• はてぶ
  • あとで
大人が楽しいアスレチック!“死に物狂い”で楽しめる関東のアスレチック10選

体を思いっきり動かしたい!そんな時アスレチックに友達と出かけるのがおすすめです。「アスレチックなんて子供用でしょ?」となめてかかると痛い目を見るような「大人が楽しい」アスレチックをご紹介。ぜひ参考にして素敵な休日を過ごしてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①アメリカキャンプ村 / 東京

まず最初にご紹介するのは「アメリカキャンプ村」。東京・奥多摩にあるこの場所は、BBQスポットやバンガロー、アスレチックが集まった自然を思いっきり満喫できる場所。特にアスレチックはテレビでも特集されるほど話題なんです。
全24ポイントあるアスレチックは、山に沿うように作られているためかなりハード。山肌を多彩なギミックを乗り越えながら登ることができます。大人でもかなり本格的に楽しむことができるおすすめアスレチックです。

詳細情報

東京都西多摩郡奥多摩町梅澤230 アメリカキャンプ村

3.58 540

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②マッスルモンスター / 神奈川

続いてご紹介するのは、神奈川県にあるさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内のアスレチック「マッスルモンスター」です。入園券と別料金を払うことで遊べるのですが、人気のアトラクションのため、行列となることも。
3階層からなるアスレチックは多くのアクティビティが詰め込まれており、大人でも楽しめるものではないでしょうか。独特なかたちをしており、屋上からは相模湖をはじめとする絶景を望むことができますよ。気になった方はチェックしてみてくださいね。

詳細情報

③フォレストアドベンチャー・箱根 / 神奈川

続いてご紹介するのは「フォレストアドベンチャー・箱根」。日本随一の観光地にあるフォレストアドベンチャーで、森林をそのまま利用したフランス発の「自然共生型アウトドアパーク」になっています。
かなり高所にあるアクティビティを自ら安全器具を操作してクリアしていくのでスリルも満点。難易度や対象年齢別に4つのコースに分かれているので、お子さんや体を動かすのが苦手な方はもちろんのこと、ガッツリとアスレチックを楽しみたい方にもおすすめなスポットとなっています。

詳細情報

asoviewで見る

神奈川県足柄下郡箱根町湯本字茶の花749-1

3.71 1248

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④森の空中あそび「パカブ」 / 神奈川

続いてご紹介するのは「森の空中あそびパカブ」。神奈川県にあるこちらのスポット日本初上陸フランス生まれの空中の遊び場。本場フランスのちいさな漁場から始まった子供の遊び場なんです。
地上3m~最大8mの網の上で、思うがままに動き回り、さらにはバスケットボールやサッカーボールなどもすることができます。世界で3ヶ国目となる話題のアスレチックスポットは要チェックです。オンライン予約ができる他、当日券も販売していますよ。

詳細情報

⑤東丹沢グリーンパーク / 神奈川

続いてご紹介するのは「東丹沢グリーンパーク」です。丹沢連峰の東にある豊かな森の中にあるこの場所はかなり本格派です。アスレチックはどれも難易度が高めで、本気でトライするとクタクタになるほど。
全部で40基あるアスレチックは登るもの、飛ぶもの、渡るものと種類も様々。全長3.5kmに及ぶアスレチックにぜひ挑んでみてください。釣り堀やマウンテンバイクコースもあって一日楽しむことができますよ。

詳細情報

神奈川県厚木市飯山5560

3.07 07

⑥フィールドアスレチック 横浜つくし野コース / 神奈川

続いてご紹介するのは「フィールドアスレチック 横浜つくし野コース」です。都心近くにありながらも豊かな自然環境で、起伏に富む地形や池を活かした楽しいポイントが盛りだくさん。都心から車で40分ほどとアクセスの良さも魅力的です。
「蟻地獄」や「池」、「ジップライン」などのエリアでアクティブに楽しむことができます。池にあるアスレチックは落ちないように仲間と助け合いが必要なポイントもあります。ぜひ、友人や恋人と一緒に楽しんでくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する