光する時には、かかせない存在ともいえます。ただ、今回ご紹介する"驫木(とどろき)駅"には停車しないので、注意しましょう。

※ 写真は、リゾートしらかみの車内です。

さて、今回ご紹介する"驫木(とどろき)駅"は、五能線の無人駅です。青森駅で各停の電車に乗るか、途中で各停電車に乗り換える必要があります。時間はかかります。しかし、「この場所に行ってみたい」と思わせる場所なのです。

驫木(とどろき)駅とは

驫木(とどろき)駅は、2002年の青春18切符のコマーシャルに使われたことがあります。そして、それを見て、ここを目指す旅人も多くおり、駅舎には当時の人々が残したメッセージなども残っています。
電車を降りると、そこは海。駅から海が見える駅なのです。海の前には緑が茂り、素晴らしい絶景に出会うことが出来ます。電車は一日に5本のみ。電車が去ると、静かな世界が訪れます。こうした瞬間に、旅の良さを実感することが出来るでしょう。

ロマンチックな景色

海などの自然が生み出す絶景のなかで、存在感が際立っているのがこの駅舎です。木造の無人駅は昭和の雰囲気を残しています。周辺には建物などもなく、まるで映画の舞台のような景色となります。
駅舎には、車やバイクなどいろいろな方法で訪れる人々がいます。しかし、にぎわうことは少なく、海沿いの穏やかな時間をすごすことができます。いろいろな角度で写真を撮ってみたくなりますね。

美しい夕日

そして、ここは夕日の絶景スポットとしても有名です。海の地平線に沈んでいく太陽がきれいに見え、とても特別な時間を作り出してくれます。こんなに素敵な景色が日本にあるのだと感動してしまうでしょう。
太陽が沈んでいき、夜の空の青と太陽の赤が入り混じるマジックアワーの時を迎えます。ぽっかりと浮かぶ駅舎の姿は、実にフォトジェニックな景色を生み出すのです。一生に一度は見てみたい景色です。
また、夕陽の景色には、五能線の電車も映えます。日本海に広がる太陽の赤い光は、まるで夕陽に包まれているような気分にさせてくれます。このように素晴らしい景色の中、大切な人との時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 青森県西津軽郡深浦町驫木

思い出は絶景とともに

いかがでしたか? 数々の絶景がある五能線。しかし、"驫木(とどろき)駅"のような景色は日本を探してもここだけです。素晴らしい絶景は、旅の思い出を彩り、素敵な時間を演出してくれます。五能線で、あなただけの旅を探してみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

michinoku_fan_club東北みちのく、グルメ・観光・旅プランを紹介します。

このまとめ記事に関して報告する