• はてぶ
  • あとで
もう脇役なんて言わせない!あの名脇役が主役のちょっと変わった〇〇専門店7選

お肉料理やお魚料理のそばにひっそりといる生姜やネギなどの薬味や野菜は、私たちの食卓に欠かせない名脇役ですよね。しかしそんな脇役食材たちも、調理法によってはとってもおいしい主役級グルメになるんです。今回はそんな脇役食材をこだわり抜いたちょっと変わった専門店をまとめたいと思います。(情報は記事公開2017年9月時点のものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

<生姜専門店>しょうがの香り。/六本木

最初に紹介したい脇役食材が主役になれる東京都内のちょっと変わった専門店は、六本木にある「しょうがの香り。」です。お店の名前からもわかる通りこちらのお店は普段薬味として使われているしょうがの専門店なんです。

肉味噌しょうがのレタス巻き

2色のしょうがの香り。しゃぶ

こちらのお店でいただくメニューは何を食べても生姜尽くし。しかし、一緒に合わせる食材や調理方法によって生姜の辛さの感じ方が違うのが面白いところ。特におすすめなのが「2色のしょうがの香り。しゃぶ」。中にたっぷりとすりおろされたしょうがが入ったスープとしゃぶしゃぶしたシャキシャキのレタスは相性抜群なんです。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都港区六本木5-2-1ほうらいやビル2階
  • 05058685652

<パクチー専門店>ヒシモ/下北沢

2つ目に紹介したい脇役食材が主役になれる東京都内のちょっと変わった専門店は下北沢にある「ヒシモ」です。こちらのお店は、ベトナム料理やタイ料理など、東南アジアでよく食べられるイメージのパクチーの専門店です。

パクチーサラダ

パクチーの根っこのかき揚げ

パクチーのジェノベーゼ

これでもかというようにふんだんに使われたパクチー料理はパクチー好きにはたまらないですよね。中でも「パクチーの根っこのかき揚げ」は葉しか食べてなかったパクチーの根の部分を使っていて新しくてオススメ。パクチー好きには是非一度試してほしい一品です。

詳細情報

  • 東京都世田谷区北沢3-26-1ハイムフランス
  • 03-6324-5077

<にんにく専門店>はじめの一っぽ/神楽坂

3つ目に紹介したい脇役食材が主役になれる東京都内のちょっと変わった専門店は神楽坂にある「はじめの一っぽ」です。こちらは、ちょっと使用するだけで食欲をそそる「にんにく」の専門店。にんにくのあの香ばしい香りが普段より何倍も楽しめちゃいますよ。

青森県産 にんにくの丸揚げ

にんにくアイスクリーム

こちらのお店では、料理はもちろんデザートにまでにんにくを使用しているという徹底ぶり。特に、大ぶりのにんにくを丸々ひとつ使った「にんにくの丸揚げ」はにんにくの甘さやホクホク感が楽しめるにんにく好きにはたまらない一品です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • ちまたで話題のあのお店、最近は“◯◯専門店”が多かったりします。グルメもスイー…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する