• はてぶ
  • あとで
もう脇役なんて言わせない!あの名脇役が主役のちょっと変わった〇〇専門店7選

お肉料理やお魚料理のそばにひっそりといる生姜やネギなどの薬味や野菜は、私たちの食卓に欠かせない名脇役ですよね。しかしそんな脇役食材たちも、調理法によってはとってもおいしい主役級グルメになるんです。今回はそんな脇役食材をこだわり抜いたちょっと変わった専門店をまとめたいと思います。(情報は記事公開2017年9月時点のものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

<生姜専門店>しょうがの香り。/六本木

最初に紹介したい脇役食材が主役になれる東京都内のちょっと変わった専門店は、六本木にある「しょうがの香り。」です。お店の名前からもわかる通りこちらのお店は普段薬味として使われているしょうがの専門店なんです。

肉味噌しょうがのレタス巻き

2色のしょうがの香り。しゃぶ

こちらのお店でいただくメニューは何を食べても生姜尽くし。しかし、一緒に合わせる食材や調理方法によって生姜の辛さの感じ方が違うのが面白いところ。特におすすめなのが「2色のしょうがの香り。しゃぶ」。中にたっぷりとすりおろされたしょうがが入ったスープとしゃぶしゃぶしたシャキシャキのレタスは相性抜群なんです。

詳細情報

tabelogで見る

しょうがの香り。

東京都港区六本木5-2-1ほうらいやビル2階

写真を投稿する
3.44 48
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

<パクチー専門店>ヒシモ/下北沢

2つ目に紹介したい脇役食材が主役になれる東京都内のちょっと変わった専門店は下北沢にある「ヒシモ」です。こちらのお店は、ベトナム料理やタイ料理など、東南アジアでよく食べられるイメージのパクチーの専門店です。

パクチーサラダ

パクチーの根っこのかき揚げ

パクチーのジェノベーゼ

これでもかというようにふんだんに使われたパクチー料理はパクチー好きにはたまらないですよね。中でも「パクチーの根っこのかき揚げ」は葉しか食べてなかったパクチーの根の部分を使っていて新しくてオススメ。パクチー好きには是非一度試してほしい一品です。

詳細情報

ヒシモ 下北沢

東京都世田谷区北沢3-26-1ハイムフランス

3.01 04

<にんにく専門店>はじめの一っぽ/神楽坂

3つ目に紹介したい脇役食材が主役になれる東京都内のちょっと変わった専門店は神楽坂にある「はじめの一っぽ」です。こちらは、ちょっと使用するだけで食欲をそそる「にんにく」の専門店。にんにくのあの香ばしい香りが普段より何倍も楽しめちゃいますよ。

青森県産 にんにくの丸揚げ

にんにくアイスクリーム

こちらのお店では、料理はもちろんデザートにまでにんにくを使用しているという徹底ぶり。特に、大ぶりのにんにくを丸々ひとつ使った「にんにくの丸揚げ」はにんにくの甘さやホクホク感が楽しめるにんにく好きにはたまらない一品です。

詳細情報

はじめの一っぽ

東京都新宿区神楽坂4-5

3.12 141
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

<ネギ専門店>ネギッチンneginegi/初台

4つ目に紹介したい脇役食材が主役になれる東京都内のちょっと変わった専門店は、京王新線初台駅から徒歩7分にある「ネギッチンneginegi」です。こちらは薬味や鍋などに使われる名脇役「ネギ」の専門店です。

ネギレモチェッロ

千住葱のまるごとロースト

ネギージョ

こちらのお店でなんといってもインパクトがあるのが「ネギレモチェッロ」。ネギ漬けレモンチェッロということでバッチリネギの香りのする飲み物。グラスにネギが刺さっているなんてなかなか他では見ないビジュアルですよね。また、「先住葱のまるごとロースト」はとっても甘くて葱の美味しさに改めて気がつくことができます。

詳細情報

ネギッチン negi negi 初台

東京都渋谷区本町2-16-7 水道道路沿い1階

3.09 142

<もやし専門店>もやし(moyashi)/渋谷

5つ目に紹介したい脇役食材が主役になれる東京都内のちょっと変わった専門店は渋谷駅から徒歩3分にある「もやし」です。安くて給料日前の主婦の味方というイメージのもやしが、おしゃれな主役料理になっている驚きのもやし専門店です。

幻の青森大鰐温泉もやし炒め~高菜のペペロンチーノソース~

幻の大鰐温泉蒸しもやし~きのこのクリームソース~

こちらで食べられる「青森大鰐温泉もやし」というのは栽培過程で温泉を使用している津軽の伝統野菜のひとつ。とっても長くてシャキシャキとした食感の珍しいもやしがパスタ風に使用されていて、他ではなかなか味わえない一品になっています。

詳細情報

「もやし」

東京都渋谷区宇田川町16-8 渋谷センタービルB1階

3.13 08

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • ちまたで話題のあのお店、最近は“◯◯専門店”が多かったりします。グルメもスイー…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する