• はてぶ
  • あとで
絶対に行って欲しい!“ローマ”の大満足フォトジェニックスポット7選

フォトジェニックなイタリアの首都ローマ。オードリーヘップバーン主演の名画「ローマの休日」の舞台にもなっている魅力溢れるローマを訪れたいと思っている人も多いと思います。そこで、今回はローマのここだけは行ってほしいと思うフォトスポットをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①サンピエトロ大聖堂

1番目にご紹介するのは、カトリック教会の総本山でもある「サンピエトロ大聖堂」です。この大聖堂は、世界で一番小さい国でローマの中のバチカン市国にあります。カトリック教会の総本山でもあるため、世界中からクリスチャンが集まります。
この大聖堂は、遠くから見ると荘厳な雰囲気で、近くに行くと細かい装飾が施されていて感動します。また、バチカン市国は、国そのものが世界遺産に登録されていて、神聖な場所のため、軽装はNGとなっています。

詳細情報

Piazza San Pietro, 00120 Città del Vaticano

4.06 21685

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②スペイン広場

2番目にご紹介するのは、ローマで最も有名な広場「スペイン広場」です。ローマの休日の名シーンである、オードリーヘップバーン演じるアン王女が広場に面するスペイン階段でジェラートを食べるシーンのロケ地です。
現在は、階段での飲食は禁止となっていますが、アン王女の真似をしながら写真を撮るのもいいかもしれません。また、階段の下からトリニタ・デイ・モンティ教会を写真を撮るのも、良い写真が撮れます。

詳細情報

③トレヴィの泉

3番目にご紹介するのは、バロック調のローマ最大級の泉である「トレヴィの泉」です。様々な言い伝えがあり、泉を背に肩越しにコインを1回投げ入れると"もう一度ローマに訪れる"2回投げると"恋が成就する"3回投げると"恋人と別れられる"という言い伝えがあります。
また、近くで売っているジェラート屋さんも必見です。多くの人がそこのジェラート屋さんで購入して食べています。本場の美味しいジェラートを食べながら"もう一度ローマを訪れたい"と感じる場所です。

詳細情報

④真実の口

4番目にご紹介するのは、サンタ・マリア・イン・コスメディン協会内にある「真実の口」です。うそつきが口の中に手を入れると噛まれて手が抜けなくなるという伝説があり、大人気の観光名所となっています。
同じように手を入れて写真を撮る人が多いため、連日このスポットの前には列が出来ていて写真を撮るのには時間がかかります。そのためツアーなどで行く際には、時間などに気をつけて行くと良いと思います。

詳細情報

⑤コロッセオ

5番目にご紹介するのは、古代ローマを象徴する建造物「コロッセオ」です。この建造物は、円形闘技場となっており、剣闘士同士や剣闘士と猛獣が戦ったという場所です。遠くから見てもその建造物の偉大さは、伝わります。
今から、約2000年も前にこのような建造物が建てられていたということに驚くこと間違い無しです。写真撮影の際には、剣闘士の真似をして戦うポーズをして撮るのがオススメとなっています。

詳細情報

Piazza del Colosseo, 1, 00184 Roma RM, Italy

3.69 6308

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥カンポ ディ フィオーリ広場

6番目にご紹介するのは、ローマの日常や活気あふれる下町の風景が感じられる朝市が行われる「カンポ ディ フィオーリ広場」です。新鮮なフルーツや野菜、お花やお酒、パンなど様々なものが売っています。
ローマの人達は、その場で朝ごはんを買って、フルーツやパンなどを食べたりします。活気溢れる人々の日常を写真に収めながら、オリジナルのモーニングを旅の思い出に写真撮っておくのもいいかもしれません。

詳細情報

Piazza Campo de' Fiori, 00186 Roma RM, Italy

3.48 128

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦バチカン美術館

7番目にご紹介するのは、バチカン宮殿の大部分を占める「バチカン美術館」です。500年以上の歴史を誇るバチカン美術館には歴代の教皇が集めた美術品が数多くあります。もっとも有名なのは、"ミケランジェロの最後の審判"です。
その他にも天井に絵が敷き詰めたれている所や、荘厳ならせん階段など、美術品だけでなく、建造物としても楽しむことが出来ます。広々とした美術館内は、撮影可能な場所と可能でない場所があるため、気をつけて下さい。

詳細情報

ローマに行こう!

歴史の町並みが残るローマには、様々なフォトスポットがあります。その他にも、たくさんの美味しいイタリア料理を味わうことが出来ます。長期休みに、ローマへ行ってみるのはいかがでしょうか。
(※掲載されている情報は2017年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する